27Feb

『长篇故事・2ch』我和宅与公主殿下(完)

时间: 2017-2-27 分类: 我和宅与公主殿下 作者: 鹳

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

提示:如果您是第一次阅读,请点击第一章。想看之前的章节,请点击目录

 

上一章 目录 

 

僕は眠っていた。ふかふかの絨毯のせいで足音にも気づかず、目覚めてみれば彼女は妖精みたいにぼくの前から消えていなくなった。

我睡着了。柔软的绒毯甚至没有让我察觉到脚步声,醒来时她已经像妖精一样从我眼前消失不见了。

 

姫様だと信じて抱いていたのは羽毛枕でした。

被我当做公主抱在怀中的,是羽毛枕。

 

 

まさか、とベッドから跳ねおきゴミ箱を漁ると、ちぎれた封筒に混じって彼女が昨夜着替えたワンピースの紙のタグが見つかった。

厚手のクラフト紙とトレーシングペーパー。

まただ。

また姫様に出し抜かれた。闇の中でちぎって捨てたのはチケットなんじゃなかった。

不会吧,我从床上跳起来,跑向垃圾桶,找到了夹杂在撕碎的信封中的,昨晚她换上的连衣裙的纸标签。

厚厚的牛皮纸和复写纸。

又是这样。

又一次被她骗了。我昨晚撕碎的根本不是什么飞机票。

 

いったいどうやってホテルを出て電車を乗り継ぎ、自分の部屋まで帰ったのかどうやっても思い出せない。

ぼくはずっと彼女のことだけを考えていた。クリスマスイブの晩の彼女。映画館のスクリーンに反射した青白い光に切り取られた、

どこかの店のカウンターの蝋燭の光に揺れる、渋谷のネオンサインに照らし出された、

美しい彼女の横顔。

我没法回忆起到底是怎么出了宾馆换乘电车,回到自己的房间了。

脑子里一直想着她的事。平安夜那晚的她。被电影院银幕上反射的青白色光芒剪下

摇曳在某处店里的烛光中,涩谷的霓虹灯映照出的,

她美丽的侧脸

 

でも、それは具体的像のない幽霊だった。ひどいショックで彼女の顔が曖昧にしか思い描けない。目を閉じても感じられるのは、

彼女の髪の匂いと声だけだった。

オタのメールに気づいたのは、帰宅途中の電車の中だった。ひょっとすると彼女から連絡があったかもしれないと、すがる思いで着信の確認をした時だった。

ノックのメールが一通。やつは姫さまとの約束に忠実に、時間を守って、ぼくにメールをよこした。

部屋に戻ったぼっくは、日が沈んで部屋が暗くなるまで何度もメールを読み返し、うたた寝をして覚めては、またメールを確認した。

但,那是没有具体像的幽灵。因为沉重的打击,她的脸庞变得模糊难以想象。

闭上眼睛能感觉到的,

只剩下她发丝的味道和声音。

察觉到宅的短信时,是在回家的电车里。想着或许说不定是她发来的,抱有侥幸的打开

短信只有一封。他好好地遵守了和公主的约定,在约定的时间给我发了短信

回到房间,直到日落房间变得完全昏暗,我一次又一次地读着短信

浅睡醒来后,又确认了短信

 

 

 

>可哀想なヒロ。お前はまだ眠っているだろうな。

>このメールが届くころ姫様はもうそこにはいない

>あのあと、お前からの電話のあとおれは嬢様にメールを送った。

>可怜的弘。你大概还在睡吧。

>在你收到这封邮件的时候,公主已经不在那里了

>那之后,在接到你的电话之后我给小姐发了短信

 

 

>俺なら君の役に立てる。飛行機の搭乗予約に細工して

>君を完璧な無色透明にしてしまう魔法が使える

>透明人間になった君を沖縄でもモルジブでも

>海岸の美しいお好みの場所へ送り届けることができる

>君はそこでゆっくり時間をかけ、別人になりすませばいい。

>もちろんこれには大金と俺の友人たちと、そして君の助力が必要だが

>その気にさえなってくれれば、そんなのたいして難事ではない。

>我可以帮上的你的忙。对机票的预约记录做些手脚

>可以使用魔法将你变成完全的透明人

>能够将变成透明人的你送去冲绳或是马尔代夫

>你所喜欢的海岸风景优美的地方

>当然这需要很多钱和我的朋友们,以及你的配合

>如果你有意的话,这并不困难。

 

