14Jun

『长篇故事・2ch』痴汉男(三十四)

时间: 2017-6-14 分类: 痴汉男 作者: 番茄

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

821:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:10:09 ID:D50puFV/

あyばい!電話北!

不好!来电话了!

 

822: 2004/11/11 17:10:35 ID:X8j5coEh

ウホッ

呜吼

 

823: 2004/11/11 17:10:42 ID:RAo8j1R6

ドキドキ

激动

 

828: 2004/11/11 17:11:51 ID:2RiKQOrF

いや、これは山田から債権回収のでんわかもしれんね

等下,这说不定是山田打来要债的电话。

 

830:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:12:58 ID:D50puFV/

関西から

勘違いの話

关西打来的

关于误会女的事情

 

848:&rlo;!!ム゙スイタンヘ (・ω・ 彡э )∋&lro; : 2004/11/11 17:19:44 ID:l5QjhrQd

+   + 
  ∩_∩  + 
 (0゚・(ェ)・) 激动 熊熊
 (0゚つ旦O + 
 と__)__) + 

 

856:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:21:16 ID:D50puFV/

終わったぞ・・・関西イイヤツだった。

可算是打完了・・・关西真是个不错的家伙。

 

857: 2004/11/11 17:21:40 ID:2RiKQOrF

北北キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!

来啦━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!

 

858: 2004/11/11 17:21:43 ID:EvJnsIzy

>>856

詳しく

>>856

求详细

 

859: 2004/11/11 17:21:48 ID:nfrEKTBS

なんて?

说的啥?

 

868:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:25:13 ID:D50puFV/

彼奴の話が本当なら、今日か明日あたり、ロリ巨乳からも連絡が繰るかも試練

这家伙的话属实的话,今明两天,萝莉巨乳也会打电话过来。

 

「もしもし?」

「マナーモードは良くないよー」

「あ、ゴメン。」

「そんなんだから彼女できないんだよ。」

「ハハハ(こやつめハハハ)」

「メール来たからすぐ電話したんだけどさー、今話せる?」

「大丈夫大丈夫」

「喂喂?」

「总是静音模式可不好噢」

「阿,抱歉。」

「因为这样你才没有女朋友」

「哈哈哈(这家伙哈哈哈)」

「收到短信后,立马就打了电话,现在方便吗?」

「没问题没问题」

 

「大学とかないよね?」

「大丈夫だって。今日休みだし。」

「昨日も休みだったでしょ?単位とか大丈夫なの?」

「いや、ダメだ。諦めたよ。」

「留年しちゃうよw」

「留年しちゃおうよw」

「いいねぇ~!ずっと花の大学生!!」

「不在大学里吗?」

「没事儿,反正今天休息。」

「昨天也没去吧,不用考虑学分吗?」

「我已经无药可救,放弃了。」

「留级不就好啦w」

「那就留级好了w」

「真不错~!一直都能做如花般的大学生!!」

 

こんな出だしだった。さらに数分くだらない話が続いたけど、思い出せない。

就是这么回事吧,还聊了几分钟无聊的内容,我记不清了。

 

877: 2004/11/11 17:29:01 ID:160uXhmm

リアルいちご100%じゃねぇか!

这不是现实版草莓100%吗!

 

878: 2004/11/11 17:29:27 ID:0IyJygbl

そうか、あの漫画みたいに夢オチか

是吗,跟那个漫画一样是梦结局吗

嗯?不经意间被剧透了!!

