25Jun

『短篇创作・2ch』男「能看到好感度的眼镜?」(上)

时间: 2016-6-25 分类: 男「能看到好感度的眼镜?」 作者: 鹳

TAGS: ,

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1957294.html


 

目录 下一章

 

男「好感度が見えるメガネ?」

男「能看到好感度的眼镜?」

 

1: 2016/04/16(土) 10:43:45 ID:sHhcV6x2

母「私が開発したメガネよカッコいいでしょ~デザインは父さんよ♪」

男「デザインとどうでも良いんだけど…」

母「分かってるわ『何で俺なんかに?』でしょ?」

男「なぜわかった?」

母「え?私もこのメガネ付けてんもん~」

男「マジか!」

母「我发明的眼镜很帅吧~外形是爸爸设计的哦♪」

男「设计什么的怎样都好啦……」

母「我知道哦,你是想问『为什么给我?』吧?」

男「为什么会知道?」

母「诶?因为我也正在戴着这个眼镜嘛~」

男「真的吗!」

 

母「手っ取り早く言うとアナタにはテスターになってほしいの」

男「何でおれが~母さんがやってよ…」

母「あんた友達多いでしょ?だからよ」

男「そんな理由かよ…」

母「じゃあ簡単に説明をするわね~」

母「简单说的话就是我想让你测试一下这个眼镜呢」

男「为什么是我啊~老妈自己做啊……」

母「你朋友很多吧?所以才找你啊」

男「因为那种理由么……」

母「那我简单地给你说明一下哦~」

 

2: 2016/04/16(土) 10:48:31 ID:sHhcV6x2

母「これは『好感度が見えるメガネ』でもあるけど『相手の心が分かるメガネ』でもあるわ」

男「だからか…俺の心が読まれたのは…」

母「アナタが見たものはリアルタイムでここに情報が来るわ」

男「え?プライバシー関係無し?」

母「まぁそうなるわね~仕方ないもん」プクー

男「うわー引くわー」

母「这个虽然是『能看到好感度的眼镜』,但同时也是『能知道对方在想什么的眼镜』哦」

男「就是这个原因吗……我刚才心里想什么之所以会被知道的原因……」

母「你看到的东西会实时作为情报传到我这里啊」

男「诶?无论是不是隐私?」

母「嘛,会变成那样了~这也是没办法哦」

男「哇啊—看错你了—」

 

3: 2016/04/16(土) 10:55:41 ID:sHhcV6x2

母「と、言う訳で今日1日だけデータ取得とテストのためにヨロシクね」

男「報酬は?」

母「え?」

男「だから報酬は?万が一故障で俺が怪我したとき大変だから」

母「はぁーしっかりしてるわね~報酬は考えとく」

男「分かったじゃあやる~」メガネソウチャク

母「カッコいい~あ、アンタ早くしないと遅刻するわよ?」

男「え?今…もうこんな時間!?い、行ってきまーす!!」

母「メガネは精密機械だから気を付けるのよ~」

母「就是这样,就今天就好,为了取得数据和测试,拜托你了哦」

男「报酬是?」

母「诶?」

男「所以报酬是?万一因为故障我受伤了那可难办了啊」

母「哈啊——考虑的真周到呢~报酬我会考虑的」

男「我知道了那我做~ 」戴上眼镜

母「真帅~啊,你再不快点的话就要迟到了哦?」

男「诶?现在……已经这个时间了!? 我、我出门!!」

母「眼镜是精密仪器所以要小心哦~」

 

ハーイ! バタンッ!

知道了! 扑腾!

 

4: 2016/04/16(土) 11:10:58 ID:sHhcV6x2

男「急いで飛び出したけど…今日は少し遅めの登校日だった…」

男「…(案外緊張するな…)」ドキドキ

男「怖いな…まったく母さんめ…」ブツブツ

?「おはよー」ポン

外面

男「虽然急急忙忙跑出来了……今天到校时间本来就要求的比平时晚一点…」

男「…(意外的很紧张啊…)」心跳不已

男「真可怕啊……妈妈那家伙真是…」嘟囔着

?「?「早上好ー」 拍」

 

男「うわ!?…お、幼かよ…」ビクッ

幼「なんでそんなにビックリしてんの?」【好感度75】

男「べ、別に何でもないよ…(好感度75かかなり高いな…ってかレベルってどう見るんだ?)」

幼「ふーんあ、メガネかけてる~カッコいい~(メガネかけてる男カワイイ///)」【好感度76】

男「哇!?……原、原来是青吗……」吓ヽ(;゚д゚)ノ

青「为什么吓成这样啊?」【好感度75】

男「没、没什么啊…(好感度75吗,相当高呢…话说这个的水准是怎么看的啊?)」

青「呼——哇、戴着眼镜~好帅~(戴着眼睛的男好可爱///)」【好感度76】

 

