8Apr

『中篇创作・2ch』妹「来做夜宵咯~」(十)

时间: 2017-4-8 分类: 妹「来做夜宵咯~」 作者: 鹳

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

提示:如果您是第一次阅读,请点击第一章。想看之前的章节,请点击目录

 

上一章 目录 

 

7: 2013/10/26(土) 23:19:10.77 ID:LmxTinQbo

『日清食品 カップヌードルライト チリトマト』

『日清食品 CUP NOODLE Light chili TOMATO』

 

『中篇创作・2ch』妹「来做夜宵咯~」(十)

 

男「夜食を作ります」

男「来做夜宵」

 

妹「待ってました!」

妹「等很久啦!」

 

男「元気いいな」

男「真有精神啊你」

 

妹「わたしゃ、もうお腹すいて仕方ないんよ」

妹「在下,肚子已经饿得不行了」

 

男「お前のキャラのブレ方は、どうにかならないのか?」

男「你就不能换个角色吗?」

 

妹「そんなこと言われましても」

妹「就算你那么说」

 

男「今日はコレです」

男「今天是这个」

 

妹「なんだ。カップメンか」

妹「什么嘛。又是杯面啊」

 

8: 2013/10/26(土) 23:19:44.16 ID:LmxTinQbo

男「違う。カップヌードルライトだ」

男「不。这是CUP NOODLE Light!」

 

妹「ちょっと量が少ないんだね」

妹「量有点少呢」

 

男「一応、夜食だからな。たったの198キロカロリーだ」

男「毕竟是夜宵呢。只有198卡路里——」

 

妹「今更何を言ってるやら。じゃあ、お湯わかすよ」

妹「事到如今你还在说什么。 快点,快去烧水」

 

男「まて、お湯は沸かさなくて良い」

男「等等,不需要烧水」

 

妹「何で?」

妹「为什么?」

 

男「コレを使うからだ」

男「因为要用这个」

 

9: 2013/10/26(土) 23:20:14.61 ID:LmxTinQbo

妹「トマトジュース?」

妹「番茄汁?」

 

男「前に、牛乳でシーフードヌードルを作ると美味い、とかあったろう」

男「之前有过吧,用牛奶泡seafood面的话会更加好吃」

 

妹「昔あったね」

妹「以前有过呢」

 

男「それのトマトジュース版だ」

男「这就是番茄汁版本」

 

妹「ふーん、へーん、ほーん」

妹「喔~,诶~,哼~」

 

男「興味なさそうだな」

男「你好像没什么兴趣呢」

 

妹「だってねえ、カップメンでしょう?」

妹「因为这就是个杯面吧?」

 

男「テメーはオレを怒らせた」

男「混蛋,你惹怒我了」

 

妹「はいはい」

妹「好啦好啦」

 

10: 2013/10/26(土) 23:20:41.36 ID:LmxTinQbo

男「鍋にトマトジュースを入れて、煮立つまで加熱する」

男「把番茄汁倒入锅中,加热到沸腾」

 

妹「ドロっとしてるけど、大丈夫なの?」

妹「很粘稠,没关系吗?」

 

男「大丈夫だ。煮立ったら普通に作るのと同じように、カップにイン!」

男「没问题。煮开后就和平时一样,倒入杯面中!」

 

妹「お鍋から注ぐのは、ちょっと難しいね」

妹「从锅里倒有点难度呢」

 

男「カップの底に空気が残りやすいから、気をつけろよ」

男「杯子下面容易留下空气,要注意哦」

 

妹「おっとっと」

妹「哦呦呦」

 

男「3分経ったら、蓋をはがして、お好みでタバスコを少々」

男「等待三分钟,揭开盖子,根据喜好放入少许辣椒酱」

 

妹「ちょっとだけ入れます」チョイ

妹「稍微放入一点儿」

 

11: 2013/10/26(土) 23:21:24.53 ID:LmxTinQbo

男「トマトが嫌いなお子様にも、大好評です」

男「讨厌番茄的孩子们,也非常爱吃」

 

妹「誰に言ってるの?」

妹「你在跟谁说话呢?」

 

男「全国の親御さんだよ」

男「和全国的父母啦」

 

妹「いただきまーす」

妹「我吃啦」

 

男「頂きます」

男「吃啦」

 

ズゾゾ

 

妹「うま!? 何これ! 美味しい!」ハフハフ

妹「好吃!? 这是什么! 太好吃了!」哈呼哈呼

 

男「恐れおののけ」ハフハフ

男「不胜惶恐」哈呼哈呼

 

妹「おののきはしないけど、うまー!」モグモグ

妹「惊恐倒是不会,好吃——!」嚼嚼

 

12: 2013/10/26(土) 23:21:50.07 ID:LmxTinQbo

男「ちょっと辛いのとトマトの酸味が、すげぇ美味い」モグモグ

男「微微的辣味和番茄的酸味,超级好吃」嚼嚼

 