>俺は嬢様の了解のレスを待った

>待ってる間も時間を惜しんで、友人たちとの連絡は欠かさなかった。

>だけどな、嬢様の答えはノーだったよ。

>結果、俺はすべてを保留にして締めた。仕方なかったんだ。

>これはその時の嬢様からのメール。知りたいだろうから送るよ。

>我等待了小姐的回复

>等待的期间里,也抓紧时间在和朋友们联系着

>但是啊,小姐的回答是不

>最终,我保留意见,放弃了。没办法。

>这是当时小姐发来的邮件。我想你一定想知道,给你发过去。

 

 

>ヒロのために頑張るやさしい太田くん。

>あなたがいずれわたしのすべてを暴いてしまうんじゃないかと不安です。

>ヒロが私のあとを追ってこないかと心配です。

>だから最初にしっかり釘を刺しておきます。

>あなたのやってることはとても危険です。

>探索の手をとめて、わたしをそっとしておいてください。

>わたしの願いを聞いてもらえるなら

>真実のいくつかお話できるかもしれません。

>为了弘而努力的太田君。

>我对你终会将我的一切暴露而感到不安

>担心弘会追随我而来

>所以事先嘱咐好

>你正在做的事非常危险

>请停止追查,不要再来管我。

>如果可以听从我的请求

>也许我可以说出一些真相

 

 

>その気はさらさらなかったから、おれはしぶしぶ承諾するふりをした。

>そして俺は何もヒロのためだけにやってるんじゃないと付け加えた。

>俺の仕事は信用が大切なんだよ。途中で投げ出したことは一度もない。

>嬢様はすぐにレスをくれた。送信はおそらくそのホテルの部屋からだ。

>她看上去完全没有那个打算,我只好做出勉勉强强答应的样子。

>而且我也并不是完全只为了弘

>我的工作信用最为重要,中途放弃这种事一次也没有过。

>小姐马上回复了我。发信地点恐怕是在那个宾馆的房间里吧。

 

 

 

 

 

 

>ありがとう、これでやっと安心できます。

>一九九八年の夏にフランクフルトからやって来た若い男性が

>タイのドンムアン空港で逮捕されています。

>罪状は大量の薬物の持ち込み。裁判の結果は終身刑。

>この男性は、あなたが見てしまった弟の写真の水鉄砲の送り主で

>とりわけ弟に優しかった私の幼馴染です。

>谢谢,这下终于可以安心了。

>一九九八年的夏天,从法兰克福来的年轻男子

>在泰国的廊曼国际机场被逮捕。

>罪状是大量携带药物。判决为无期徒刑

>你所看到的,弟弟的照片上的水枪就是来自于这个男性

>他是对弟弟尤其温柔的,我的青梅竹马

 

>彼は小さかった姉弟に食事を、中学生になった私にはすぐ働けるよう

>新しい名前と身元と本物の免許証を用意してくれました。

>仕事はひどいものだったけど、それでも弟を忘れることができたし

>自分で力で生きてる気がしてなんだすごくかうれしかった。

>他给了年幼的姐弟食物,为了能让我在上中学后可以马上工作

>给我准备了新的名字,身份以及真正的驾照

>虽然工作很糟糕,但这可以让我忘记弟弟

>让我感觉可以靠自己活下去,总觉得非常开心

 

 

 

 

>わたしはこの幼馴染を牢獄から解放するためにインドへ行きます。

>幼なじみを釈放するのと、私自身の自由を買い戻すのに充分なお金。

>その二つを手に入れることができるからです。

>次はあの国の電気街が私の新しい居場所です。

>そこは観光地に負けず外国人の溢れているので、三つの街を数字に沿って

>絶えず働く私を誰も見つけることはできません。

>为了把这个青梅竹马从监狱里解放出来,我会去印度。

>因为那里可以得到

>用来释放青梅竹马以及买回我自身自由的足够的钱

>之后那个国家的电器街就是我新的去处

>那里有着不少于观光场所的外国人

>所以谁也无法找到顺着三个城市不断工作的我

 

