29Jun

『短篇故事・2ch』上电车后被大妈污蔑我是恐怖分子(一)

时间: 2016-6-29 分类: 上电车后被大妈污蔑我是恐怖分子, 奇葩事迹 作者: lu

TAGS: ,

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3229511.html


 

目录 下一章

 

電車乗ってたらババァにテロリストって言われた

上电车后被大妈污蔑我是恐怖分子

 

1: 2012/01/05(木) 23:10:11.48 ID:OEEVYdSD0

警察とか来て超ビビった。

あのババァ、次会ったら塩投げてやる。

警察什么的都来了被吓死了都

那个大妈,下次再见到我要向她扔盐

 

3: 2012/01/05(木) 23:14:40.06 ID:OEEVYdSD0

おかげで冬期講習間に合わなかったんだぞ。

先生に言い訳しても鼻で笑われたんだからな。

害我赶不上冬期的讲习

虽然对老师说明了理由,但还是被鄙视了

 

4: 2012/01/05(木) 23:14:51.25 ID:xZgMVDVh0

まずどんな格好してたかkwsk

总之你是什么打扮求详细

 

6: 2012/01/05(木) 23:16:52.67 ID:OEEVYdSD0

>>4

格好が問題ではないんだが、普通にニット帽、コート、ブーツ履いてた。

ババァにタイツの柄を指摘されたなぁ、そう言えば

>>4

我觉得不是打扮的问题,就是普通的针织帽,大衣,长筒皮靴

这么说来被大妈指摘过紧身裤的图案呢

 

7: 2012/01/05(木) 23:18:45.69 ID:OEEVYdSD0

立ったみたいだし、勝手に書いていくな。

帖子好像发出来了,我就自己先写了哦

 

朝、学校に向かう電車にいつも通り乗ったんだ。

冬休みだからかあまり学生いなくてさ、普通の日よりも電車は空いてた。

空いてたけど椅子には座れなかったので、立ってたんだ。

早上,我和平时一样搭上了通往学校的电车

因为是寒假所以没什么学生,电车里比平常要空

虽然有空位但坐下来不是很方便,所以还是站着

 

ちなみに自分、定時制に通ってるから制服ない。

顺带一提我是那种定时制的学生所以没有制服

※定时制学校是指那种非全日制的学校,可以一边打工一边上课

 

8: 2012/01/05(木) 23:23:13.97 ID:OEEVYdSD0

学校のあとバイトがあって

バイト先の人にゲーセンでとったぬいぐるみをあげるために

結構大きな袋に入れて持って行ってた。

長方形で、肩に下げても床においても結構邪魔になるサイズ。

しかも福袋だった袋だから、キラキラして超目立つ。

上完课后有打工

为了给打工地点的人送游戏厅里抓到的娃娃

带了很大的一个袋子

是长方形的,就算从肩上放下来放到地板上也是挺碍事的尺寸

而且因为原本是福袋的袋子,闪闪发光的超引人注目

 

席もまばらに空いてる。立ってる人も自分以外いない(その時は)

座位也空出来了几个,除了我以外其他人都是坐着的(那个时候)

 

とりあえずその荷物を床に置いて、音楽聴いてた。

总之我把那个行李放在地板上,听着音乐

 

10: 2012/01/05(木) 23:25:13.44 ID:96GJuOjy0

ふむふむ

唔姆唔姆

 

11: 2012/01/05(木) 23:29:36.25 ID:OEEVYdSD0

人が乗りだしたら荷物持てばいいだろう、と踏んでたら

立ってる自分の隣に座ってるおばちゃんが肩叩いてきた。多分40代くらい。

そしたら「荷物床に置いちゃだめよ」って、やさしく言われてさ。

そう注意されたらごめんなさいってなるじゃない。

だから自分は素直に荷物を持った。

そんでまた音楽聞き始めたら、ババァがキレた。

想着有人上车了我再把行李拿起来就好了吧,于是就没管

结果我站着的位置的旁边座位的大妈拍了我的肩膀,大概40多岁左右

「行李不能放地板上哦」因为被温和的这么说了

所以我这边也老实地道歉

然后就自己拿起了行李不是嘛

接着继续听音乐,结果大妈突然就火了起来

 

12: 2012/01/05(木) 23:29:57.24 ID:DnbihW0j0

>>1は男?

>>1是男的?