男「あ、上がった…」

幼「へ?何が(胸の位置上げたの分かったのかな?)」【好感度76】

男「何でもないよ…早く学校に行こう」

幼「う、うん…(何か悩み事かな…聞いてあげたいなでも、恋の悩みだったら…)」【好感度75】

男「上、上升了…」

青「诶?什么(注意到我胸的位置上升了吗?)【好感度76】」

男「没什么啊…快点去学校吧」

青「嗯、嗯…(是有什么烦心事吗…好想问问他啊。但是,如果是恋爱方面的烦恼的话…)」【好感度75】

 

7: 2016/04/16(土) 13:21:26 ID:H18n2HTQ

しばらくして

男「…(うーんメガネは視界に入った人だけを見ることが出来るのか…)」チラッ

幼「でね~幼友がさ~(男カワイイ///ヤりたいヤりたい///)」【好感度76】

男「…(ヤバいヤバい…別な方見よう…)」チラッ

サラリーマン「…(今日も同じことの繰り返し…やだな…)」【好感度2】

OL「…(上司のセクハラマジでウゼェー)」【好感度2】

犬「ワン♪(人間をイッパイ…殺シタイ…)」【好感度3】

男「…(…今のは見なかったことにしよう…)」

过了一会儿

男  「…(嗯——眼镜只能看到进入视野内的人吗……)」偷瞄(・ω<)

青  「然后呢~青的朋友啊~(男好可爱///好想干好想干///)【好感度76】」

男  「…(不妙不妙…看别的方向吧…)」偷瞄(・ω<)

上班族「……今天也重复的做着同样的事…好讨厌啊…」【好感度2】

白领 「…(上司的性骚扰好烦——)」【好感度2】

狗  「汪♪(好想杀人…杀好多好多的…)」【好感度3】

男  「…(…刚才的就当做没看见吧…)」

 

9: 2016/04/16(土) 13:38:16 ID:jSW9QjAE

これはマッドなドッグですね

这还真是疯狂的汪啊

 

12: 2016/04/16(土) 16:46:22 ID:rDxhPOKA

恐ろしいメガネだな

真是可怕的眼镜啊

 

13:1: 2016/04/16(土) 17:12:00 ID:S3Mw3afo

犬で草

被狗逗笑了

 

14: 2016/04/16(土) 18:52:30 ID:Hk4fsch.

男「…(ふー色々見えるなこれ…犬系ははヤバかったな)」

幼「…(男全然話聞いてくれない…別なこと考えてんのかな…)」【好感度75】

男「そんなことないよ」

幼「へ?私、何か言った?(嘘…聞かれちゃった?)」【好感度74】

男「え?あー何でもないよアハハ…(まずい…怪しまれてる早く学校へ行かなきゃ…)」スタスタ

?「おーい男!」

男「…(呼~能看到很多呢这个…狗之类的很不妙呢)」

青「…(男完全不听我说话…在想别的事情吗…) 」【好感度75】

男「没有这回事哦」

青「诶?我、说了什么吗?(骗人…被听到了?)」【好感度74】

男「诶?啊——什么都没有哦啊哈哈…(糟糕…被怀疑了不赶快去学校的话…)」踏踏踏

?「?喂~男!」

 

16: 2016/04/16(土) 20:39:53 ID:T85PzZIs

男「あ、(バイトの)先輩(♀)!おはようございます」

バイト先輩「おう!今から学校か?」【好感度70】

男「はい(案外高いな…)」

バイト先輩「そうか~お?他なりの人は彼女か?」【好感度69】

幼「か、彼女だなんて…ち、違いますよ私は幼馴染みで…」【好感度77】

バイト先輩「結構カワイイじゃん~(彼女じゃ無いのか良かった~)」【好感度70】

男「幼!早くいくぞ!遅刻する」グイグイ

バイト先輩「じゃあまたバイト先でな~遅れんなよ!(カッコいいな~)」【好感度70】

男   「啊,(打工的)前辈(♀)!早上好」

打工前辈「喔!正要去学校吗?」【好感度70】

男   「是(意外地很高呢……)」

打工前辈「是吗~喔?旁边的女孩子是你女朋友吗?」【好感度69】

青   「女、女朋友什么的…不、不是哦我是青梅竹马…」【好感度77】

打工前辈「不是挺可爱的嘛~(不是女朋友真是太好了~)」【好感度70】

男   「青!快走了哦!要迟到了」拉扯

打工前辈「那打工的地方见哦~别迟到了啊!(真帅啊~)」【好感度70】

 

