9Sep

『中篇创作・2ch』男「越H越硬的东西是什么~?」(完)

时间: 2016-9-9 分类: 男「越H越硬的东西是什么~?」 作者: 鹳

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

提示:如果您是第一次阅读,请点击第一章。想看之前的章节,请点击目录

 

上一章 目录 

 

76: 2014/03/20(木) 12:48:30 ID:7BIpSFaA

男「……」

男「……」

 

友「よっす。1年ぶりくらいか。元気だったか?」

友「哟。那之后有一年了吧。你还精神吗?」

 

男「まあ、ほどほどにね」

男「恩,还行吧」

 

友「女ちゃんはまだ……?」

友「女酱还没……?」

 

男「目が覚めないね」

男「还没醒呢」

 

77: 2014/03/20(木) 12:51:37 ID:7BIpSFaA

友「大学生活もそろそろ終わっちまうよ」

友「大学生活也差不多要结束了」

 

男「そのまま院に行くんじゃなかったっけ?」

男「你不是说准备就那样继续读研究生么?」

 

友「やめちった。卒業したら病院に勤めることにしたよ」

友「放弃了。我决定毕业就去医院工作哦」

 

男「……そっか」

男「……是吗」

 

78: 2014/03/20(木) 12:54:18 ID:7BIpSFaA

友「お前は?」

友「你呢?」

 

男「僕は先生の元でもうちょっと勉強するかな」

男「我留在老师身边继续学习一下吧」

 

友「女ちゃんのためか?」

友「为了女酱吗?」

 

男「……」

男「……」

 

友「一つだけ言っとくけどな、誰かのために自分の人生を費やしてもろくなことにならない」

友「先说好,即便为了谁浪费自己的人生也不会有什么好结局的哦」

 

男「……違うよ」

男「……不是啦」

 

79: 2014/03/20(木) 12:55:59 ID:7BIpSFaA

男「あの子のためじゃないし、他の誰のためでもない。僕のためだ」

男「不是为了那孩子,也不是为了其他人。是为了我自己」

 

友「……ならいい。こんなこと言ったけどお前のそういうところ好きだよ」

友「……那就好。虽然我是这么说,但我还挺喜欢你的这种地方的」

 

男「ありがと」

男「谢谢」

 

80: 2014/03/20(木) 15:17:17 ID:FY157yPE

待ちわびてる

久等了

 

81: 2014/03/20(木) 15:36:11 ID:UWp3nNbs

面白い

有趣

 

82: 2014/03/20(木) 16:59:34 ID:8xCFzXzc

男「この間の……はい、先生のお時間がある時に確認していただけますか?」

男「这段时间的……是,老师有时间的时候可以帮我看一下吗?」

 

男「……はい、研究論文についてもう少し踏み込んだものを……」

男「……是,关于研究论文还差一点……」

 

男「すみません。どうしてもこの研究じゃないと……」

男「很抱歉,无论如何也想用这个研究……」

 

83: 2014/03/20(木) 17:00:49 ID:8xCFzXzc

男「……もしもし、○○先生からご紹介いただいた男と申します」

男「……您好,是○○先生介绍我过来的,我叫男」

 

男「今回の研究についてご意見をいただけないでしょうか?」

男「关于这次的研究您能给我一些意见么?」

 

男「……申し訳ありません。出直してきます」

男「……非常抱歉。我会再做一次的」

 

84: 2014/03/20(木) 17:13:48 ID:8xCFzXzc

友「少しやつれたな。女ちゃんが起きた時お前がそんなんだったら悲しむぞ」

友「你瘦了呢。女酱醒来时要看到你这副样子的话会伤心的哦」

 

男「ん……ありがとう。……うまくいかないんだよね……」

男「恩……谢谢。……不太顺利呢……」

 

友「うちの病院の繋がりでまた紹介出来そうな人いたから話しといたぞ」

友「我们医院还有人可以介绍给你,我跟他说过了哦」

 

男「本当に助かるよ。今日は僕が払うよ」

男「真的帮大忙了。今天我来付吧」

 

友「いやいや、俺社会人だし甘えとけ。他に使い道ないしな」

友「不不,我已经是社会人了让我来吧。反正也没其他地方可以用呢」

 

85: 2014/03/20(木) 17:16:43 ID:8xCFzXzc

男「友、本当にありがとう。友の紹介してくれた人から専門の先生に紹介してもらえたんだ!」

男「友,真是谢谢你。友那边的人给我介绍了专攻这方面的医生呢!」

 