 

18: 2012/01/05(木) 23:35:09.46 ID:OEEVYdSD0

>>12 

一応、女。信じるか知らんがな。

>>12

姑且是女的,信不信由你咯

 

でもババァは言うだけじゃなくて一応解決策も言ってくれた。

「上に置きなさい!」

自分、身長低くてできれば上に置きたくなかったんだけど、

ババァの顔すごくてとりあえず荷物上に置いた。

不过大妈也不是光说说,姑且也告诉了我解决方案

「放到上面去!」

我因为个子比较矮,所以如果可能的话不太想放上面

但大妈的表情很可怕,所以总之先把行李放到了上面

 

「これでいいですか…?」と聞くと無言で目線をそらしたから、いいのかと思い

外れたイヤホンを耳に入れた瞬間。

「这样就行了吗…?」问了后,因为她只是一言不发地转开了视线

所以我也以为可以了

结果在我把松开的耳机重新戴上的那个瞬间

 

「落ちてきたらどうするの!?危ないじゃない!」

「掉下来了怎么办!?很危险的不是嘛!」

 

もう耐えられなかった。

こっからババァの声が電車内に響き渡る。

我已经忍不了了

接下来这个大妈的声音充斥了整个电车

 

13: 2012/01/05(木) 23:31:46.60 ID:OEEVYdSD0

耳に入れてるイヤホンすごい勢いで取られて、すごい驚いた。

ババァの方を見ると、なんかさっきと全然表情が違う。

ババァ側に荷物もったから、当たったか?とか思ってたらババァが

我戴上的那个耳机被用力的拉扯下来,所以吓了一跳

看向大妈那边,发现她的表情和刚才完全不一样

大妈那边也拿着行李,是碰到了吗?这么想着大妈

 

「持っても邪魔ね!その荷物!」

「就算拿在手上也很碍事!那个行李!」

 

って。

もうこの時点で意味わかんない。

这么说哦

这个时候我已经完全不知道她想干什么了

 

16: 2012/01/05(木) 23:33:50.14 ID:Xq3LCIRN0

なぞwwwww怖いwww

真是谜wwwww可怕www

 

14: 2012/01/05(木) 23:32:52.14 ID:2a3evf/L0

なんだ基地外か

什么啊,神经病吗

 

21: 2012/01/05(木) 23:36:55.57 ID:1jfOurE70

マジ基地なババァだな。。

是丧病大妈啊。。

 

23: 2012/01/05(木) 23:40:16.58 ID:OEEVYdSD0

「じゃあどこ置けばいいんですか!?」

「那我要放哪里才好啊!?」

 

ちょっとキレ気味に言ったのかな。自分ではもうちょっと丁寧に言ったつもりなんだけど

それにたいしてババァも返す。

我说话的语气也稍微有点带火吧,虽然我是已经尽力用平和的语气说了

然后大妈也继续回应道

 

「何その態度!?目上の人に対する態度がそれなの!?」

「これだから最近の子供は!」

「你那是什么态度!?对比自己年龄大的人就是这种态度吗!?」

「所以才说最近的孩子真是」

 

怒りの対象が荷物から自分へと変わった。

自分は自分で、普段ビビりのくせにイヤホン取られたり、無茶言われたりでイラついてて

多分けっこう強気な態度だったと思う。

生气的对象从行李转移到了我身上

我自己也是,平时明明应该更胆小的,这时却也摘掉耳机,被说了这种不讲理的话后火大起来

我想大概摆出了相当强势的态度

 

優先席を陣取ってるババァと自分の争いが始まった。

占据了优先座位的大妈和自己的争论开始了

 

31: 2012/01/05(木) 23:46:36.75 ID:Cmn7sQRP0

ひでぇな

真过分啊

 

25: 2012/01/05(木) 23:41:54.62 ID:iPZmSsenO

続けろ下さい

请继续写

 

32: 2012/01/05(木) 23:46:57.16 ID:OEEVYdSD0

先に自分のスペックさらしとく。いらんだろうけども。

17♀ 高校2年生 慎重150センチ 髪色は茶色 定時制通い 

先上一下自己的规格,虽然我想可能没有需求

17♀ 高二学生 身高150cm 发色是茶色 学校是定时制

 

ラウンド1

第一回合

 

