28Aug

『中篇故事・2ch』昨天,去给亡妻扫墓了(七)

时间: 2016-8-28 分类: 昨天,去给亡妻扫墓了 作者: 郝雪花(♂)

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

226: 2016/07/14(木)22:29:44 ID:n4c

半年経った時、嫁さんのお母さんから娘を引き取りたいという話が来たが断った

大変なのはわかっていたが、嫁さんの忘れ形見をちゃんと育てようと改めて決意した

嫁さんのお母さんも、わかってくれた

过了半年之后,岳母曾说过想把接养女儿但是我拒绝了

虽然知道这很不容易,但重新下定决心要好好好抚养这妻子留下来的遗产

岳母也表示理解

 

227: 2016/07/14(木)22:35:57 ID:n4c

俺は嫁さんと暮らしていた家を引き払って実家の近くに引っ越した

保育園に預けるくらいならうちで面倒見るといってくれた両親に甘えた形だった

我离开了和妻子住过的房子,搬到了老家附近

依靠了说着「与其把女儿放在保育园还不如让我们来看着」的父母

 

228: 2016/07/14(木)22:38:28 ID:n4c

それから2年、うちの母ちゃんがガンになった

治る見込みは充分にあったが、長期の入院、その後も再入院が必要でとても娘を見ていられる状況ではなくなった

今度こそ保育園しかないかと思った時、幼馴染みから電話があった

お母さん大変なんでしょう、うちで娘ちゃんと日中遊んであげるよ、私実家だし在宅の仕事多いからと

有難い話だがいくら何でも悪いと思って何度か断った

でも、うちのお母さんも手伝いたいって言ってるから気にしないでたよんなさいよと言ってくれたのでお世話になることにした

又过了两年,老妈得了癌症

虽说痊愈的希望挺大的,但毕竟需要长期的住院,出来了也要重新住院,不是那种能照看女儿的状况

正想着这下是不是只能去保育园的时候,青梅竹马打来了电话

「你老妈也是挺辛苦的,让女儿来我家的话白天可以陪她玩哦,我毕竟住父母家,而且在家做的工作也多」

虽然是帮大忙了,但总觉得这样实在太过意不去所以拒绝了好几次

但她又说她母亲也想帮忙所以别放在心上等等,所以最后决定还是拜托她了

 

229: 2016/07/14(木)22:40:29 ID:KSK

ええ人ばっかりやのぉ

大家都是好人啊

 

231: 2016/07/14(木)22:50:45 ID:n4c

嬉しいことに娘はよく幼馴染みとお母さんに懐いた、2人も娘をとても可愛がってくれた

4歳で幼稚園に短時間でも行くようなると迎えもやってくれた

甘えすぎだとは思ったが本当に助かった

休日ぐらいは父親らしい事してやろうととにかく娘と一緒にいることにしていた、女の子っぽいところに行く時には幼馴染みも付いてきてくれた

叫人高兴的是女儿挺亲近青梅竹马和她母亲的,两人也相当宠女儿

到四岁的时候,女儿要短时间地去幼儿园也是她接送的

虽然觉得有点宠溺过头了,不过真是帮了大忙了

休息日我身为父亲还是要干点符合身份的事情的,反正就是要和女儿一起出去

去那种女孩子气的地方的时候青梅竹马也会跟过来

 

232: 2016/07/14(木)22:51:17 ID:n4c

また中学の同窓会が開かれる事になった

最初は娘のこともあるし行く気が無かったのだが、どこからか聞きつけた幼馴染みの母ちゃんにたまには飲んできなさいと言われたこともあり出席することにした

然后又到了开初中同学聚会的时候

一开始因为女儿的原因所以没打算去

但是被不知道从哪儿听到这个消息的青梅竹马的母亲劝解说偶尔出去喝一杯也不错,所以最后决定去了

 

233: 2016/07/14(木)22:51:38 ID:n4c

みんな知っているだろうけど不思議なぐらい嫁さんの話には触れなかった、気を使ってくれていたんだと思う

なんか変な空気だったけど、その雰囲気をぶち壊すかのように幼馴染みが酔っ払った

周りに絡みまくる絡みまくる

俺もバンバン叩かれまくった

そのうち幼馴染みは酔いつぶれた

大概是大家都知道我妻子的事情,所以很不可思议地完全没人提到妻子的话题,大概是顾虑我的感受吧

气氛有点奇怪,而将其打破的是又一次喝醉的青梅竹马

不停地无理取闹着

我也被砰砰锤了好几下

然后不知不觉青梅竹马就醉倒了

 