友「あー、俺は数人紹介しただけだよ。そっから先はお前が頑張ったんだろ? 聞いてるよ」

友「啊——,我只是介绍下而已啊。那之后都是你自己的努力吧?我听说了哦」

 

男「でも、ありがとう。感謝してる」

男「但是,还是谢谢你。谢谢」

 

86: 2014/03/20(木) 17:18:34 ID:8xCFzXzc

女「……」

女「……」

 

女「……あー」

女「……啊——」

 

女「髪随分伸びたかな?体も大分スリムになって……なりすぎかな」

女「头发长了这么多呢?身体也变得苗条了……有点太苗条了呢」

 

女「……やっぱりいないよね」

女「……果然不在呢」

 

87: 2014/03/20(木) 18:24:47 ID:8xCFzXzc

女「ねえ、お母さん。髪整えてもらえる?」

女「呐,妈妈。你能帮我整理下头发吗?」

 

ハイハイ チョキチョキ

来啦来啦

 

女「……男って覚えてる?」

女「……你还记得男吗?」

 

マエニキテタコネ

是之前来过的那孩子吧

 

女「今はやっぱり来てないんだね」

女「现在果然不再来了呢」

 

女「そりゃそうだよね」

女「那也难怪」

 

88: 2014/03/20(木) 18:28:06 ID:8xCFzXzc

女「……なんでか分からないけど前より体が楽」

女「……虽然不知道为什么,身体比以前轻松了」

 

女「え?退院してもいいんですか?」

女「诶?可以出院了吗?」

 

女「あと、1ヶ月リハビリしたら退院……」

女「再过一个月的康复训练就可以出院……」

 

89: 2014/03/20(木) 18:29:34 ID:8xCFzXzc

女「あー、まさか立ち上がるのにこんなに苦労するなんて」

女「啊——,没想到站起来是这么困难啊」

 

女「車椅子も結構腕疲れるなぁ」

女「轮椅也挺累人的呢」

 

女「でも体動かせるのって幸せだよね」

女「但是能活动真是幸福呢」

 

90: 2014/03/20(木) 18:49:54 ID:8xCFzXzc

女「胃も弱ってるからほとんど流動食」

女「胃还有些虚弱所以暂时只能吃流食」

 

女「1人でお風呂入れないのはちょっと恥ずかしいな」

女「自己不能洗澡有点难为情呢」

 

女「でも少し歩けるようになってきた」

女「但是渐渐地可以自己活动了」

 

91: 2014/03/20(木) 18:52:49 ID:8xCFzXzc

女「思ったよりリハビリ進んでたから早めに退院できる」

女「康复得比预想中的快所以可以早点出院」

 

女「退院したらどうしようかな」

女「出院后要怎么办呢」

 

女「会いたいけどわがままだよね。それに私は私のやりたいこと探さなきゃ」

女「虽然很想见他但这样很任性呢。而且我也得找些我想做的事情」

 

92: 2014/03/20(木) 19:36:59 ID:8xCFzXzc

女「退院した」

女「出院了」

 

女「入院中ずっと考えてたけど」

女「住院时就一直在想」

 

女「やっぱり会いたいな」

女「果然好想见他呢」

 

93: 2014/03/20(木) 20:41:23 ID:G31aOuAw

男「やあ!会いに来ちゃった」

男「哟!我来看你啦」

 

女「!」

女「!」

 

男「ちょっと海外まで留学してたから戻ってくるのが遅くなっちゃって……」

男「稍微去海外留了下学所以回来晚了……」

 

女「うん、おかえり」

女「恩,欢迎回来」

 

男「ただいま」

男「我回来了」

 

94: 2014/03/20(木) 21:09:18 ID:97Qr0XK2

男「スリムになった?」

男「变苗条了?」

 

女「痩せこけたの。あなたは変わらないね」

女「瘦成骨头了。你倒是一点没变呢」

 

男「成長期はとっくに過ぎたからね」

男「毕竟青春期早就过去了呢」

 

女「ねえ」

女「呐」

 

男「なんだい?」

男「什么?」

 

女「今付き合ってる人っているかな?」

女「你现在有正在交往的人吗?」

 

95: 2014/03/20(木) 21:10:16 ID:97Qr0XK2

男「いるよ」

男「有哦」

 

