16Dec

『短篇创作・2ch』青梅竹马女(12岁・152㎝)「你明明是男的也太弱了吧wwww」 我(12岁・142㎝)「呜呜…」(完)

提示:如果您是第一次阅读,请点击第一章。想看之前的章节,请点击目录

 

上一章 目录 

 

176: 2016/12/07(水) 01:30:30.360 ID:g/YEhCYU0.net

幼馴染「なんだか騒がしいね」

マスコミ「あーインタビューよろしいでしょうか」

幼馴染「ちょっといまデート中なんだから! あっちいってよ」

AD「ディレクター! 大変です。メインストリートで暴走車両です」

ディレクター「なにぃ? よし、ニュースを切り替えるぞ。ヘリを飛ばせ! 緊急生中継だ」

ディレクター「ラッキーだな。数字とれるぞぉ~~!」

俺「……」

青梅竹马「好像很吵啊」

媒体「啊,可以采访一下你们吗?」

青梅竹马「我们正在约会中啦! 给我去那边啦」

报道员「指挥! 不好了,主街道出现了暴走车辆」

指挥「纳尼? 好,切换新闻咯。让直升机飞起来! 紧急直播」

指挥「运气真好啊,有信号哦~~!」

我「……」

 

幼馴染「みんなどこか行っちゃった」

幼馴染「なんかあたしたち以上に大変な騒ぎになってるみたい…」

俺「……あ」

幼馴染「でも、これでゆっくりすごせるね…♪」

俺「うん…」

青梅竹马「大家都跑到别的地方去了」

青梅竹马「好像出现了比我们的事情更大的骚动…」

我「……啊」

青梅竹马「不过,这样终于能慢慢度过了呢…♪」

我「嗯…」

 

179: 2016/12/07(水) 01:33:18.745 ID:g/YEhCYU0.net

運転手「だ、だめだぁああとまらねぇええ!!」

老人「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏」

乗客「いやああああ、たすけてええええ」

乗客「死にたくないよぉぉおおお」

司机「不、不行啊啊啊停不下来了」

老人「南无阿弥陀佛南无阿弥陀佛」

乗客「不要啊啊啊啊,救命」

乗客「我还不想死啊啊啊啊」

 

 

リア充「やべぇ、つっこんでくるぞみんな逃げろ!」

リア女「きゃあこわ~い」

现充男「不妙,要冲过来了哦,大家快逃!」

现充女「呀啊好可~怕」

 

 

幼馴染「すごいことになってるね…」

俺「俺…俺…」

幼馴染「…?」

青梅竹马「真是酿成大件事了啊…」

我「我…我…」

青梅竹马「…?」

 

180: 2016/12/07(水) 01:34:34.506 ID:m4xAUcPO0.net

大型バスそんなスピードでどこ走ってんだよ

大型巴士用这样的速度跑到哪里去了啊

 

181: 2016/12/07(水) 01:35:34.963 ID:dDooxd2j0.net

老人実は超能力者

老人其实是超能力者

 

183: 2016/12/07(水) 01:36:23.854 ID:g/YEhCYU0.net

俺「俺…いかなきゃ」

幼馴染「……そっか。怪我しないでね」

幼馴染「待ってるから。かえってきたら、続きしようね…」

俺「幼馴染ちゃん……いってきます」

我「我…不得不去」

青梅竹马「……是吗,不要受伤了哦」

青梅竹马「我会等着你的,回来后,我们再继续吧…」

我「青梅竹马酱……我去了」

 

俺(かーちゃん…俺、人間が嫌いだ。人間はいつも俺にひどいことをする)

俺(でもなんでだろう、誰かが困ってると、なにかしなくちゃって。助けにならなくちゃって)

俺(いつも勝手に体が動くんだ)

我(妈妈…我,讨厌人类。人类总是对我做残酷的事情)

我(但是为什么呢,一看到有谁陷入麻烦。总是觉得自己得做些什么,必须帮助别人)

我(身体总是擅自行动)

 

 

警部「ブレーキをふめええええ」

運転手「ふんでますうううう!! とまりませーん」

警部「まずい…避難誘導が間に合っていない!」

警部「ああっ」

警部「快踩刹车啊啊啊」

司机「踩了啊啊啊啊!! 但停不下来啊啊」

警部「不妙…这样下去会赶不上避难诱导!」

警部「啊啊」

 

 