>しばらくしたら、埃っぽいあの電気街のどこかでわたしは

>偶然にもある日本人の男性と再会する予定です。

>パソコンの骨董品に興味があるその男性が、行きつけのショップを訪れ

>隣のカフェでチャイを飲んでる私を見つけてさえくれれば

>私の自由はもう目前です。

>过一段时间,我计划在那个充满灰尘的电器街

>和某个日本男性偶然的再会

>只要对古董电脑感兴趣的那个男性,去常去的商店时

>看到在旁边的咖啡店喝茶的我

>我的自由就在眼前了。

 

 

 

>彼と彼の会社のコンピュータから指定された何かを持ち出すために

>私は長い間、この偶然の再会を待ち続けていました。

>ただ、その日本人の男性は

>お皿にたった一枚残ったビスケットのような存在で

>テーブルについた他のゲストたちは

>为了从他和他公司的电脑中拿到指定的某件东西

>在很长一段时间里,我一直在等待着这偶然的再会

>不过,那个日本男子

>就像是盘子里面剩下的最后一块饼干

>坐在桌子上的其他客人

 

>わたしが横から手を伸ばして口に運ぶのを黙って見ていてはくれません。

>みんながビスケットの欠片にたかろうと、私の指の動きを監視しているので

>インドでは眠れない夜が続きそうです。

>太田くんの申し出を受けることができたらどんなにいいでしょうね。

>約束は守ってね。ヒロが目覚める朝までメールは送らないでね。

>不会看着我从旁伸手放到口中而无动于衷

>因为大家都想要些饼干渣,会时刻监视我的一举一动

>在印度的不眠之夜似乎会持续很久

>如果可以接受太田君的提议该有多好啊

>要遵守约定哦。直到早上弘醒来之前不要发短信给他。

 

 

 

 

>わたしはほかの国でも褒めては貰えないことをたくさんしてきました。

>これから先、予想できない面倒をここへ持ち込まないためにも

>どのみち私はヒロのそばにいることができないのです。

>恵子

>我在其他国家也做了许多无法被表扬的事。

>就算为了今后,不把无法预想的麻烦带到这里

>不管从哪个角度说,我都无法留在弘身边了。

>惠子

 

 

>メールを読んだとたん動けなくなってしまった。

>幼なじみを助けようと走り回ってる間に、嬢様は渋谷の夜のどこかで

>知り合っちゃいけない奴らにぶつかったんだろう。

>嬢様には大金が必要だった。

>读到邮件的瞬间我僵住了。

>在为了帮助青梅竹马而到处奔走的过程中,小姐在涉谷夜晚的某处

>一定会与那些她不该认识的家伙们相遇吧

>小姐需要很多钱。

 

>嬢様の多くの友達が薬物もろとも消えていくのを横目で見ながら

>嬢様は最後にでかい一手にのりかえたんだろう。

>リスクにでかいも小さいもないことに気づいたんだろう。

>今更もう遅いが、デリーの霊たちに

>虽然目睹着自己的朋友一个接一个地跟药物一同消失

>但在最后仍然打算换一票大的

>恐怕已经察觉到了这风险没有大小之分

>虽然现在已经迟了,我试着拜托德里的幽灵朋友们

 

 

 

 

>nakaの名の下にならんだインド人の照会を頼んでみた。

>あいつら、あのリストのどこが気に障ったのか

>突然すくみあがって、俺との縁を切ると逆に脅してきたよ。

>わかりやすい反応に笑っちまったが

>そこには笑顔じゃ話せない世界があるんだろうな。

>デリーの霊どもを怖じ気づかせた、嬢様の言う、おっかないゲストたち。

>どこから現れて、いきなりnakaを魅了して奪い去った日本人の小娘に

>本気で怒り狂ったゲストたち。

>咨询名字叫naka的印度人的清单

>那些家伙,不知道那清单的哪里惹怒了他们

>突然都吓得缩成一团,反过来威胁说要和我绝交

>我对这显而易见的反应笑出声了

>那里大概有着无法用笑容诉说的世界吧。

>小姐所说的那些,令德里的幽灵们胆怯的可怕客人。

>对那不知从何处出现,突然勾去了naka的魂并把他夺走的日本小姑娘

>狂怒的客人

 

