9Mar

『长篇故事・2ch』青梅竹马春天就要去大阪读大学了(二十七)

时间: 2018-3-9 分类: 青梅竹马春天就要去大阪读大学了 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

398:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/08(木) 22:22:08.28 ID:ab0SXH0oO

それから旅行の話

具体的な話はまだだけど行くのは三月っぽい

一泊というのはとりあえず確定っぽい。まじか。

親もまあ相手が俺だったら、みたいなことで許可がアッサリ出たらしい。

これぞ幼なじみの特権。だがそれだけではない。

紧接着是旅行的事情

具体虽然没说,但好像是3月去

过一夜好像是确定了。真的假的

她父母也是,嘛既然对方是我的话。。这样一下子就同意了的样子

这就是青梅竹马的特权。但并不只是这样

 

幼なじみの親の考えはよく分かる。俺の予想は多分合ってると思う。

これは……下手に聞かないのがいいんだろうな。

俺は幼なじみには聞こえないように、こう呟いた。

すみません。二日間、大事な娘さんを預かります。

必ず、二人にとって、いい旅行であるようにします。

青梅竹马父母的想法我很懂。我觉得跟我想的应该差不多

不过……还是不要贸然去问比较好把

我用青梅竹马听不到的声音,这么说道

抱歉。两天内,你们重要的女儿就交给我吧

一定会打造出对我们两人而言最棒的旅行的

 

401:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/08(木) 22:25:18.23 ID:ab0SXH0oO

「寒いね」

「寒いな」

俺も制服の上から上着を羽織っただけ、しかも雨に濡れたから無茶苦茶寒い。

隣に等身大の特大カイロがあるのだが、抱き着くほど俺は馬鹿じゃないぜ。

だが安価があるんだよなー……今日は抱きしめる必要はないが。

「好冷」

「很冷呢」

我也只披了一件制服上的外套而已,而且因为被雨打湿,超级冷的

虽然旁边就有个等身大的特大暖炉,但我还没蠢到直接抱上去

不过也有安价呢……不过也没必要今天实行呢

 

「……一夜」

「おう」

「楽しみだね」

「おう」

「……一夜」

「喔」

「好期待啊」

「嗯」

 

ああ、楽しみさ。

お前には分からないだろうが、決して悟らせないつもりだが、

俺は今までにないくらい今を楽しんでるんだぜ。

俺の高校生活なんざ悲惨すぎて語るに耐えない。

嗯,非常期待哦

虽然你可能不知道,而且也绝不打算让你知道

但我现在可是在尽情享受着现在这一刻哦

我的高中生活已经悲惨到我不想说的地步了

 

休み時間は寝たふりかあいもな起動してた記憶しかないんだぜ。

きっと何も青春らしき青春もできないまま高校を卒業して、

子供の頃絶対なりたくないと思っていたような大人になっていくんだな。

俺はつい最近まで、そんなことばかり考えていたんだ。

午休时间,除了装睡和启动便携式摄影机,就没有别的记忆了

我想一定会挥霍着这种毫无青春味的青春,就这样从高中毕业

慢慢成为小时候绝对不想成为的那种大人吧

我直到最近,可是一直在想着这样的事情哦

 

403:愛のVIP戦士 : 2007/02/08(木) 22:27:23.70 ID:vMlWPXvdO

卒業間際に確変かぁ

うらやましすぎるな…

在临近毕业的这个时期确实挺奇怪呢

好羡慕啊…

 

411:愛のVIP戦士 : 2007/02/08(木) 22:33:56.55 ID:rRWDXMPy0

ここで思うんだろ?ww

あぁ時が止まってしまえばいいのにwwww

这种时候会去想的吧?ww

啊啊,如果时间能够停止该有多好wwww

 

412:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/08(木) 22:34:05.43 ID:ab0SXH0oO

だけどお前が離れていくことを知って、VIPにスレを立てて。

最初は面白半分だったみんなも、だんだんマジになって。

気がつけば、この一週間はひたすら携帯をぽちぽちやっていた。

携帯なんてただのおかんか弟との連絡のための道具だったのに。

まさか、安価でここまで変えられるとは思ってもみなかった。

但一旦知道你要离开这里,就在VIP上发了帖

一开始只是凑热闹的大家,也慢慢认真了起来

回过神来,发现这一周竟是在看手机

手机对我来说明明只是和老妈和弟弟联络用的工具而已

完全没想到,会因为安价发生这么翻天覆地的变化

 

疎遠だった幼なじみと図書館だぜ、二人乗りだぜ、旅行だぜ?

