23Dec

『长篇故事・2ch』我和宅与公主殿下(二十)

时间: 2016-12-23 分类: 我和宅与公主殿下 作者: 鹳

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

587 名前:70 ◆DyYEhjFjFU   sage 投稿日:04/10/03(日) 01:25:15

東京駅に戻ったときには日付が変わろうとしていた。

終電にはまだちょっとだけ余裕があったけど

ぼくらは道草しないで乗り換えホームを目指した。

ひどく寒くて寒すぎて笑ってしまいそうなほど寒かった。

体ががたがた震え、治まったと思うとまた震える。

寒くて麻痺してた皮膚にまともな触感が戻ってきたと思ったら

回到东京站的时候已经快到零点了

虽然离末班车还有些时间

但我们没有磨蹭,直接就去了换乘站台

非常冷,冷的都要笑出来了

身体哆哆嗦嗦的颤抖着,还以为好了结果又开始抖了

刚想着因寒冷而麻痹的肌肤触感终于恢复

 

今度は鋭敏すぎるほどで、彼女が絡めてくる指先が直接神経を刺激するみたいに

ぴりぴり反応した。痛いほどだ。

ホテルに戻ったのが午前1時。

体に力が入りにくく、おかしいなと思いつつフロントのソファに押しを下ろし

コーヒーを注文して部屋に届けてもらうよう頼みエレベータに乗りこんだのが1時30分。

体が高熱を発して、とうとう倒れるようにベッドへ崩れ落ちたのがきっかり午前2時だった。

慌てたのが彼女だった。

结果这次又变得过度敏感,她缠绕着我的指尖仿佛在直接刺激我的神经那样

有种刺痛的感觉

回到宾馆是凌晨一点

身体使不上力气,觉得不太对劲,一屁股坐在了前台的沙发上

点了咖啡拜托帮忙送到房间里来,上电梯的时候是1点30

开始发高烧,终于忍不住倒在床上时刚好凌晨两点

她开始慌乱起来

 

どう見たって尋常じゃないぼくの赤くなった顔に驚き

額に手をあてて騒ぎはじめ、どこかへ消えたと思ったら解熱剤と風邪薬を持って戻ってきた。

ホテルの常備薬かな、とぼんやり考えながら飲む振りだけしてゴミ箱に捨てた。

いったん発症した風邪を押さえこむ特効薬なんてない。飲むだけ無駄だ。

それにぼくは薬が大嫌いなんだ。

彼女はぼくを厄介事に巻きこんだと、ひどく後悔していた。

对我那怎么看都红得不正常的脸感到吃惊

慌张的用手摸我的额头后不知跑去哪了,正感到疑惑时给我拿回了退烧和感冒药

是酒店里的常备药么,我迷糊的想着,装作喝了的样子扔进了垃圾箱

感冒只要烧起来了没有什么可以压下去的特效药。喝也白喝

而且我最讨厌吃药了

她非常后悔,说把我卷进这么麻烦的事情里面来

 

こんな冷えこんだ夜に横須賀の闇の中へぼくを連れ出したと、本気で思いこんでいた。

それはぼくが言いだしたことなんだ。

君じゃなくて、ぼくが連れ出したんだ。

ぼくが君を泣かせてしまった。

もしかすると姫様に会った最初の晩に、ぼくは風邪ウイルスに感染していたのかもしれない。

電車のつり革かもしれないし、会社の同僚のくしゃみを知らずに吸いこんだのかもしれない。

ひっそりと潜伏して、たまたま今夜発熱したんだよ。

在这么寒冷的夜晚里把我带到横須賀去,真的陷入了自责

那是我提出来的哦

不是你,是我带你去的

是我让你哭了

或许与公主见面的第一天晚上,我就染上了感冒病毒

或许是电车的吊环,或许是无意中吸入了公司同事的喷嚏

一直悄悄的潜伏着,只是偶然今晚发烧啦

 