保護者「はーい、みんな手をあげて渡りましょうね」

子どもたち「は~い!」

保护者「好啦,大家举起手过马路哦」

孩子们「好~!」

 

186: 2016/12/07(水) 01:37:52.101 ID:kUW03dA9a.net

下手にバス持ち上げたりしたら中の人すごいことになりそう

随便把巴士抬起来的话里面的人感觉会出大事

 

187: 2016/12/07(水) 01:39:54.904 ID:g/YEhCYU0.net

運転手「ひぃっ、避けてくれえええ」

ビュオッ

司机「噫,快,快躲开啊啊啊」

 

俺「うおぉぉ…」ガシッ

運転手「ひぃぃ、ば、化物だああああ!!」

老人「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏」

俺「止まれぇぇえ…」

警部「ば、ばかな! 大型バスを受け止めただと」

市長「ほぅ……」

我「唔喔…」抓

司机「噫、怪、怪物啊啊啊啊!!」

老人「南无阿弥陀佛南无阿弥陀佛」

我「给我停下…」

警部「怎、怎么可能! 竟然阻止了大型巴士」

市長「喔……」

 

193: 2016/12/07(水) 01:42:44.491 ID:g/YEhCYU0.net

俺「ぐあああ…なんて衝撃…それに足の裏が…摩擦で燃えつきそうだ」

俺「ぐぁぁああ! かーちゃん…幼馴染ちゃん…」

警部「ば、化物くん!! 無茶はよせ!!」

俺「俺は…俺は人間だああああ」

我「咕哇啊啊…何等冲击…而且脚底…感觉因摩擦都快烧起来了」

我「咕啊啊啊! 妈妈…青梅竹马酱…」

警部「怪、怪物君!! 不要逞强!!」

我「我…我可是人类!!!」

 

俺「人間として社会に貢献したいんだ!!」

俺「頼む止まってくれえええ!!」ジジジジジジ

俺「子どもたちも、バスの人たちにも、誰も怪我人は出てほしくないんだ」

俺「うおおおおお」

我「想作为人类对社会做出贡献!!」

我「拜托了给我停下来!!」吱吱吱吱吱吱

我「不管是孩子们也好,车上的人也好,我不想看到有人受伤啊」

我「唔喔喔喔喔喔」

 

 

警部「と、とまった…」

マスコミ「なんと、化物がバスをうけとめ、横断歩道の直前で停止させることに成功しました!」

マスコミ「ごらんください、バスの中から乗客がおりてきます。全員無事の模様」

俺「……う…あ…」

警部「停、停下来了…」

媒体「真叫人吃惊,怪物阻止了巴士,成功地让它停在了人行横道前!」

媒体「快看啊,巴士上的乘客都下来了,大家好像都平安无事」

我「……唔…啊」

 

195: 2016/12/07(水) 01:43:09.010 ID:MFUqqaf10.net

感動巨編だわ

真是感动巨篇啊

 

198: 2016/12/07(水) 01:46:03.598 ID:g/YEhCYU0.net

幼馴染「ちょっと君!!」

俺「あ…幼馴染ちゃん…」

幼馴染「こんな…ボロボロになって…」

俺「なぁに…3日も寝れば治るよ…俺の体はでかくて丈夫なんだ」

俺「バスくらいじゃどうってこと……がふっ」

幼馴染「…!!」

青梅竹马「我说你!!」

我「啊…青梅竹马…」

青梅竹马「搞得…这么遍体鳞伤…」

我「什么啦…这点伤睡上3天就能治好了…我的身体又巨大又结实」

我「只是巴士这种程度……咕呼」

青梅竹马「…!!」

 

 

警部「きゅ、救急車だ! いやっ、なにを呼べばいいんだ!?」

警部「とにかく化物の治療を急げ!!」

市長「うむ…」

警部「叫、叫救护车! 哎呀,该怎么称呼才好啊!?」

警部「总之快点治疗怪物!!」

市長「唔姆…」

 

 

幼馴染「バカだね……こんな姿になってまで」

幼馴染「君になんの得があるの…」ぎゅ

俺「………痛い」

青梅竹马「真是笨蛋啊……变成这种样子」

青梅竹马「对你有什么好处啦…」抱紧

我「………好痛」

 

201:十二支君 ◆E5gR6hHwvufR: 2016/12/07(水) 01:48:27.626 ID:xwcv+903a.net

僕君エロゲの主人公みたいな性格してんな

我君的性格像黄油主人公那样了

 

