3Oct

『长篇创作・2ch』女「惩罚游戏是表白…?」(十一)

时间: 2016-10-3 分类: 女「惩罚游戏是表白…?」 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

193: 2015/10/31(土) 17:21:26.536 ID:RTyIx0C60.net

女「……」

女「腕痛いよ…」

男「ご、ごめん」

女「……」サスサス

女「ここで、働いてたんだ…」

女「知らなかった」

男「…うん。2時から6時まで」

女「えらいね、こんな時間に働いてて勉強もできて…」

女「……」

女「手臂好痛的啦…」

男「对、对不起」

女「……」指指

女「在这里打工啊…」

女「我都不知道」

男「…嗯。从2点到6点」

女「真了不起啊,这种时间还在打工,又擅长学习…」

 

男「そんなこと…」

女「私は賢くないから」

男「俺の教え方が良くなかったんだよきっと」

女「違うよ…」

女「今日…じゃない。昨日勉強会してくれなかったからだよ」

男「(目撃はしてたのか…)」

男「(……ダメだ。我慢の期間だけど、もう限界)」

男「没有这种事啦…」

女「我因为不聪明所以搞得这么晚」

男「一定是我的教法不够好」

女「不是啦…」

女「因为今天……不对。是因为你昨天没有给我开学习会」

男「(被看到了吗…)」

男「(……不行。虽然还在忍耐的期限里,但已经到极限了)」

 

195: 2015/10/31(土) 17:24:09.835 ID:DdyOe/Gg0.net

わくわく

期待

 

196: 2015/10/31(土) 17:25:32.416 ID:RTyIx0C60.net

男「今日、放課後にやろうか」

女「勉強会?」

男「うん」

女「……ありがと」

男「今天放学后来吧」

女「学习会?」

男「嗯」

女「……谢谢」

 

女「(そうだ…あの時のお返し…)」

女「…………」

女「これください」スッ

男「ありがとうございます」

女「ふふ。いつもの感じでやっていいよ」

男「……アリザース」ピッピッ

女「変なの」

男「なんだと。消費税300%にしてやんよ」

女「できないくせに」チャリン

女「……はい。こっちのコーヒーあげる」

女「(对了…作为那个时候的回礼…)」

女「…………」

女「请给我这个」递

男「非常感谢」

女「呼呼。就用平时的调调就好啦」

男「……蟹啦~」(ノ゚∀゚)ノ

女「怪怪der」

男「你说什么,小心我给你300%的消费税哦」

女「明明做不到的说」

女「……给。这个咖啡给你」

 

202: 2015/10/31(土) 17:29:53.652 ID:RTyIx0C60.net

男「ま、まじで?」

女「じゃあいらない?」

男「欲しい!」

女「……今日ちゃんと教えてね」

男「わかった」

女「…………」

男「やっぱ似合ってるな」

女「この帽子?」

男「真、真的吗?」

女「那你不要?」

男「想要!」

女「……今天要好好教我哦」

男「我知道了」

女「…………」

男「果然很适合你啊」

女「这个帽子?」

 

男「うん」

女「全部褒めてたくせに」

男「本気でそう思ったから仕方ない」

女「(ほんとかなぁ)」

女「じゃあね。私そろそろ帰って勉強しなきゃ」

男「わかった」

女「(はやく言わないと……)」

男「嗯」

女「明明每顶帽子都这么说」

男「因为真的就是这么想的所以没办法」

女「(真的吗~)」

女「那么拜拜。我差不多得回去学习了」

男「我知道了」

 

204: 2015/10/31(土) 17:34:42.779 ID:RTyIx0C60.net

女「ねぇ」

男「ん?」

女「こんな時間に会ったのは偶然だね」

男「え、うん…」

男「そうだな」

女「いっぱいしゃべったよね?」

男「…………」

男「……しゃべり足りないくらい」

女「呐」

男「嗯?」

女「在这种时间遇到真是巧啊」

男「诶,嗯…」

男「是呢」

女「说了很多话对吧?」

男「…………」

男「……不如说还有点嫌不够多」

 

女「そっか」

男「…………」

女「ねぇ…」

男「…………」

女「これ、デートだよね…?」

男「!」

男「……も、もちろん」

女「是吗」

男「…………」

女「呐…」

男「…………」

女「这个,算是约会吧…?」

男「!」

男「……当、当然」

 

206: 2015/10/31(土) 17:37:12.937 ID:3ATEB7QaM.net

予想外

出乎意料

 

208: 2015/10/31(土) 17:37:34.315 ID:gw2oPJ8fK.net

男オワタ(´・ω・`)

男要完了(´・ω・`)

 

 

 

 

 

と見せかけて!?

让人以为是这样然后!?