 

ぼくはゆっくりとそう話して聞かせた。

子供を相手に話す口調で優しくいい聞かせた。

でも彼女はまったく聞き入れようとはしなかった。

あの神社の境内があまりに寒すぎたために、ぼくが風邪を引いた。

そう、まるで賽銭クジでも買ったみたいに、ぼくが風邪を引き当てたと本気で信じていた。

ぼくは眠った。

自分の意志とは関係なく、突然ひどい眠気に襲われて意識を失った。

我慢慢地跟她这么说

用像跟孩子说话一样的语气温柔的说

但她完全听不进去

因为那个神社里面太冷了,我才感冒的

对,就像是买了神签一样,真心的相信我抽中了感冒

我睡着了

与自己的意志无关,因为突然袭来的睡意失去了意识

 

 

それでも深夜に何度か目が覚め、人の気配を感じ、そしてまた眠る。

そんなことを何度も繰りかえした気がする。

傍らのすごく近い位置に姫様のかすかな匂い。

あの甘ったるい香り。

女のやわらかな体温。

姫様がぼくの手を握ってくれている。

このまま死んじゃってもいいや。

こんなに平穏で静かで安堵できる暗がりに包まれて逝けるなら、それでもいいや、と思った。

但深夜还是醒了好几次,感觉到有人在身边,又再次睡过去。

这样的事情好像重复了很多次

在我身边离我非常近的公主身上那淡淡的气味

那甜腻的香味

女性的柔软的体温

公主握着我的手

这样死去也不错

如果可以被这种安静而又让人安心的黑暗包围着死去的话,也好

 

588 名前:70 ◆DyYEhjFjFU   sage 投稿日:04/10/03(日) 01:27:27

ぼくは夢を見た。

横須賀駅前の直線コース。

街頭の灯っていない暗闇の中をすさまじい勢いで滑空する。

タクで移動した道順をトレースして、ぼくはあの公園、神社境内に至る。

そこにあるのはあの夏の日。

ぼくの知らない夕方。

我做了梦

横須賀站前的直线公路

在街头没有光亮的黑暗中以惊人的速度滑翔

循着出租车开过的路线,我到了那个公园,神社院内

位于那里的是那年夏天里的那一天

我所不知晓的傍晚

 

 

子供達の笑顔の群れと高揚した声と騒がしい足音。

その先に白い服の少女がいて、ぼくをじっと見つめていた。

いや、ぼくを通過してぼくの背後にある何かを見つめていた。

ときどき蝉の声が聞こえた。

テレビから漏れてくるようにその音は鮮明で、ありえないほど近い。

ぼくは蝉の位置を探る。

少女が目の前にいる。

孩子们的一张张笑脸,一起大声笑着的声音和嘈杂的脚步声

在那里有一个白色衣服的少女,在静静的看着我

不,是透过我在看着我背后的什么

耳边隐约能听到蝉声

就像电视里传出的声音一样,那个声音非常清晰,不可置信的近

我寻找蝉的位置

少女在我眼前

 

 

少女の手に握られたもの。

中国製の三十八口径。

首にはピンクのクマのぬいぐるみと、菊の紋章が刻印された赤いパスポートが下がっている。

少女はぼくが見つめていることに気づいていないようだった。

素足で立ち、指先は泥だらけで、その指で鼻の頭を触ったために

鼻の頭まで泥で汚れている。

少女手里拿着的

中国制的三十八口径手枪

脖子上系着粉色的小熊,和刻着菊花纹章的红色护照

少女似乎没有察觉到我在看她

光着脚站着,指甲里都是泥,因为手指摸了鼻头

连鼻头上都沾上了泥

 

 