これが楽しくないなんて言う奴は何だろ。

俺が毎日を楽しむなんて奇跡みたいなものだ。

毎日同じ人からメールが来ることだって。

おはようから始まっておやすみで終わる一日なんて。

日常の中の幸せが奇跡じゃなかったら、なんて呼べばいいんだよ。

这可是和已经疏远了的青梅竹马一起去图书馆哦,只有两人哦,旅行哦?

如果这还不算快乐的话,那还有什么是快乐呢

我能期待着每一天,这对我来说本就像是奇迹一样的东西了

每天收到同个人发来的短信这件事情也是

从早上好开始,到晚安结束的一天

如果这日常的幸福不算是奇迹的话,还有什么是奇迹呢

 

415:愛のVIP戦士 : 2007/02/08(木) 22:36:12.86 ID:acOA3qvAO

胸が締め付けられるぜ

心好痛

 

429:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q : 2007/02/08(木) 22:42:20.77 ID:ab0SXH0oO

俺が顔も名前も知らないあいつらにしてやれること。

それは、クオリティしかない。

俺「しばし手を拝借!」

幼「え……あ!いやだ!」

俺「姫!なにゆえでござるか」

幼「チュッてするつもりでしょ!」

俺「姫、何を申すか」

我能对那些不知道长相也不知道名字的那些家伙们,唯一能做的事情就是

提高帖子的质量了

我「借你手一用」

青「诶……啊!不要!」

我「公主!为何拒绝呢」

青「你是打算啾吧!」

我「公主,你在说什么啊」

 

幼「喋り方なんかおかしい!」

俺「………姫」

幼「…………」

俺「立派になられましたなあ」

幼「…………」

青「说话方式很奇怪!」

我「………公主」

青「…………」

我「你变得出色了呢」

青「…………」

 

俺「…………」

幼「…………

俺「なあ、姫」

幼「させないぞ!」

俺「させろよ!」

無理強いしないキス ここにきて初の安価失敗

我「…………」

青「…………

我「呐,公主」

青「不给你做哦!」

我「让我做啊!」

  嘛,毕竟是不强求的kiss呢,到了此时终于出现第一个失败的安价了

 

437:愛のVIP戦士 : 2007/02/08(木) 22:44:52.79 ID:GO7xG+WZO

>させないぞ!

>不让你做哦!

 

435:愛のVIP戦士 : 2007/02/08(木) 22:44:25.36 ID:HjeGuI+10

>>429

安価とかこの際どうでもいい!

今の時間を楽しんでほしいぜ!

>>429

安价什么的现在已经怎样都好了啦!

希望你能尽情享受这个时间哦!

 

453:乳万歳∩(‘A`)∩ ◆ISAC2JCQlU : 2007/02/08(木) 22:52:57.77 ID:uh+u4U6E0

ってよく考えたら安価殆ど終了じゃん、文才に流されて忘れてたわw

好好想想的话安价不是基本都完成了么,被文采镇住都忘了这回事了w

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 4 条评论
  1. 失控

    ☺️

    3月22日 08:38来自移动端 回复
  2. 被妹妹甩了的样子的家伙

    是啊,那些事,不是奇迹又是什么呢

    3月10日 02:58来自iPhone 回复
  3. 一夜的文采真的超棒ww当然lu大翻的也很棒ww

    3月9日 22:58来自QQ 回复
  4. 匿名

    wwwww互动超可爱

    3月9日 17:33来自移动端 回复
返回顶部