ババァ「だいたいあなたいくつよ!?学生さん!?」

自分「高校生ですけどなにか!?」

ババァ「高校生!?高校生が髪染めてるの!?学校どこよ!?」

自分「定時制ですけど!?あなたに言ってもわかりますけねぇ!?」

ババァ「私の孫とは大違いだわ!世の中にはこんな不良がいるなんて!不良!不良!」

自分「この面見ろ!私の顔で不良になれると思うか!?」

ババァ「はっ!?不良じゃないの!どうみても不良よ!」

自分「私けっこうオタクですけど!?アニメとかマンガとか好きですけど!それで不良!?おかしくない!?」

大妈「话说你几岁了啊!?学生吗!?」

我 「我是高中生啊有问题吗!?」

大妈「高中生!?明明是高中生却染发吗!?学校在哪里啊!?」

我 「是定时制的学校!?就算跟你说也不知道吧!?」

大妈「和我的孙子大不一样呢!没想到这世界上有这种不良学生!不良!不良!」

我 「你看我这张脸!你觉得我这张脸会成为不良嘛!?」

大妈「哈!?不就是不良嘛!不管怎么看都是不良!」

我 「我还挺宅的诶!?喜欢动画啊漫画啊什么的!这也叫不良!?不奇怪吗!?」

 

今考えればオタクなのに不良ってのもいるかもしれないね。

マンガでしか見たことないけど。

现在想来,明明是宅同时也是不良的人可能也有呢

虽然只在漫画里见过

 

33: 2012/01/05(木) 23:48:21.18 ID:1jfOurE70

>>32

なぜオタクを宣言するwww

>>32

为何要做出宅宣言www

 

46: 2012/01/05(木) 23:59:13.59 ID:OEEVYdSD0

>>33

多分相当頭にきてた。何も考えてなかったね!

>>33

大概是相当来气,什么都没有想呢!

 

34: 2012/01/05(木) 23:48:57.78 ID:A56/m9Mf0

オタク宣言ワロタ

宅宣言我笑了

 

37: 2012/01/05(木) 23:51:53.47 ID:OEEVYdSD0

そこでラウンド2

ババァ、荷物に話を戻す。

这里开始第二回合

大妈又把话题绕回到行李上

 

ババァ「その荷物邪魔だから注意しただけでしょ!?あなたなに!?」

自分「あんたがその荷物に無理難題を押し付けるからさぁ!」

ババァ「電車は公共の場所!他人の不快になるようなことはしない!常識でしょ!?」

自分「だからってなんで荷物にケチつける!?結局これをどうしたいんですか!?」

ババァ「そんなに大きい荷物もって電車に乗ってくるのが悪い!人の迷惑を考えなさい!」

ババァ「大体あなたのイヤホンからすこーし音も漏れてたし?そういうのも迷惑でしょ?」

ババァ「あなた他人に二つも迷惑かけてるのよ!謝ったら!?」

大妈「我只是说你那个行李很碍事所以提醒了一下而已吧!?你是怎么回事!?」

我 「还不是因为你对那个行李提出难为人的要求!」

大妈「电车是公共场所!不能做给他人带来不快的事情!这是常识吧!?」

我 「所以为什么要这么针对我的行李!?说到底你想怎样啊!?」

大妈「带着这么大的行李上车是你不好!没考虑到这会给人添麻烦吗!」

大妈「而且你的耳机还稍微漏了点声音出来?这也是添麻烦吧?」

大妈「你给别人添了两个麻烦哦!还不道歉!?」

 

音漏れしてたのは知らなくて、ババァに一本取られる。

でもババァに謝る気なんて全くなかったね!

声音漏出来这个我是没注意到,被大妈拿了一分

但我完全没有向大妈道歉的打算哦!

 

目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 9 条评论 新浪微博
  1. chinranji

    上海也有很多类似大妈呢

    2017年6月1日 16:35来自移动端 回复
  2. magichp

    原来日本也有这样的讨厌大妈

    2016年6月30日 04:052 回复
  3. 有些人把吵架当爱好的..我就认识一个这样的大妈(亲戚)..结果是家族的崩坏..真可怜我自己

    2016年6月30日 01:50来自QQ2 回复
  4. 匿名

    明明还没有妨碍到别人,大妈就自顾自地生气了,应该是主观地把1想成了不良然后脑补出了一些很不好的剧情呢。
    但是拖着这么大的行李,不坐电车之类的怎么拿回家呢。这个大妈也是首先就没有体谅别人的心情呀。

    2016年6月30日 01:32来自iPhone2 回复
  5. 匿名

    转进如风

    2016年6月29日 23:09来自Windows Phone 回复
  6. 哎呀,这故事太有趣了,我都忍不住直接去看完原文了。世界真是大,什么奇葩都有,看得一肚子火都想揍那大妈了,还好结局不错

    2016年6月29日 22:46来自QQ2 回复
  7. ringo

    日常一嘻

    2016年6月29日 22:40 回复
  8. CupcakeWOW

    這大媽給我的感覺就是太閒了。。。。

    2016年6月29日 22:313 回复
  9. [吃惊]期待后续

    2016年6月29日 21:46来自新浪微博 回复
返回顶部