その指先が三十八口径の遊底にも触れる。

遊低には遊びがあり、それが可動することがわかると

指先はかちゃかちゃと音のする重たい金属を引っ張ろうとムキになる。

リコイルスプリングが、少女の指の動きに逆らって遊低を押し戻そうとした瞬間

三十八口径は少女の手のひらで踊り

乾いたパンという音をたてて地面に落下する。

一瞬のできごと。

那个指尖甚至可以触碰到三十八口径的枪栓

知道了枪栓可以玩弄,这个是可以动的之后

使劲用指尖拉着发出咔嚓咔嚓声的沉重金属

反冲弹簧,抵抗着少女手指的动作回到枪栓的瞬间

三十八口径在少女的手中跳动着

弹壳掉落在地面发出冰冷的声音

这都在一瞬间发生

 

たっぷりと汗をかいて目覚めるぼく。

目の前にホテルの部屋の天井があり

驚いた姫様がベッド脇から立ち上がってぼくを覗きこむ。

彼女はなにか言っていた。でもよく聞き取れない。

外はまだ暗い。

何時くらいなんだろう。

そんなことをぼんやり考えていると、姫様がボカリスエットのペットボトルを口に運んでくれた。

我出了一身汗,醒了

眼前是酒店的天花板

公主吃惊地从床边站起来望着我

像是在说什么。但不太听的清

外面还很暗

几点了呢

我正模糊地想着,公主把宝矿力水特的瓶子放到了我嘴边

 

ありがとう、も言えないままぼくはまた眠りへと落ちる。

ひどくつらかった。

風邪の熱も、いま見た夢も。

遠いどこかからバッハの無伴奏チェロソナタが聞こえてきた。

姫様がヘッドフォンつけてくれたのかな。ぼくのために。

音楽には傷を癒す力がある。

ぼくはそう信じて疑わないタイプだけど、

彼女がしっかり握っていてくれる手のひらの触感には、とうてい及ばない気がした。

我连谢谢都没来得及说就又睡了过去

非常难受

因发烧的热度也是,刚才梦见的梦也是

远处没有伴奏的奏鸣曲隐约传到我耳中

公主给我戴上了耳机

音乐有治愈的力量

对于这点我是深信不疑的

但终究比不上紧握住我的她那只手的触感

 


还在看这篇的人回复一下呗(PД`q。),(不回复诅咒硬盘里的女朋友离家出走)

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


鹳

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 47 条评论 新浪微博
  1. 甜鱼

    物哀文学,美轮美奂

    5月20日 01:57 回复
  2. Senya

    真的是个很好的故事,是那么的荒诞又是那么的真实。这些文字记录着的某个角落的人生,“美”得让人窒息。

    2月17日 10:57来自iPhone 回复
  3. 匿名

    感觉这个系列翻译的非常棒!一直在看

    1月17日 13:08 回复
  4. inori

    1月12日 22:09来自移动端 回复
  5. maecenas

    为什么有些人的生活可以这么精彩?

    2016年12月28日 09:58 回复
  6. 在看在看,译得很好的,当作创作来看,不太愿意接受这是真实故事、

    2016年12月26日 11:38来自新浪微博 回复
  7. add

    圣诞快乐

    2016年12月26日 02:14来自移动端 回复
  8. 匿名

    在看在看2333

    2016年12月25日 20:20 回复
  9. 物语_(:з」∠)_

    这翻得很棒啊!一直在看

    2016年12月25日 15:53 回复
  10. 约束之地

    这篇翻译的断断续续,直接导致我隔几天才来看一次。

    2016年12月25日 14:09 回复
  11. 在看哦!!!很棒的帖子,感谢翻译君。

    2016年12月25日 11:08来自iPhone 回复
  12. 匿名

    一直在看

    2016年12月24日 21:41来自iPhone 回复
  13. 一直在追着看拉

    2016年12月24日 16:03来自QQ 回复
  14. 匿名

    翻译辛苦啦

    2016年12月24日 15:20来自iPhone 回复
  15. (PД`q。)谢谢大家,因为只能通过回复来判断还在看的人数,所以果然没有回复的时候还是会沮丧的,怀疑自己,其他翻译我想也是这样的,每次发完帖子都在期待大家的回复,咳咳,搞得像小说作者求月票一样了,恩,就当是这样吧,大家多多回复啦~

    2016年12月24日 14:077 回复
    • Adagio

      我们是爱你的

      2016年12月24日 14:12来自iPhone 回复
    • anon

      没有页面点击数的功能么?找人去装一下吧

      2016年12月24日 16:14来自移动端 回复
    • 匿名

      有在看哦,很喜欢这篇!