女「! そっか……」

女「!是吗……」

 

男「君だけどね」

男「是你呢」

 

女「……いや、まだ付き合ってないし」

女「……不,我们又没交往」

 

96: 2014/03/20(木) 21:11:07 ID:97Qr0XK2

女「……大好き」

女「……最喜欢你了」

 

男「……僕も大好きだよ」

男「……我也最喜欢你了」

 

女「なぞなぞの答えだけどね」

女「这是谜语的答案呢」

 

男「うーん、大きな女の子のそばにある木ってなんだー?」

男「嗯~,很大的女孩子的旁边有一棵树是什么——?」

注:很大的女孩子旁边有棵树=大好き=最喜欢了

 

男「僕は本気だけどね」

男「我是认真的呢」

 

女「……ん、私も」

女「……嗯,我也是」

 

97: 2014/03/20(木) 21:14:51 ID:97Qr0XK2

男「もう、体調は平気なのかな?」

男「身体已经恢复了么?」

 

女「みたい、新しい治療法が採用されたらしいの」

女「似乎是,好像采用了新的治疗方法呢」

 

男「よかった、本当はその治療法を見つけようと思ってたんだけどね」

男「太好了,本来我是想自己寻找那个治疗方法呢」

 

女「ふふ……気持ちだけでも嬉しい」

女「呼呼……光是这份心意我就很高兴了」

 

男「なんか素直になったね」

男「总感觉你变坦率了呢」

 

98: 2014/03/20(木) 21:16:41 ID:97Qr0XK2

男「じゃ男の人が、なめられると、思わず立ってしまうモノといったらなんだー?」

男「那么男人,被小看(舔)的话,就会情不自禁挺立起来的东西是什么——?」

 

女「腹」

女「肚子」

注:日语俗语:肚子立起来(腹立つ)=生气

 

男「残念!正解はちー」

男「很遗憾!正确答案是鸡——」

 

女「腹よ」

女「是肚子啊」

 

男「……正解です」

男「……答对了」

 

終わりです

结束了

 

99: 2014/03/20(木) 21:22:32 ID:iP3XkEtM

おつおつ

ちょっと後半ぐだった気がしないでもない。でも大変よかった

辛苦辛苦

虽然后半稍微有一点啰嗦的感觉,但很棒

 

101: 2014/03/20(木) 23:13:52 ID:B9spUfzI

辛苦了

 

102: 2014/03/21(金) 00:16:15 ID:89VFdC1I

最後まで読んでいただきありがとうございます!

感谢大家读到最后!

 

感想をいただけて嬉しいです。

能听到大家的感想我很高兴哦

 

103: 2014/03/21(金) 00:21:33 ID:vbkwetdU

また書いてくれ

请再继续写

 

104: 2014/03/21(金) 01:17:15 ID:G83cQohY

辛苦了

 

105: 2014/03/21(金) 09:52:48 ID:m3R00996

この男を嫁に欲しいと思う俺がおかしいのか

想让这个男嫁给我的我会很奇怪吗

 

100: 2014/03/20(木) 22:29:12 ID:cREtME4g

乙!

ずっと最初のノリでも良かったけど、この展開も良かったよ

下ネタだらけなのに綺麗な話だった

辛苦了!

一直都用最开始的调调也不错,但这个展开也很好哦

明明都是黄段子,却是很美的故事呢

 

提示:整个故事已经完结了噢>_<

 

上一章 目录 

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


鹳

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 7 条评论 新浪微博
  1. 向你的心shoot♥love

    被治愈了——

    2016年9月15日 10:17来自移动端 回复
  2. MiyanokoMizuho

    补完,撒花。话说按照gal的模式,见面不是要啪啪啪的吗?[t滑稽]

    2016年9月11日 23:201 回复
  3. 匿名

    最后一个 うまい

    2016年9月11日 00:48来自iPhone 回复
  4. MiyanokoMizuho

    [t滑稽][t滑稽][t滑稽]我就喜欢甜!结局好啊

    2016年9月10日 20:451 回复
  5. 铅笔

    2016年9月10日 01:26来自新浪微博 回复
  6. rjcbsaj

    没想到后面的展开这么甜,不过还是挺喜欢的

    2016年9月9日 23:03来自iPhone2 回复
  7. chen

    后面的没用黄色字体啊

    2016年9月9日 22:19来自移动端 回复
返回顶部