1Jun

『长篇故事・2ch』青梅竹马春天就要去大阪读大学了(五十三)

时间: 2018-6-1 分类: 青梅竹马春天就要去大阪读大学了 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

532:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/13(火) 18:43:41.54 ID:e5tx/a5T0

俺「……いいのか?」

幼「何が?」

俺「男と同じ部屋で寝るなんてさ」

幼「んーどうだろうねえ」

我「……可以吗?」

青「什么?」

我「跟男人睡在同个房间」

青「嗯~怎么样呢」

 

俺「はっきりしねえなあ」

幼「まあ一夜だから大丈夫なんじゃない?」

俺「どういうことだよ」

幼「そのまんまの意味だよ」

我「不清不楚的啊」

青「嘛,毕竟是一夜啊,没问题吧」

我「什么意思啦」

青「就是字面的意思哦」

 

俺「あのな、これでも男だぜ」

幼「そんな勇気ないくせに」

俺「………」

幼「今だって、二人きりでしょ?」

我「那个啊,我就算这样子也是男人哦」

青「明明没有那种勇气」

我「………」

青「现在也是两个人独处的状况哦?」

 

俺「………」

幼「なんかしたいと思いますか?」

俺「………」

幼「うちらは幼なじみだもん」

何も言い返せない。

我「………」

青「不觉得想做些什么吗?」

我「………」

青「毕竟我们是青梅竹马呢」

无法回嘴

 

534:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 18:46:22.98 ID:rrDo8WgtO

>>532

押されてるw

いっちーの意気地無し(´・ω・`)

>>532

反被压制住了

>>1这个胆小鬼(´・ω・`)

 

536:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 18:46:44.05 ID:GWt0epQ4O

「うちら幼なじみだもん」

せつねぇぇええええええぇ

「毕竟我们是青梅竹马呢」

好难过啊啊啊啊啊啊啊

 

544:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/13(火) 18:53:21.85 ID:e5tx/a5T0

幼なじみがそう言うのも仕方ないと思った。俺は自分でもヘタレだと思う。

VIPだったらうはwwこれなんてエロゲwwwとかおもしろがって言ってるくせに、

いざ自分が主人公になると何も出来ない。選択肢が出ないと会話も出来ない。

ヤクザに殴られてる女性を見ても庇いに入ることもできない。

觉得被青梅竹马这么说也是没办法的事。自己也觉得自己是胆小鬼

明明在VIP,唔哈ww这是什么黄油www能这么笑着说出口

一旦自己成为主角却什么也做不到。没有选择肢的话连对话都做不到

看到被混混殴打的女性也没办法保护

 

中学の卒業式、だんだんと遠ざかる幼なじみを引き留めることもできない。

あの桜の木の下、幼なじみに本当の気持ちを告げることもできない。

だが、ここで卑屈になってはいけない。

それは、あいつらに失礼だからだ。

あいつらの中の誰かが言ってくれた、「勇気あるヘタレ」。

俺「………俺はさ」

初中的毕业典礼,没办法挽留住逐渐远去的青梅竹马

在那颗樱树下,连自己真正的心意也没办法告诉青梅竹马

然而,就算这样的我,也不能在这个地方卑躬屈膝

因为,这对他们来说太失礼了

因为那些家伙们之中有谁这么说过,我是「有勇气的胆小鬼」

我「………我啊」

 

546:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q [やはりヘタレ] : 2007/02/13(火) 18:54:48.31 ID:e5tx/a5T0

すまん!!飯そっこーで食ってくる!!!1

抱歉!!先去吃个饭马上回来!!!

 

552:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 18:56:52.55 ID:WL50dA3B0

ええええええええええええええええええええええええ

焦らし具合がたまらんんんんんんんんんんんん

诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶诶

也太会吊胃口了吧啊啊啊啊啊啊啊啊啊

 

547:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 18:55:30.54 ID:oXjtK5tq0

これはいい生殺し

这个胃口吊的溜

 

569:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/13(火) 19:12:48.76 ID:e5tx/a5T0

俺「俺が結衣とそういうのしないのはさ」

幼「…………」

俺「俺は結衣と堂々と別れたいと思ってるんだよ」

幼「…………」

我「我之所以不跟结衣做那种事」

青「…………」

我「是因为我想堂堂正正地跟结衣分手」

 

俺「だからさ、最後まで幼なじみでいたいんだ」

幼「………うちも」

俺「幼なじみってさ、何でも話せて気兼ねなく一緒にいられるだろ?」

幼「…………」

我「所以啊,直到最后为止都想好好做好青梅竹马的角色」

青「………我也是」

我「青梅竹马这种存在啊,可以什么都不用顾忌,无忧无虑的在一起吧?」

青「…………」

 

俺「少なくとも俺はそうなんだけど」

幼「…………」

俺「だからさ、結衣は俺の事信頼しててくれるんだよな?」

幼「………少しは」

我「至少我是这样的」

青「…………」

我「所以,结衣是信赖着我的吧?」

青「………有一点」

 

俺「十分だ。だから最後の最後、別れるときまで」

幼「…………」

俺「俺は幼なじみとして信用されたままでいたい」

幼「………くさいよ」

我「已经足够了。所以直到最后的最后,分手为止」

青「…………」

我「我都想作为青梅竹马被相信着」

青「………台词太做作了」

 

俺「すいません」

幼「ひざ疲れた。どいて」

俺「はいはい」

幼「一人でカッコつけんなばぁーか」

俺「すいません」

我「抱歉」

青「膝盖累了,起来」

我「好好」

青「别一个人耍帅啊,笨蛋」

我「抱歉」

 

572:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:14:49.42 ID:jf4PYmT60

>>569

かっけぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

>>569

帅气!!!!!!!