202: 2016/12/07(水) 01:49:14.308 ID:g/YEhCYU0.net

俺「俺…やったよ…」

俺「ようやく誰かの役にたてたよ」

幼馴染「うん…もうしゃべらないで」

幼馴染「いまお医者さんたちがきてくれるから…」

幼馴染「おとなしくしてて」

我「我…办到了哦…」

我「总算是派上了什么用场」

青梅竹马「嗯…不要再说话了」

青梅竹马「现在医生们要来了…」

青梅竹马「安静下来」

 

俺「でも…おれ…いわなきゃ」

俺「幼馴染ちゃんに…」

幼馴染「だめだよ! もうしゃべらないで」

我「但是…我…不说不行」

我「对青梅竹马酱…」

青梅竹马「不行啊! 不要再说话了」

 

205: 2016/12/07(水) 01:52:05.795 ID:g/YEhCYU0.net

俺「いままで、まもってくれてありがとう」

俺「小さいころからずっと俺のことまもってくれてありがとう」

幼馴染「!!」

俺「…大好きだよ…ぐ、がは」

幼馴染「そんな……」

幼馴染「うわああああああああ!!」

我「至今为止,感谢你保护我」

我「从小的时候开始一直保护着我谢谢你」

青梅竹马「!!」

我「…最喜欢了哦…咕,嘎呜」

青梅竹马「怎么这样……」

青梅竹马「呜哇啊啊啊啊啊!!」

 

 

1年後

1年后

 

 

市長「できましたな」

警部「おお、これがかの英雄の銅像ですか」

警部「大きいですなぁ」

市長「等身大456センチメートルですからな」

市長「做好了呢」

警部「喔喔,这就是英雄的铜像吗」

警部「真大啊」

市長「毕竟是等身大的456cm呢」

 

206: 2016/12/07(水) 01:52:58.532 ID:MFUqqaf10.net

死んでしまったのか

死了吗

 

209: 2016/12/07(水) 01:54:29.849 ID:g/YEhCYU0.net

警部「しかし、奇妙な話もあるもんです」

警部「我々人間が迫害していた化物に街の危機を救われるとは…いやはや」

市長「人は、他生物との付き合いかたを今一度考えなおさねばならぬのかもしれません」

警部「心優しき化物へ敬礼」

老人「南無阿弥陀仏…南無阿弥陀仏…どうか安らかに」

警部「只不过,还真是不可思议啊」

警部「我们人类一直迫害的怪物竟然拯救了街道…让人唏嘘不已」

市長「人类,或许应该重新考量一下和其他生物的相处方式」

警部「对心底善良的怪物敬礼」

老人「南无阿弥陀佛…南无阿弥陀佛…请安眠吧」

 

210: 2016/12/07(水) 01:55:29.691 ID:xo3IowIY0.net

>>209

老人は初めからこれを…?

>>209

老人的台词好像从一开始就没变过…?

 

211: 2016/12/07(水) 01:55:33.433 ID:qFmlWiNgd.net

くそわろた

笑死

 

212: 2016/12/07(水) 01:56:21.688 ID:MFUqqaf10.net

結局化物と思われたままじゃねえかwww

结果最后还是被当做是怪物吗www

 

213: 2016/12/07(水) 01:56:32.871 ID:KpNwwv0C0.net

鉄食ってるから銃で撃たれても傷一つ追わないくらいの頑丈さなのに暴走車両を止めた衝撃で死ぬのか

吃了铁被子弹打也没有留下一点伤痕明明那么硬,却会因为阻止暴走车辆的冲击致死吗

 

214: 2016/12/07(水) 01:57:28.813 ID:g/YEhCYU0.net

とある山の中

某个山中

 

幼馴染「よいしょっ、これで洗濯物おわりましたよ」

母「ありがとうねぇ」

母「あんたが来てくれて助かるよ。この通り腰がわるくて」

幼馴染「いいえ。山暮らしもすっかり慣れましたので」

母「もうあれから1年経つんだねぇ…」

幼馴染「そうですね……」

青梅竹马「呼,这样一来衣服就洗完了」

母「谢谢你哦」

母「你来了以后帮大忙了哦,正如你看见的我的腰不太好」

青梅竹马「不会不会,山林生活我也很习惯了」

母「从那时以来已经过了1年了啊…」

青梅竹马「是呢」

 