妹「これ、お金とれるね!」ズズズ

妹「这个可以拿去卖了呢!」

 

男「300円までなら出して良い味だな」ズゾゾ

男「这个味道花300円也值呢」

 

妹「濃厚なトマトの味が、チリトマトのスープを何十倍にも底上げしてるね!」ズズズ

妹「那浓厚的番茄味,将chilitomato汤汁的档次提升了数十倍的呢!」

 

男「最早、スープと言うよりはソースみたいな感じになってるけどな」モグモグ

男「说是汤汁其实已经有点像酱汁了呢」嚼嚼

 

妹「いや、でも、これは……美味しい」モグモグ

妹「啊,但是,这个……好好吃」嚼嚼

 

男「さて、夜食だしこんなもんだな」

男「好了,毕竟是夜宵」

 

妹「はぁ、麺がなくなっちゃった」

妹「哈啊,面吃完了」

 

13: 2013/10/26(土) 23:22:16.48 ID:LmxTinQbo

男「ライトだしな」

男「毕竟是light呢」

 

妹「うーん、食べ足りない……」

妹「恩——,还没吃够……」

 

男「実は、次のメニューがある」

男「其实我还有另一个菜单」

 

妹「はい! 食べたいです!」

妹「我我! 我想吃!」

 

男「お前が鼻で笑ったカップメンだぞ、いいのか?」

男「这可是你嗤之以鼻的杯面哦,这样真的好吗?」

 

妹「私が愚か者でした!」

妹「我真是个愚蠢的家伙!」

 

男「ここから先は、夜食の域を超えるぞ、いいのか?」

男「从这里开始,会超越夜宵的范畴哦,真的好吗?」

 

妹「構いません! お慈悲を! 何卒、お慈悲を!」

妹「没有关系! 请您慈悲! 请您慈悲!」

 

男「その言葉が聞きたかった!」

男「我就等你那句话了!」

 

妹「ヒャッホウ! お兄ちゃん、傲慢!」

妹「呀! 哥哥,好傲慢!」

 

14: 2013/10/26(土) 23:22:57.69 ID:LmxTinQbo

男「コンビニで買ってきたオニギリだ。

  豚バジルがあれば最良だけど、普段はあんまり無いから、適当で」

男「在便利店买的饭团。

  要说好吃的还是猪肉罗勒味,但不常有,我就随便买了一个」

 

妹「これは、豚味噌おにぎりだね」

妹「这个是猪肉味增饭团呢」

 

男「海苔をまかないで、深めの皿に入れて、上からカップメンの残りのスープをドバドバーっと」

男「准备好海苔,放进碗里,浇上杯面剩下的汤汁」

 

妹「どばー」

妹「唔哈」

 

男「上から、とろけるスライスチーズを乗せて、電子レンジのトースト機能で3分くらいチン!」

男「再浇上融化的芝士薄片,放到微波炉里加热3分钟左右!」

 

妹「ティン!」

妹「叮!」

 

男「そこに、いつもの切ってあるレタスを加えて出来上がり」

男「再放上,每次都会放的切好的生菜就做好了」

 

妹「おお……ちゃんとした料理っぽい」

妹「哦哦……有点真正料理的感觉了」

 

15: 2013/10/26(土) 23:23:29.15 ID:LmxTinQbo

男「タコライス的な何かだ」

男「类似于Taco-Rice的东西」

 

妹「テキナナニカ!」

妹「的东西!」

 

男「皿は熱いから、すぐに触るなよ」

男「盘子会很烫,不要马上去摸哦」

 

妹「はーい」

妹「好——」

 

男「ここまで手をかけるのは夜食の美学に反するんだが、仕方ない」

男「虽说做这么多的加工违反了夜宵的美学,但没办法」

 

妹「すげぇ美味そうです」グゥゥ

妹「好像超级好吃」

 

男「オニギリをスープに混ぜるようにして食べると良い」

男「把饭团和汤汁混在一起吃就好」

 

妹「はふい」ハフハフ

妹「哈呼」

 

男「熱いから、レタスに乗せるなりして食べなさい」

男「因为很烫,放在生菜上再吃吧」

 

妹「はーい」ハフハフ

妹「好——」哈呼哈呼

 

16: 2013/10/26(土) 23:23:55.98 ID:LmxTinQbo

男「すっげぇ美味い」ハフハフ

男「超好吃」哈呼哈呼

 

妹「くっはぁ、うめぇ。何だコレ」モシャモシャ

妹「库哈,好好吃。这是什么」狼吞虎咽

 

男「瑞々しいレタスのシャキっとした食感に、チーズがとろーりと溶けたトマトソース」ハフハフ

男「新鲜生菜那脆生生的口感,配上芝士融化后粘稠的番茄酱汁」哈呼哈呼

 

妹「チーズとトマトの相性が最高ですね!」モグモグ

妹「芝士和番茄的相性最好了呢!」嚼嚼

 