235: 2016/07/14(木)22:53:03 ID:n4c

その会には中学時代バレーボール部のエースだったイケメン君もいたんだが、彼が俺に突然話しかけてきた

ちょっと酔ってる様子だった

泥酔して寝に入ってる幼馴染みを見ながら彼が語る

那个聚会里,初中时代的排球社的王牌的帅哥军也在,他突然向我搭话了

看上去稍微有点醉

看着喝得烂醉如泥的青梅竹马,他说道

 

「俺が幼馴染みちゃんに振られたこと覚えてるだろ?」

「おう、覚えてるよ」

「あの時は悔しくて言えなかったんだけど、彼女に好きな男がいるって言われたんだよ」

「你还记得我被青梅酱给甩的事情吧?」

「嗯,记着呢」

「那时虽然很不甘心所以没说出口,但她对我说已经有喜欢的男人了」

 

238: 2016/07/14(木)22:55:10 ID:n4c

「初耳だね」

「多分それお前だよ」

「まさか、あの頃は殆ど喋らなかったんだぞ」

「いいや、あれは絶対にお前だ」

なにをわけわからないことをと考えていると彼はまた続けた

「第一次听说呢」

「那人大概就是你了」

「怎么可能,那个时候几乎没跟她说话哦」

「不不,绝对就是你」

在说些什么莫名其妙的事情啊,这么想着他继续说道

 

「この子お前がいないと飲み会誘ってもこないしよ、ごめんな変な話しちゃったかな」

「这孩子如果你不在的话连就算邀请她来酒会也不会来的哦,抱歉,突然说起奇怪的话题」

 

241: 2016/07/14(木)22:55:54 ID:n4c

ここまで言うと別の席の女の子に呼ばれたイケメンは俺の横から離れた

说到这里,被别桌的女孩子叫去的帅哥君离开了我

 

飲み会が終わり、泥酔した幼馴染みをおぶりながら幼馴染みの親友と三人での帰り道

親友ちゃんも酔っ払っていたのかいつもより少し饒舌だった

話す内容といえば、中学の頃の話、幼馴染みの話、俺の子供の話ぐらいだったけど

親友ちゃんとの分かれ道、ふと彼女は立ち止まると俺を見て呟いた

喝完之后,我背上难醉如泥的青梅竹马,和她的好朋友三个人一起回家

不知道好友酱是不是也喝多了,说的话比平时要绕口一些

也就是聊到了初中时代的事情,青梅竹马的事情,以及我小时候的事情

然后在和亲友酱准备分道的时候,她突然停下来看着我小声说道

 

「この子不器用なんだよ、わかってると思うけど」

「今は無理かもしれないけど、いつかしっかりと見てあげてね」

「这孩子有些笨拙,不太懂得表达自己的感情,虽然我想你也知道」

「虽然现在可能还办不到,但有朝一日你要好好照看她哦」

 

不器用だけど優しいやつなのはわかってた

虽然笨拙但却是个温柔的家伙这一点我还是明白的

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 13 条评论 新浪微博
  1. Mr. LT

    235 初中时代的排球社的王牌的帅哥军->君
    1周围的这群人真是令人羡慕啊……

    2016年9月5日 13:33 回复
  2. kaz

    天煞孤1。。。。

    2016年8月29日 19:33 回复
  3. 这个1也是有点天煞……

    2016年8月29日 16:32来自新浪微博 回复
  4. 兔子火锅

    嗯,曾经有一个青梅竹马摆在我面前……

    2016年8月29日 13:56来自移动端 回复
  5. 周围的人都好温柔!

    2016年8月29日 08:07来自iPod 回复
  6. kccc

    好甜

    2016年8月29日 07:49来自移动端 回复
  7. MiyanokoMizuho

    甜_(:зゝ∠)_ 全世界欠我一个青梅竹马女友

    2016年8月29日 04:38 回复
  8. 过了半年之后,岳母曾说过想把接养女儿但是我拒绝了
    虽然知道这很不容易,但重新下定决心要好好好抚养这妻子留下来的遗产
    岳母也表示理解
    ——————————–
    岳母曾说过想把接养女儿 这里多了个把字吧。。

    2016年8月28日 23:56 回复
    • lu

      感谢指出!已更正

      2016年8月29日 16:53 回复
  9. ringo

    哇哦…….
    我们开学了

    2016年8月28日 23:34来自iPhone 回复
  10. 死宅

    想到晴菜花的菜乃花线,也是青梅照顾女主的遗孤,然后被虐的死去活来

    2016年8月28日 23:30 回复
  11. aed

    为什么深夜我要来看这虐狗啊[t惊哭]

    2016年8月28日 23:18 回复
  12. 匿名

    全世界欠我一个女朋友

    2016年8月28日 23:06来自Windows Phone1 回复
返回顶部