17: 2016/04/17(日) 00:06:17 ID:4ueR7pJs

学校前

男「…(ふぅーやっと着いたけどこれからヤバいんだろうな…)」

幼「着いたね(ああ…男とあの人の関係って…まさかいやいや…)」【好感度75】

男「あ、ああ…」キョロキョロ

男学生1「おはよう~(ちっ…今日もだりい~な)」【好感度5】

校门前

男   「…(呼ー终于到了,不过接下来应该会很不妙吧…)」

青   「到了呢(啊啊…男和那个人的关系难道是…不不怎么可能…)」【好感度75】

男   「啊、啊啊… 」东张西望

男学生1「早上好~(切…今天也不想动~呢)」【好感度5】

 

男学生2「おはー(早く童貞捨ててえよ…)」【好感度4】

男学生2「早ー(好想快点舍弃处男啊..)」【好感度4】

 

女学生2「女学生1おっはょ~(今日も私にみんなが釘ずけw)」【好感度10】

女学生2「女学生1早~(今天我也被大家盯着w)」【好感度10】

 

女学生1「おはよう~女学生1ちゃん(このアマ気安く話しかけやがってキモい!!)」【好感度10】

女学生1「早上好~女学生1酱(这婊子擅自找我搭话好恶心!!)」【好感度10】

 

24: 2016/04/20(水) 15:48:28 ID:q7EWtZbg

男「じゃ、じゃあまた放課後な」

幼「う、うん…(もう少し、話したかったな…)」【好感度74】

男「…(ごめんな…今は怪しまれるのは避けたいんだ)」スタスタ

男「那、那放学后再见呢」

青「呜,嗯…(还想、再说一会儿话呢…)【好感度74】」

男「…(抱歉…现在想避免被怀疑)」跑开

 

階段踊り場

楼梯平台

 

男「ん?あ、先輩…」

先輩「男君じゃないか?私に声をかけるなんて~」【好感度70】

男「先輩、なぜここにいるんですか?」

先輩「ああ~(男君の事を待ってた何て口が裂けても言えないな…)」【好感度69】

男「?(全部聞こえてるんだけどな…)」

先輩「まぁたまたまだよ~あっはっは~じゃあね♪(早く逃げなきゃな~♪)」ウインク【好感度70】

男「う、うーんカワイイ…」ボソッ

男 「嗯?啊、前辈……」

前辈「这不是男君嘛?竟然向我搭话~」【好感度70】

男 「前辈,为什么在这里啊?」

前辈「啊啊~(在这里等男君什么,就算嘴裂了也说不出口啊……)【好感度69】」

男 「?(虽然我都听见了呢…)」

前辈「嘛只是偶然啊~啊哈哈~那再见了呢♪(得快点逃掉才行~♪)」抛媚眼【好感度70】

男 「呜、嗯好可爱…」

 

目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


鹳

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 14 条评论 新浪微博
  1. Cloud

    感觉男主并不需要眼镜

    2016年6月26日 12:04来自移动端1 回复
  2. waox

    为什么男主不需要眼镜也足够现充了!

    2016年6月26日 09:032 回复
  3. 匿名

    这个可以出本子www

    2016年6月26日 08:37来自iPhone1 回复
  4. 可以看经验人数的提督眼镜

    2016年6月26日 01:31来自QQ4 回复
  5. 777

    (゜-゜)男主这不是女性好感大于男性部分的好感吗

    2016年6月26日 01:07来自移动端 回复
    • i

      是全部

      2016年6月27日 21:50来自移动端 回复
  6. 好有趣啊

    2016年6月26日 00:11来自新浪微博 回复
  7. 爆炸吧

    玛德一股后宫贴的味道

    2016年6月25日 23:201 回复
  8. CyclizePei

    学长什么鬼。。。还有现充都去死吧

    2016年6月25日 22:33来自移动端2 回复
  9. 结果其实是基佬贴吗。。。

    2016年6月25日 21:46来自新浪微博3 回复
    • i

      ⊙▽⊙..没看下面?

      2016年6月27日 21:49来自移动端1 回复
  10. nvnm

    最后不是学长是学姐吧?

    2016年6月25日 21:42 回复
    • lu

      =_=嗯。。。抱歉误译了,已经改成普通的前辈

      2016年6月25日 22:35 回复
  11. qimu

    又来了吗……基佬贴ˊ_>ˋ

    2016年6月25日 21:39来自iPhone1 回复
返回顶部