 

573:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:14:51.63 ID:rrDo8WgtO

>>569

いっちーよく言った

幼にも伝わったし、幼もなんだか嬉しくなってはぐらかしたんだよ

>>569

一夜说得好

心意好好传达到了,青梅竹马不管怎么说还是高兴的吧

 

574:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:15:23.02 ID:buBqJPep0

まどろっこしいわぁあああああああああああああ!!!!!!1111

太磨蹭了啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊!!!!!!1111

 

580:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/13(火) 19:20:21.26 ID:e5tx/a5T0

幼「ほら用が済んだら帰れ帰れ」

俺「はいはい」

幼「まあ今日のことは忘れてあげよう」

俺「そうしてください。 あっ」

青「好了,没事了就给我回去回去」

我「好好」

青「嘛,今天的事情我就忘掉吧」

我「就这么做吧。 啊」

 

幼「なに?」

俺「大阪行く日、電車?車?」

幼「電車だけど……」

青「怎么了?」

我「去大阪的日子,是坐电车?还是车?」

青「是电车啦……」

 

俺はこの時きたこれ!!とリアルで言いそうになった。

車だったらどうしようかと思っていたのだ。

だが、これで決まった。と、同時に俺は心に決めた。

俺「駅まで送ってやろうか?」

就是现在!!我差点就这么说出口了

想着如果是坐车的话我该怎么办才好

不过,这样一来就确定了。然后,我内心也做好了决定

我「到时我送你到车站?」

 

582:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:21:01.22 ID:jf4PYmT60

>>580

こ れ は !

>>580

这 个 是 !

 

593:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/13(火) 19:28:46.10 ID:e5tx/a5T0

幼「……いいよ」

俺「何故だ!!」

とっさに言ってしまった。今は反省している。俺はいったい何様だ。

幼「だって……」

青「……不用了啦」

我「为什么!!」

不小心就脱口而出了。现在正在反省。我到底算老几啊

青「那不是因为……」

 

実は他に送ってもらう人がいるの……ヨシ君よ……なんて言ったらぬっころす。

というかあいつも俺と同じ学校じゃねぇえええぇぇぇかあああああぁぁぁ

其实有其他人送我……吉君哦……如果说这种话的话去把他干掉

话说那家伙跟我不也是同个学校的嘛啊啊啊啊啊啊

 

幼「ぜったい泣いちゃう」

俺「…………」

幼「だから来ないで」

俺「…………」

そこまで言われたら、引き下がるしかなかった。

青「绝对会哭的」

我「…………」

青「所以不要来」

我「…………」

被说到这份上,只能退缩了

 

595:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:29:26.49 ID:jf4PYmT60

>>593

くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ

>>593

啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊阿

 

597:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:30:33.31 ID:rrDo8WgtO

かわああああああああああああいいいいいいいいいいいいあああああああああああああいああああああああああああああああああああ

好可奈啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊

 

602:愛のVIP戦士 : 2007/02/13(火) 19:32:26.33 ID:rrDo8WgtO

つか引き下がるなwwwwwwwwwwww

话说别退缩啊wwwwwwwwwwww

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 12 条评论
  1. k

    好久没来看了 戒了游戏终于想起来了[t泪]

    6月5日 14:07 回复
  2. 匿名

    想一下我的青梅竹马……不见了(哇的哭出了声

    6月4日 13:28来自移动端 回复
  3. 私摘蒸鹅心

    这辈子大概就只能当个NEET了….

    6月4日 02:33来自移动端 回复
  4. 11111

    转眼一想,都工作1年了,我的期待的青春还没开始就结束了,我也想有个青梅竹马啊啊啊啊啊!

    6月4日 01:01来自移动端2 回复
  5. 匿名

    為什麼我沒有青梅竹馬

    6月3日 19:38来自移动端1 回复
  6. devilsarms

    最近几个月都没怎么来看帖子了呢,大家好久不见呐

    6月3日 07:54 回复
  7. Ryo

    (:3[       ] 

    6月3日 01:56来自iPhone 回复
  8. kuri

    冒个泡

    6月3日 01:25 回复
  9. crmxm

    工作了,忙了,一些以前活跃的地方也就慢慢的褪去了热情。。

    6月2日 23:14来自移动端 回复
  10. 0.32''

    ((( ゚д゚)))真是青春

    6月2日 16:43 回复
  11. 在学校里艺术课也比不过人家,回家打游戏也被吊锤,总之今天一天都很难过orz还好更新了

    6月1日 23:10来自QQ3 回复
    • The Fox

      2333

      6月2日 12:19来自移动端 回复
返回顶部