219: 2016/12/07(水) 02:00:46.170 ID:g/YEhCYU0.net

母「さて、そろそろご飯の支度をしたいのに」

母「あの子ったら、狩りに出たままち~っともかえってきやしない」

幼馴染「あはは……きっと、無駄にはりきっちゃってるんですよ」

母「そうだねぇ」

母「那么,差不多该准备做饭了」

母「那孩子,出去狩猎过了那么久都还没回来」

青梅竹马「啊哈哈……肯定是鼓足了劲头吧」

母「是呢」

 

母「結婚祝いにとびっきりの牡丹鍋たべさせるっていってたからねぇ」

母「それはいいんだけど、こんなかわいいお嫁さんを放っておいて狩りに明け暮れるなんて」

母「ほんとにあの子は…バカなんだから」

幼馴染「まぁまぁお義母さん…」

幼馴染「それがあいつのいいところだから」

母「毕竟说过作为结婚庆祝要做个豪华的牡丹锅呢」

母「那个确实重要啦,但放任这么可爱的新娘自己去埋头于打猎什么的」

母「那孩子真是…笨蛋啊」

青梅竹马「嘛嘛,岳母桑…」

青梅竹马「那正是那家伙的优点呢」

 

220: 2016/12/07(水) 02:01:48.138 ID:AFvYUMjz0.net

死んだはずじゃ……

不是死了吗……

 

222: 2016/12/07(水) 02:03:05.911 ID:g/YEhCYU0.net

幼馴染「あ、噂をすればこの地響きは…」

俺「おぅい! 帰ったぞー」

俺「でっけぇイノシシとれたぞー! 山菜も果物もたーんまり」

幼馴染「おかえりなさい! あなた」

青梅竹马「啊,刚说完这个地震就…」

我「喂! 我回来了哦」

我「抓了一头大野猪哦! 山菜和水果也应有尽有」

青梅竹马「你回来了啊! 亲爱的」

 

俺「ただいまー!」ぎゅ

幼馴染「びゅぇぇえ!」ブチュッ

俺「夜がたのしみだなぁ。一年越しにやっとあの続きができるよね」スリスリ

幼馴染(いやそれあたし絶対死ぬから…)

幼馴染「強くなりすぎ……」

我「我回来了——!」紧抱

青梅竹马「噗欸——!」晕迷

我「真期待夜晚啊,终于能继续一年前的后续了呢」蹭蹭

青梅竹马(不不,那个我绝对会死的…)

青梅竹马「变得强过头了啦……」

 

 

 

おわり

 

227: 2016/12/07(水) 02:04:57.752 ID:L3U+mCZJ0.net

割と面白かった

安価事故ったのによく続けたな

挺有趣的

明明是安价事故真亏能接下去啊

 

228: 2016/12/07(水) 02:05:08.980 ID:kUW03dA9a.net

おもしろかったおつ!

很有趣哦,辛苦了!

 

229: 2016/12/07(水) 02:05:18.777 ID:CMxywreia.net

いい話だった

是个好故事

 

225: 2016/12/07(水) 02:04:35.937 ID:cN9auUvR0.net

おお、うまくオチがついた

喔喔,漂亮地收尾了

 

224: 2016/12/07(水) 02:04:26.243 ID:xo3IowIY0.net

終わったかー寝れる

>>1乙おやすみ

结束了吗终于能睡了

>>1辛苦了晚安

 

232: 2016/12/07(水) 02:08:00.583 ID:VfGTAicc0.net

いいね

不错啊

 

235: 2016/12/07(水) 02:16:03.309 ID:NP50RVAp0.net

見事に完走したか

辛苦了

漂亮地完结了吗

 

230: 2016/12/07(水) 02:07:35.541 ID:Y5cN0eWK0.net

面白かった

很有意思

 

226: 2016/12/07(水) 02:04:43.269 ID:9wasLEcN0.net

よく書ききった

辛苦了

真亏能写完

 

提示:整个故事已经完结了噢>_<

 

上一章 目录 

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 4 条评论 新浪微博
  1. peanutmilk

    真亏能写完

    2016年12月17日 09:391 回复
  2. Devilsarms

    这原本不应该是个lovelove短篇来的吗!为什么会变成怪奇物语啦hhhh

    2016年12月16日 22:59来自iPhone1 回复
  3. kuri

    结局好评!

    2016年12月16日 22:42 回复
  4. 草不可避

    當晚要”噗欸——!”多少次((

    2016年12月16日 22:101 回复
返回顶部