 

879: 2004/11/11 17:29:37 ID:q/dR7VA+

いいなー やっぱ>>1は人間的に魅力があるんだろう

不错嘛,1果然很有人格魅力不是吗

 

881:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:30:42 ID:D50puFV/

「で、昨日勘違いから電話来た?」

「いや・・・きてない」

「アレ?ウソ?」

「来なかったからこっちから御礼のメールしといたけど?」

「あー・・・」

「えっ?なんかマズかった?」

「痴漢頼りねぇー」

「なんですと!?」

「○○(ファミレス)でも男らしくないんだもんなー」

「昨天误会女给你打电话了吗?」

「不・・・并没有」 

「咦?真的吗?」

「因为她没打过来,我发过去了感谢的短信?」

「啊・・・」

「嗯?这样不好吗?」

「你真是不可靠」

「你说什么?!」

「毕竟在○○(家庭餐厅)时也不怎么像个男人」

 

「何を言うか君は。」

「もっと頼られるようなしぐさしろよ~。頼られてるんだからー」

「えっ?マジ?」

「気付けよ!!っていか言わなかったっけ?男友達いないって?」

「や、それは聞いたけど?それは流石にウソでしょ?」

「うー、いないって言うとウソかなあ?チーフとかと話してたりはするし・・・」

「やっぱり俺の男としての器がビッグスケールでだな・・・」

「まだ言ってるの?お前がデカイのは頭だけだよ」

「你在说什么呀」

「你应该表现的更加可靠阿,你可是很被看重哦~」

「诶?真的吗?」

「快注意到阿!话说我没说过吗?她没有男性朋友哦?」

「不,这个倒是说过,但不过这不是真的吧?」

「唔,说没有也倒是假的吧?有时也会和大厨说说话・・・」

「果然是因为我作为男人的器量是超大规格的吧・・・」

「快醒醒吧,你只有脑壳超大」

 

うーん、思い返せば思い返すほど普通の会話。なんか久しぶりに若者になった気分。

嗯—,越想越觉得不过是普通地聊天。有种久违地年轻了的感觉。

 

886: 2004/11/11 17:32:55 ID:0IyJygbl

いつもながら

  よ く 話 の 内 容 覚 え て る な

一如既往地说一句

 亏 你 能 记 得 住 这 么 多 内 容 啊

 

892: 2004/11/11 17:33:37 ID:V4bJ6oqI

そして数日後…

接着几天后……

 

なんやかんやで最終的に関西と付き合う事に

发生很多事情后还是跟关西开始了交往

 

897:&rlo;!!ム゙スイタンヘ (・ω・ 彡э )∋&lro; : 2004/11/11 17:34:32 ID:l5QjhrQd

   _, ,_  
  (; ´Д`)<关西!关西! 
  /ヽσ/ヽσ 
 )  ) 

 

901:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:36:15 ID:D50puFV/

「っていうか俺頼られてるってマジ?」

「マジマジ。男手が欲しいんだって。きっと。チャンス!痴漢!!」

「チャンスってなんだ、チャンスって。」

「ここで器とやらを見せるときだよ!!」

「え?何?俺と勘違いさんをくっつけようとしてるの?」

「いや、お前のような寂しい男に勘違いはわたさねぇー」

「なんだソレ」

「我被看重是真的?」

「真的真的,说想要来自男性的帮助,这一定是个机会哦!痴汉!!」

「机会…你说机会是什么意思?」

「此刻正是展现你气魄的时候!」

「诶?啥?你打算撮合我和误会女吗?」

「才不会把误会女交给你这种寂寞难耐的家伙呢」

「什么嘛」

 

「冗談だよ。マイケルジョージョーダン」

「(スルー)っていうかマジでなんでよ?」

「え?好きなんでしょ?」

「心配だけどまだ別に好きってわけじゃねーよ。」

「でも狙ってるでしょ?」

「狙ってるってアンタ・・・」

「冗談だって!マイケルジョーダン」

「・・・・・・・・・・・・・・気に入ってるみたいだけど、それつまんねーよ」

「・・・・・・・・・・・・・・自信、あったんだけどな」

「开个玩笑,迈克尔式玩笑」

「(无视)所以到底是怎么回事?」

「诶?你不是喜欢她吗?」

「虽然是担心她啦,但也谈不上喜欢」

「不过你打着她的主意的吧?」

「打她的主意什么的・・・」

「开玩笑啦,迈克尔式玩笑」

「・・・・・・・・・・・・・・虽然你好像挺喜欢这个,但很冷哦」

「・・・・・・・・・・・・・・明明挺有自信的说」

一开始没反应过来,这个迈克尔玩笑的发音和迈克尔乔丹一样www

 

と、こんな感じでわき道にそれまくりつつメール

就是这种总是在跑题一样感觉的短信交流

 

912: 2004/11/11 17:38:52 ID:ZErmuMgz

初見から、1、2日でこの展開って早過ぎないか?