 

 

 

 

 

>nakaが何者かは未だ不明だが、想像することはできる。

>嬢様に骨抜きされたこの男は、嬢様を本当の恋人だと信じている

>どこかの研究施設か企業の重要な地位にいる人物だ。

>それが収束する先はあの国が熱を上げてるバイオテクノロジー、次世代の医療。

>目眩がするほどの値打ちなんだろうな。nakaとの仲。嬢様のビスケット。

>ここらが潮時だ。それは嬢様の願いでもある。

>ここから先は遊びじゃない。おれは後を追わないと約束した。

>外が明るくなってきたな。そろそろ送信が許される時間だ。

>たまには一緒に外で飯でも食おうか。

>その気になったらメールしてくれ。待ってる。

>naka是什么人,虽然现在仍不清楚,但可以想象

>被小姐迷得神魂颠倒,深信小姐是自己恋人的这个男人

>是在某研究院或企业中处于重要地位的人物。

>在那个国家热议的生物工程,还未广泛应用的划时代医疗。

>其价值一定令人头晕目眩吧。与naka的关系。小姐的饼干。

>该收手了。这同时也是小姐的愿望。

>从这里开始已经不是游戏。我答应了不会去追她。

>外面天色渐亮了呢。差不多到允许发送的时间了。

>偶尔也一起出去吃个饭吧。

>有那个打算了就给我发邮件。我等你。

 

 

 

彼女のケータイの番号もメールアドレスも、死人が抱いているみたいに静まりかえっていた。

何度呼び出ししても、何千文字を送っても返事はなかった。

そのうちぼくは送信を締め、姫様からの返事を辛抱強く待つようになった。

今でもぼくはケータイを肌身離さず持っているし、番号も当時のままだ。

ぼくは時々思い出したように、ケータイのTFTに姫様のjpgを表示してあの笑顔をながめる。

姫様の綴った文字列をスクロールし、あの綺麗な声に置き換えて再生してみる。

彼女はいつも笑いながらぼくに語りかけてくれる。

她的号码,电子邮箱,都像是死人一样陷入了寂静

无论打多少次,发多少文字,都没有回信。

我渐渐放弃了发送,耐心地等待着公主的回复。

直到现在我仍然手机不离身,号码也还是当时的。

我时而像是突然想起那般,打开公主的照片,凝视着照片上的笑容

上下滚动着公主写的文字,试着换成她那好听的声音

她总是笑着和我说话。

 

オタと飯を食った夜、やつは嬢様は必ず連絡してくる、と言った。ぼくもその言葉を信じている。

ふたりで恵比寿の中華屋を出たあと、珍しく泊めてくれといったオタは、家までの長い運転の後、ぼくのベッドで眠った。

たぶん、ヲタがそばにいてくれる心強さからか、

僕は長いこと触れないでいた、彼女が残したお土産の包をようやく開くことができた。

包装を痛めないように慎重に開けると、派手な極彩色の花が描かれた

いかにもインドの土産っぽい香の箱が出てきた。

中身はからっぽだった

代わりに入っていたのはピンクのクマのぬいぐるみだった。

和宅吃饭的那晚,他说小姐一定会联系我的。我也对那句话深信不疑。

两个人走出惠比寿的中华料理店后,宅少有的说要住在我那,在距家漫长的驾驶后,睡在了我的床上。

也许是因为宅在我身边的安心感,

我终于打开了一直没能去触碰的,她所留下的礼物

为了不弄坏包装,小心翼翼地打开,出现在眼前的是

描绘着绚烂五彩花朵的

怎么看都像是印度土产的香盒子

里面是空的。

作为代替放在里面的是粉色的小熊玩偶。

 

 

 

箱の蓋を開けるとき、香のかおりがさあっとひろがって

ぼくはそいつを肺の中いっぱいに吸いこんだ。

懐かしいかおり。

それは目黒の夜、彼女の首筋に残ったあの匂いとおなじものだった。

どうしても思い出せずにいた、あの

あまったるい匂いだった。

打开盒子,里面的香气扩散开来

我深吸一口

令人怀念的香气

那是与在目黑的夜晚,留在她脖颈上相同的气味

我无论怎么都无法回忆起的,那

甜腻的香气

最後に流れていた曲

スマッシングパンプキンズ/The Smashing Pumpkins 「rotten apples」

最后播放的曲子

The Smashing Pumpkins 「rotten apples」

 