 

211: 2015/10/31(土) 17:39:19.444 ID:RTyIx0C60.net

女「…………」

男「…………」

女「そっか」

女「デートだよね」

男「…………」

女「…………」

女「…………」

男「…………」

女「是吗」

女「是约会啊」

男「…………」

女「…………」

 

男「…………」

女「…………」

男「女さん」

女「なに?」

男「好きだ」

女「…………」

女「……ありがと」

男「…………」

女「…………」

男「女桑」

女「什么?」

男「喜欢你」

女「…………」

女「……谢谢」

 

……

……

 

 

213: 2015/10/31(土) 17:40:54.385 ID:vAxBDFkMp.net

どうなんのおおおおおお

到底变成怎么样了啊啊啊啊啊啊

 

214: 2015/10/31(土) 17:42:26.247 ID:RTyIx0C60.net

女宅

女家

 

女「…………」

女「(ほんとに無理矢理だけど…)」

女「(4回目のデートが終わった)」

女「(だから、今日の勉強会が最後のデート…)」

女「…………」

女「なのに…」

女「それなのに…!」

女「…………」

女「…………」

女「(虽然有些勉强…)」

女「(但这样一来第4天的约会也结束了)」

女「(所以,今天的学习会就是最后的约会…)」

女「…………」

女「明明是这样…」

女「明明是这样的说…!」

女「…………」

 

女「すき、だって…」

女「何それ…」

女「いきなりそんなこと言わないで…」

女「…………」

女「…………」ゴクン

女「……なんか、コーヒーの味もわかんないよ」グスッ

女「说什么,喜欢…」

女「什么啦…」

女「不要突然间说这种话啦…」

女「…………」

女「…………」咽下

女「……都喝不出咖啡是什么味道了」呜

 

215: 2015/10/31(土) 17:43:12.757 ID:3ATEB7QaM.net

可愛い

可爱

 

216: 2015/10/31(土) 17:43:34.928 ID:YkpU63Kba.net

イイヨーイイヨー

好哦好哦

 

219: 2015/10/31(土) 17:45:08.488 ID:I5/YIFvx0.net

妹さんはよ

妹桑快点

 

220: 2015/10/31(土) 17:46:17.779 ID:RTyIx0C60.net

女「…………」

女「(今までもたくさんひどいことしてきたけど…)」

女「(次のデートで終わりにするから…)」

女「…………」

女「…………」グスッ

女「(全部終わった後にどれだけ嫌われても……ずっと恨まれてもいい……)」

女「…………」

女「(最後の自分勝手を…)」

女「…………」

女「(至今为止虽然做了很多过分的事情…)」

女「(但在下次约会后一切就会结束了…)」

女「…………」

女「…………」呜

女「(等到一切都结束以后,不管有多讨厌我……一直恨我也可以的……)」

女「…………」

女「(最后请再让我任性一次…)」

 

………

………

 

……

……

 

 

女「よし…」

女「…………」カチカチ

女「好…」

女「…………」按键

 

221: 2015/10/31(土) 17:46:38.864 ID:VUPPGqecd.net

男が男前すぎる

男太帅了

 

223: 2015/10/31(土) 17:47:30.400 ID:3ATEB7QaM.net

ここで姉上ですよ

这里该轮到姐姐出场了

 

224: 2015/10/31(土) 17:47:42.406 ID:ZOJxHP6I0.net

いいぞー

good

 

226: 2015/10/31(土) 17:51:27.087 ID:RTyIx0C60.net

朝 男宅

早上 男家

 

妹「ううん。私は責められないよ」

妹「4回目のデートを勢いで誘っちゃって」

妹「それが5回目のデートになっちゃって」

妹「さらに、何の脈絡もなく深夜のコンビニで愛を伝えたことなんて…」

妹「だから、弱気になんないで」

妹「不,我也没法责备你呢」

妹「顺着氛围提出第4次约会的邀请」

妹「然后又变成第5次约会」

妹「而且,在深夜的便利店唐突地表达爱意什么的…」

妹「所以,不要担心了」

 

男「今日が最後だと思うと…」

妹「……」スパーン

男「いたっ」

妹「雰囲気が良かったなら奇跡的に惚れてる可能性もある」

男「うひょー!」

男「一想到今天就是最后我就…」

妹「……」猛拍

男「痛」

妹「如果氛围好的话,也有奇迹般喜欢上你的可能性」

男「呀吼~!」

 

ピリリリ

哔哩哩哩

 

男「…………」カチ

男「…………」按键

 

女『おはよ。今日の勉強会だけどさ、やっぱり中止にしたいんだけどいいかな?』

女『早上好。关于今天的学习会,想想果然还是算了,可以吗?』

 

妹「……まだ勝ちの目は有りそうね」

妹「……看来仍有胜算的样子呢」

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 9 条评论 新浪微博
  1. MDZZ

    越看越觉得这种肥宅YY的东西恶心了…

    2016年10月4日 15:52来自移动端 回复
    • 匿名

      追到十一章,也是辛苦你了。

      2016年10月4日 17:57来自iPhone 回复
  2. a桑

    @lu 预计一共有多少章啊٩( 'ω' )و

    2016年10月4日 13:43来自移动端 回复
    • lu

      大概还剩40%~50%的样子

      2016年10月4日 18:24 回复
  3. 貧血

    妹妹…真是可怕的孩子

    2016年10月4日 07:50 回复
  4. 虽然说是放假,但是还是希望能够翻译的快一些

    2016年10月4日 07:18来自移动端 回复
    • lu

      会尽量的~

      2016年10月4日 18:24 回复
  5. Devilsarms

    嗯嗯,期待接下来的转折~

    2016年10月3日 23:37来自iPhone 回复
  6. CupcakeWOW

    女主你每一步爭扎都在妹孔明的掌握之中(茶

    2016年10月3日 22:19 回复
返回顶部