我才开始看,只用一两天就成了这种发展会不会有点太快了?

 

914: 2004/11/11 17:39:26 ID:nfrEKTBS

>>912

今時の若者はそうなんじゃね?

>>912

现在的年轻人不都是这个样吗?

 

915: 2004/11/11 17:39:47 ID:jpkX8zTk

>>912

それがVIPクオリティ!

>>912

这就是VIP品质!

 

917:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:41:07 ID:D50puFV/

「で、用はなんだよ、用は」

「いやねー、勘違いの事が気になってさ。」

「ストーカー?」

「ストーカー」

「何?関西もやっぱり心配?」

「っていうかバイト仲間みんな心配してるよ。前にみんなでセミナーみたいの逝ったんだから」

(この話はちょっと聞いてた)

「あー、そうみたいねー」

「那么,找我有什么事呢,到底?」

「就是吧,有点儿担心误会女。」

「跟踪狂吗?」

「对,跟踪狂」

「果然关西也是担心误会女吗?」

「不如说打工处的大伙儿都很担心,之前大家也在一起讨论过这事」

(其实我听说了这件事)

「阿,好像的确有这回事儿」

 

「一回バイトも辞めちゃってさー、マジで大変だったんだよ。鬱病みたいになっちゃって

家帰るとか言い出したりさー。」

「マジか」

「マジマジ。とにかく頼られてんだからさー、つけこむつもりで頼られてあげなよ。」

「つけこむってオイ・・・できる限りのコトはしたいけどさ、俺そのストーカーがどんなのかとか

イマイチわかってないし・・・疑わしい人とかいないの?」

「前に付き合ってた男かもしんないとか?」

「そう、そういうのとか。あと、カギの対策とかちゃんとやってんの?」

「还有一次说要辞掉工作,真是很不妙,甚至患上忧郁症说想要回家之类的话」

「真的假的」

「真的真的,总之你很被看重,你要抓住机会让她依靠哦。」

「居然让我抓住机会,喂・・・

 虽然我也想尽可能地帮忙啦,可也不清楚那个跟踪狂是什么样・・・有怀疑对象吗?」

「比如说是之前交往过的男性之类的?」

「对对,就是像那种的。还有,钥匙的事她想办法解决了吗?」

 

うむ、シフト。やはり俺のハンドリングさばきはry

唔,换挡。果然我的控球技术.lue

 

919: 2004/11/11 17:41:34 ID:m9lqibX+

関西を仲間に引き入れろ。

让关西入伙帮你吧。

 

ストーカーがこのスレをみてる可能性も高まってきたな。

毕竟跟踪狂在看这个帖子的可能性也提高了呢。

 

923: 2004/11/11 17:42:39 ID:kma4Xn/w

>>919

この際 ꆸꆹ

>>919

趁现在

 

俺 ら V I P P E R で ス ト ー カ ー 退 治 し な い か ?

我 们 v i p p e r 去 驱 逐 跟 踪 狂 如 何 ?