终于完了

开始于2ch的故事。不过虽这么说,但却是和「电车男」与「痴汉男」完全不同的

在某版块上,七重俊氏所书写的体验谈。

「曾经在圣诞前夜租过女朋友」,那本应可以预见的剧情,却向着不曾想像的方向发展

哀伤的仿佛像是电影。

虽然开头的序言有些夸张(嘛,毕竟是宣传用来吸引眼球的,相信了的才有问题)

这个结局,对于我而言稍微有些痛苦。想到故事中公主的以后

心里有一种说不出的感觉。

最后。关于这本书或是虚构或是真实的议论,一定会有吧,

但,至少在初读时,请抛开那冰冷的心情,尽情沉浸在这哀愁的气氛之中。

 

提示:已是最新章节,若未翻译完,请耐心等待更新哦>_<

 

上一章 目录 

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


鹳

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 18 条评论 新浪微博
  1. 应该是创作吧,不过故事还蛮不错的

    5月2日 18:28来自新浪微博 回复
  2. 匿名

    只有我看不懂吗…以前提到的药物跟公主要从某人那里得到某件东西有什么关系吗?还是说只是提示青梅竹马因药进牢?跟药物一起消失的朋友是一同去拿东西救人结果都失败了?这个药用来自己吃还是?人笨看不懂啊看原文也是一头雾水

    3月11日 02:35来自iPhone 回复
  3. 匿名

    呀咧呀咧,追了一段挺长时间,在这悲哀中,不管真实与否,都献上祝福给作者与公主和宅友们!还有谢谢楼主翻译,辛苦啦!

    3月2日 12:22来自移动端 回复
  4. 匿名

    补完了这篇,小说式的文笔让真实与否已然难以辨识,最后算是nature ending吧,涟漪散尽,生活继续(这一篇也感谢翻译^_^*)

    3月1日 02:19来自iPhone 回复
  5. 被妹妹甩了的样子的家伙

    在看到青梅竹马几个字之前看到的照片、弟弟、男性几字时,我内心瞬间死亡般的冰凉完美诠释了我的脑洞以及反应之迅速的可怕……
    玛德!就是说嘛!哪会有那么多的伪娘、变性、扶她么……吓死我咧……

    3月1日 00:12来自移动端 回复
  6. 水千户

    终于完结了,开补!

    2月28日 13:37来自移动端 回复
    • 水千户

      补完了,唉。

      是个好故事,谢谢创作者和翻译者。

      2月28日 14:40来自移动端 回复
  7. 约束之地

    我感觉很难受·····

    2月28日 12:38 回复
  8. Wuenry

    啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊。    啊。 啊。 啊。 

    2月28日 02:07来自iPhone1 回复
  9. 感谢大家,其实最后几章很久之前就翻好了,但也许正是因为喜欢,所以一直删删改改没有发出来,想把结局尽可能翻的好一些,无奈能力实在不足,等未来的某一天能力提升后我会全篇重新润色的。也多亏了大家没有嫌弃我。

    2月28日 02:0312 回复
  10. add

    啊。。 有种说不出的感觉 感谢这么久以来的翻译

    2月28日 01:05来自移动端 回复
  11. BAN END……
    [t惊哭]

    2月28日 00:02来自新浪微博 回复
    • GE就不科学了,故事真假暂且不提,若以写实为前提,主角能做到这个地步已经很厉害了,除非男主有连宅都不能望其项背,深不见底的才能和背景,不然不会有比这更好的结果…

      2月28日 19:52来自QQ 回复
  12. 图标配错了…

    2月27日 23:34来自新浪微博 回复
    • lu

      感谢提醒,已修正!

      2月28日 00:00 回复
  13. 等一下,图文不符呀

    2月27日 23:17来自新浪微博 回复
  14. Devilsarms

    嗯嗯是后劲好强

    2月27日 22:21来自iPhone 回复
  15. 匿名

    完结撒花

    2月27日 22:19来自Windows Phone 回复
返回顶部