29Jul

『长篇故事・2ch』借给青梅竹马草莓棉花糖后(三十三)

时间: 2017-7-29 分类: 借给青梅竹马草莓棉花糖后 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

321: 太郎 ◆F8rmrUcZic: 2006/06/29(木) 21:29:53.45 ID:ot8DECRc0

太「うわ、恥ずかしい」

綾「さんざん襲っといて恥ずかしがるなよw」

太「そんなに見るなよ!」

綾「朝はいつも見せてるくせに」

太「うるせー/////」

太「呜哇,好难为情」

綾「整天想推倒我,你害羞个什么w」

太「别一直盯着啊!」

綾「明明每天早上都炫给我看」

太「啰嗦/////」

 

324: 太郎 ◆F8rmrUcZic: 2006/06/29(木) 21:30:30.04 ID:ot8DECRc0

とりあえずシコシコする

めっちゃ恥ずかしい

立たないので綾乃の顔を見ながら公園でのことを思い出す。

总之撸了下

超难为情的

因为没硬起来,所以边看着绫乃的脸边回想起了公园里的事情

 

綾「うぁ・・・大きくなってる・・・」

太「じーーーーーーー」

綾「こっち見んなよ」

太「し、仕返し!」

綾「キモイよ~」

綾「呜哇・・・变大了・・・」

太「盯ーーーーーー」

綾「别看这边」

太「礼、礼尚往来!」

綾「好恶心~」

 

328: 太郎 ◆F8rmrUcZic: 2006/06/29(木) 21:31:31.82 ID:ot8DECRc0

ティッシュを左手に持って右手でシコってた

左手拿着纸巾右手撸了撸

 

太「・・、・・、・・,」

綾「・・・・・・・・・」

まじまじと見てる

太「・・、・・、・・」

綾「・・・・・・・・・」

被死死地盯着看

 

綾「ねぇ・・・」

太「な、なに?」

綾「・・・触ってみていい?」

太「え!?」

綾「ちょっとだけ」

綾「呐・・・」

太「什、什么?」

綾「・・・能摸一下吗?」

太「诶!?」

綾「就一下」

 

太「え?ちょ、ま、いや、」

綾「嫌?」

太「・・・ど、どうぞ」

綾「w」

照れ笑いみたいな顔?してたと思う。

俺は結構テンパってるし混乱してる

太「诶?喂、等、啊不」

綾「不愿意?」

太「・・・您、您请」

綾「w」

记得应该是一脸羞涩的表情?

我整个人也是不知所措很是混乱

 

333: 太郎 ◆F8rmrUcZic: 2006/06/29(木) 21:32:50.40 ID:ot8DECRc0

綾「わ、すごい」

太「・・・・・・・・・」

綾「どくどくいってる」

太「恥ずかしいから言葉に出すな」

綾「かたい・・・朝はこんなに硬くないのに」

太「そりゃ・・・まあ」

綾「こうしてやるの?」

にぎって上下してる

綾「哇,好厉害」

太「・・・・・・・・・」

綾「一跳一跳的」

太「别说这种羞人的台词啊」

綾「好硬・・・早上明明没那么硬的说」

太「那个・・・嘛」

綾「是这样吗?」

被抓住上下撸动了下

 

太「う、・・・もすこし親指を筋のあたりに」

綾「こ、こう?」

太「あ、やべ・・・出る」

綾「え?うそ!」

太「唔,・・・拇指再稍微往血管那里一点」

綾「这、这样?」

太「啊,不妙・・・要出来了」

綾「诶?骗人!」

 

 

ギリギリでティッシュをかぶせた。

在千钧一发之时用纸巾套住了

 

太「はぁ、はぁ、はぁ」

綾「すっごい、どく、どく、ってw」

太「×××××」

綾「あ、やわらかくなった」

太「うっせ」

綾乃がやっと放す

太「哈啊、哈啊、哈啊」

綾「好厉害,一跳一跳的w」

太「×××××」

綾「啊,变软了」

太「啰嗦」

绫乃总算放手了

 

338: 太郎 ◆F8rmrUcZic: 2006/06/29(木) 21:34:23.24 ID:ot8DECRc0

綾「満足した?」

太「ああ、一応」

綾「へへ」

太「もう、帰るのか?」

綾「ん?」

太「ん?」

綾「满足了吗?」

太「嗯,姑且」

綾「嘿嘿」

太「已经要回去了吗?」

綾「嗯?」

太「嗯?」

 

綾「しかたないなぁ、

  太郎がそんなに言うならもう少し居てやるよ!」

太「いってねぇし」

綾「嫌ぁ?」

太「・・・ぜんぜん」

綾「wじゃあ寝かしてあげるw」

綾「真是没办法啊

  既然太郎这么想我留下我就再多待一会儿吧!」

太「才没有说啊」

綾「不愿意?」

太「・・・完全没有」

綾「w那我来哄你睡w」

 

太「え?」

綾「明日も早いんだからちゃんと寝ないと」

太「もう寝るの?」

綾「寝ろよ」

太「・・・わん」

綾「それはもういいってw」

太「诶?」

綾「毕竟明天要早起所以得早点睡才行」

太「已经要睡了?」

綾「给我睡啊」

太「・・・汪」

綾「这个已经可以不用继续了w」

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 14 条评论
  1. chinranji

    太郎,为什么你这么熟练

    8月2日 23:44来自移动端 回复
  2. fkpsg1

    汪汪汪(´・ω・`)

    7月31日 10:15来自移动端 回复
  3. ICWwww

    这已经是夫妻了吧【

    7月31日 08:36 回复
  4. 这怎么感觉都是里番套路啊

    7月30日 00:58 回复
  5. NyanCat

    SNEG?这是万华镜下一部的剧情吗?

    7月29日 23:50 回复
    • xzkzx

      下一部一定是莲华!

      7月30日 11:51来自移动端 回复
  6. 1111111

    虽然完全没有关系,但我想到了friend to lover这个游戏

    7月29日 23:03 回复
  7. Alfreman

    7月29日 20:42 回复
  8. 永远14岁的狐耳loli

    呸!这种黄油我见过(╯‵□′)╯︵┻━┻少拿来当真的糊弄窝(╯‵□′)╯︵┻━┻

    7月29日 20:40来自移动端 回复
  9. 被妹妹甩了的样子的家伙

    呜哇!变大了!(我才没听过呢!笑~

    7月29日 20:24来自移动端 回复
  10. 约束之地

    我不听 我不听····

    7月29日 15:18 回复
  11. 阿康

    我开始当成人志看了。
    套路,全是套路!

    7月29日 15:00来自iPhone1 回复
  12. 路人c

    一跳一跳的( ゚д゚)
    綾乃小姐服務精神滿載啊這是(絕望

    7月29日 14:431 回复
  13. CyclizePei

    汪(绝望

    7月29日 14:26来自移动端 回复
返回顶部