男「トマトの酸味をチーズがマイルドに引き立てて、オニギリのご飯にもなじむ」モグモグ

男「芝士温和的提升了番茄的酸味,和饭团的饭也很配」嚼嚼

 

妹「オニギリの具の豚肉がトマトに合うなぁ!」モグモグ

妹「饭团里面的猪肉跟番茄很配呢!」嚼嚼

 

男「米を包むトマトの酸味と、チリソースのスパイシーなホット感」モグモグ

男「包裹着米饭的番茄的酸味,和chili酱汁辛辣的烧灼感」嚼嚼

 

妹「タバスコの痺れる酸っぱ辛さがベリーエクセレント!」

妹「辣椒酱那让舌头麻痹的酸辣味」嚼嚼

 

男「ドロリとしたトマトソースの最後まで楽しめる!」

男「把粘稠的番茄酱汁享受到最后一刻!」

 

17: 2013/10/26(土) 23:24:44.05 ID:LmxTinQbo

妹「……」ハフッハフッ

男「……」ハフハフ

妹「……」モグモグ

男「……」ズズズッ

妹「……」哈呼哈呼

男「……」哈呼哈呼

妹「……」嚼嚼

男「……」吸溜溜

 

妹「……」ズズッ

男「……」モグモグ

妹「ふぃー」

男「美味かった」

妹「……」吸溜溜

男「……」嚼嚼

妹「呼」

男「太好吃了」

 

18: 2013/10/26(土) 23:25:12.85 ID:LmxTinQbo

妹「ごちそうさまでしたー」

妹「吃饱啦——」

 

男「カップメンの真髄を思い知ったか」

男「见识到杯面的真髓了吧」

 

妹「最早、手を入れすぎてカップメンを逸脱してるけどね」

妹「加工太多,不如说已经脱离杯面的范畴了呢」

 

男「だから、夜食としては邪道なんだ」

男「所以,作为夜宵来说是邪道」

 

妹「夜食に王道なんかあるの?」

妹「夜宵有所谓王道吗?」

 

男「そのうちお前にも、語る機会もあるだろう」

男「到时候也有对你说的机会吧」

 

妹「なるべく後になるといいね」

妹「希望不要太早呢」

 

男「何言ってるんだ。金を出してでも聞く価値はあるぞ」

男「你在说什么呢。 可是有花钱听的价值哦」

 

妹「出しても300円までだなぁ」

妹「就算出最多也就只能出300円呢」

 

20: 2013/10/26(土) 23:29:44.68 ID:UHti#

夜に開くべきではなかった…

不应该在晚上打开的…

 

21: 2013/10/26(土) 23:30:13.25 ID:Cu/gd13AO

殺人的なスレだっ……!!

だが私はエレガントに醤油ラーメンを食べていた

又是那个杀人帖子……!!

但此刻的我正在吃高贵的酱油拉面

 

22: 2013/10/26(土) 23:31:18.67 ID:aRlbHEFMo

飯食ったばかりじゃなかったら即死だった 乙

辛苦了 要不是刚吃完饭估计会当场毙命

 

23: 2013/10/26(土) 23:32:54.25 ID:PW4ZD097o

前回に引き続き腹が減るスレだ…

是上次那个让人肚子饿的帖子……

 

24: 2013/10/26(土) 23:38:43.12 ID:5yK9q35aO

待ってたよ!

等好久了啊!

 

25: 2013/10/26(土) 23:47:51.17 ID:o7WyLUFro

またお前か!

又是你吗!

 

26: 2013/10/27(日) 00:09:19.84 ID:y+zDvqGGO

ちょっとカップヌードル買ってくるわ

我去买杯面

 

27: 2013/10/27(日) 00:18:52.96 ID:Br7gJQ+no

前も言ったと思うけど俺はこの>>1を絶対に許さない

记得之前也说过,我绝对饶不了这个>>1

 


lu:借帖再请个假,表妹(敲玻璃)那篇最后一章了

  单独翻量有点大,但分两章也不太合适,所以就明天再发咯~

  给追更的朋友道声歉

 

提示:已是最新章节,若未翻译完,请耐心等待更新哦>_<

 

上一章 目录 

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


鹳

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 4 条评论 新浪微博
  1. ( º﹃º )

    我很喜歡的消夜點子系列又更了w
    起司片配各種泡麵都很不錯呢,尤其是蕃茄口味的泡麵。將起司片放入韓國辛拉麵泡麵又是種另類享受ww

    4月10日 11:01来自移动端 回复
  2. 我有一篇日本爽文小说,你能翻译吗、?

    4月9日 17:54 回复
  3. CupcakeWOW

    這種吃法還真是第一次見
    不過番茄汁有點酸的吧
    看來不太合我口味

    4月8日 23:07 回复
  4. 草不可避

    夜宵是另一個胃!!(手刀沖去7-11買蕃茄汁和杯麵)

    4月8日 21:34 回复
返回顶部