      2016年12月25日 04:25来自iPhone 回复
  16. 尸比

    終於更啦!!!

    2016年12月24日 12:49 回复
  17. 死宅

    帖子的作者和翻译君的文笔都好棒

    2016年12月24日 12:44 回复
  18. CyclizePei

    一直在看呢

    2016年12月24日 11:15来自移动端 回复
  19. azr

    ( ̄Д ̄)ノ举手

    2016年12月24日 10:50来自移动端 回复
  20. 在看在看 一直在等更新呢

    2016年12月24日 10:48来自新浪微博 回复
  21. lykiller

    一直在等着这个,故事正要进入高潮阶段吧,加油加油

    2016年12月24日 09:52来自移动端 回复
  22. 匿名

    在看啊,很喜欢这个故事。

    2016年12月24日 08:51来自移动端 回复
  23. 爱吃暴击

    马上就要去考研了,忍不住再看了一眼

    2016年12月24日 07:06来自iPhone 回复
  24. y=ー( ゚д゚)・∵. 咚

    我看我看
    我回我回

    2016年12月24日 02:22 回复
  25. Mox

    有在看啊=。=

    2016年12月24日 01:58 回复
  26. 涸欢

    翻译君辛苦啦~

    2016年12月24日 00:26来自iPhone 回复
  27. 森林的魔兽少女

    一直都在等更新

    2016年12月24日 00:26来自移动端 回复
  28. 匿名

    太好了,公主终于更了

    2016年12月24日 00:08来自移动端 回复
  29. 冥土

    我的硬盘是不会欺骗我的,哼

    2016年12月23日 23:45 回复
  30. 我感冒发烧的时候怎么没有这样的剧情,嗨呀好气

    2016年12月23日 23:401 回复
  31. 每天都在等待着更新……

    2016年12月23日 23:38来自新浪微博 回复
  32. 匿名

    感谢楼主,楼主好人一生平安

    2016年12月23日 23:09来自移动端 回复
  33. 正在前往:阿罗拉

    2016年12月23日 23:08来自移动端 回复
  34. 匿名

    这篇最期待了

    2016年12月23日 22:59来自Windows Phone 回复
  35. kongkong

    像公主这样的女孩怎么才能见到啊,在线等,急!

    2016年12月23日 22:39 回复
  36. 修修补补

    冒一下泡,每天都有看,这故事太文艺了

    2016年12月23日 22:36来自iPhone 回复
  37. CharaSpe

    有在看了啦 

    2016年12月23日 22:31来自iPhone 回复
  38. Devilsarms

    姬好温柔啊

    2016年12月23日 22:18来自iPhone 回复
  39. 每天都在蹲点

    2016年12月23日 21:58来自iPhone 回复
  40. remi

    中国制手枪什么鬼。。。
    快去更表妹啦~!

    2016年12月23日 21:51来自移动端 回复
  41. prpr翻译君

    2016年12月23日 21:35来自新浪微博 回复
  42. Adagio

    辛苦了

    2016年12月23日 21:23来自iPhone 回复
  43. Wuenry

    非常期待哦,就像原先每天刷新等着的长篇一样哦,好在意后面的事

    2016年12月23日 21:20来自iPhone 回复
  44. devilsarms

    鹳桑我每天最期待的就是你啊!!!简直是就指活系列好吗!每次每次我都有回复哦

    2016年12月23日 21:11 回复
返回顶部