 

927: 2004/11/11 17:43:26 ID:V4bJ6oqI

>>923

それならリアルで参加するぞw

>>923

如果是这个的话能够实时参加哦w

 

928: 2004/11/11 17:43:30 ID:dqUR1PTV

>>923

  r1>>923

 

 

集 団 ス ト ー カ ー の 予 感 

会 出 现 跟 踪 狂 群 体 的 预 感

 

 

 

                                   関西&ロリ巨乳の

                                   关西r1&萝莉巨乳的

 

943: 2004/11/11 17:48:50 ID:QRzKmdmY

>>928

>>928

 

      だ  が  そ  れ  が  い  い

        不  过  这  样  才  好

 

929: 2004/11/11 17:43:57 ID:q/dR7VA+

>>923

VIPPERから粘着ストーカーが発生する可能性のほうが高い

>>923

从V I P P E R里产生粘人型跟踪狂的可能性更高

 

930: 2004/11/11 17:44:15 ID:jpkX8zTk

1のレベルが上がっている件について

关于1的等级不停提升这件事

 

941:1 ◆FYqCtG1B42 : 2004/11/11 17:48:34 ID:D50puFV/

で、関西から間接的に勘違いの現在の状況を多数聞きだすことに成功。

どうやら警察は今もちゃんと動いてる様子。

然后,成功地间接从关西那里得知不少误会女现在的状况。

似乎警察现在也有在行动的样子。

 

「まー大分落ち着いてるみたいだけど、元気付けてやってよ」

「・・・・・・・・・・・・・・・オマエ、イイヤツだな。」

「でしょ?」

「ちょっと世話焼きすぎてウザイけどな」

「あ?痴漢ほどじゃないよ。」

「俺はアレだよ。善意からの行動だからいいんだよ。」

「・・・でもほっとけないじゃん?もうスグ解決しそうだし」

「解決するかー?」

「虽然看她好像也冷静下来了,不过要让她打起精神来哦」

「・・・・・・・・・・・・・・・你这家伙,真是个个好人啊」

「那当然?」

「虽然有点太多管闲事有点烦」

「阿?这点比不上你。」

「我阿,因为满怀善意所以没问题。」

「・・・不过放心不下她对吧?虽然马上要解决了。」

「快解决了?」

 

「日本の警察って優秀なんでしょ?」

「ちゃんと動けばな」

「動いてるから大丈夫だって。ロリ巨乳も痴漢には期待してんだから。精神的な支えよろしく」

「やれる程度の事はするけど、どこまでできるかは知らないぞ。」

「まーまー、アタシたちがサポートセンターしてやるって。」

「あー、そーね。」

「日本的警察很优秀不是吗?」

「只要认真起来的话」

「这里就不用你担心啦,萝莉巨乳也对你有所期待,

 成为误会女精神支柱的任务就交给你啦。」

「我会尽力而为的,不过我也不知道自己能做到什么程度哦。」

「不要这样说嘛,我们会做你的支援中心的。」

「阿,是呢。」

 

その後ちょっと雑談が続き、六時からバイトだと言う事で切られた。たぶん屋外(バイト通勤中?)

から電話してたっぽい。勘違いも一緒のシフトらしいから電話作戦はナシだな。

之后稍作闲谈,因为她说六点要去打工就不再继续聊了。

好像是在外面(去打工处的路上?)打的电话。

误会女似乎和她的班排在了一起,所以电话作战就算了吧。

 

954: 2004/11/11 17:51:50 ID:0IyJygbl

カンチ放置プレイ

误会女放置play

 

994: 2004/11/11 17:59:42 ID:dOQii7/S

1000

1000

 

995: 2004/11/11 17:59:45 ID:O9v/86s+

1000だったら去勢

1000的话就当太监

 

996: 2004/11/11 17:59:51 ID:Sl4GnQbd

  _  ∩ 
 ( ゚∀゚)彡 奶子!奶子! 
  ⊂彡 
   _  ∩ 
 ( ゚∀゚)彡 奶子!奶子! 
  ⊂彡 

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


番茄

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 2 条评论 新浪微博
  1. CupcakeWOW

    戲份超多
    存在感超高
    可偏偏不能攻略(orz

    6月16日 22:43 回复
  2. kuri

    跟踪狂集团出现的预感

    6月15日 00:52来自移动端 回复
返回顶部