30May

『长篇故事・2ch』去美国读书结果交上了美国女友(九十四)

时间: 2016-5-30 分类: 去美国读书结果交上了美国女友 作者: 研小一

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

249: 2015/11/02(月)20:52:23 ID:8sf

僕「いるよー」

ア「温泉ってチョーキモチー!」

僕「そっち人いないのー?」

ア「だれもいないよー。緊張して損したwww

  あ、ひょっとして誰かいる? ゴメンナサーイ」

我「我在哟~」

亚「温泉真是超舒服!」

我「你那边没有人吗?」

亚「没有人哟。害我白紧张一场www

  啊,难道说你那边有人? 不好意思~」

 

ボ「お前はもっと静かにできないのか?」

ア「おとうさん!?」

鲍「你就不能更安静点吗?」

亚「老爸!?」

 

258: 2015/11/02(月)20:55:17 ID:8sf

ア「おとうさん部屋の風呂使うって言ってたじゃん!」

ボ「気分が変わった」

ア「それでどう?温泉」

ボ「……悪くない」

ア「だよねー!」

亚「老爸你不是说要用房间里的浴池吗!」

鲍「我改主意了」

亚「然后觉得怎么样?温泉。」

鲍「……不坏」

亚「对吧!」

 

275: 2015/11/02(月)20:58:26 ID:8sf

ボ「シュウ、あれはサウナだな。行くぞ」

僕「は、はい。アレックス、それじゃあまたねー」

ア「えーもっと話そうよー!」

ボ「シュウ、早く来い」

鲍「修,那个是桑拿吧。咱们走。」

我「好,好的。亚历克斯,那就回头见咯~」

亚「诶~再聊一会儿嘛~!」

鲍「修,快过来!」

 

292: 2015/11/02(月)21:01:59 ID:8sf

※無言サウナ10分経過……

※沉默地泡了10分钟桑拿……

 

ボ「でてもいいんだぞ」

僕「あなたの後に」ニコ

ボ「ハハハ、お前は紳士的だな」ニコ

僕「アレックスに紳士の振る舞いを習ってるところです」

鲍「受不了出去也可以的哦。」

我「等你出去后我再出去」(微笑)

鲍「哈哈哈,你还真绅士呢」(微笑)

我「正在向亚历克斯学习绅士之道呢」

 

319: 2015/11/02(月)21:06:11 ID:8sf

ボ「アレックスは……アニメを見てる時が……一番幸せそうだった」

僕「……」

ボ「今では……お前といる時……同じように幸せそうだ」

僕「光栄です」

ボ「……それだけか?」

僕「?」

ボ「他に俺に言いたいことは無いか?」

鲍「亚历克斯……在看动漫的时候……看上去是最幸福的」

我「……」

鲍「现在的话……跟你在一起的时候……好像也一样很幸福的样子」

我「是我的荣幸」

鲍「……只有这些吗?」

我「?」

鲍「没有其他想跟我说的话了吗?」

 

329: 2015/11/02(月)21:07:03 ID:QIv

>>319

来た・・・勝負どころだ・・・

>>319

来了・・・一决胜负的时刻・・・

 

323: 2015/11/02(月)21:06:33 ID:NOi

おお?これは?

哦哦?这是?

 

325: 2015/11/02(月)21:06:47 ID:Jt9

wktkが止まらない!!

心跳得停不下来!!

 

332: 2015/11/02(月)21:07:15 ID:1cU

これは…まさか…

这个……难道是……

 

333: 2015/11/02(月)21:07:24 ID:6TA

ついに・・・

终于・・・

 

380: 2015/11/02(月)21:12:43 ID:8sf

僕「言いたいこと……あ!」

ボ「……」

僕「ボブの会社でインターンシップやらせてもらえませんか!?」

ボ「……なんだと?」

僕「ボブの会社で働きたいんです!」

我「想说的话……啊!」

鲍「……」

我「我能到鲍勃的公司里实习吗!?」

鲍「……你说什么?」

我「想在鲍勃的公司里工作!」

 

382: 2015/11/02(月)21:13:03 ID:q6b

そっちかよ!

居然是那边么!

 

385: 2015/11/02(月)21:13:09 ID:6LR

そっちかい!

居然是那边!

 

387: 2015/11/02(月)21:13:15 ID:Azg

( ゚д゚)!?

( ゚д゚)!?

 

392: 2015/11/02(月)21:13:35 ID:D5F

違う、そうじゃない

不,不是这样啊。

 

418: 2015/11/02(月)21:16:43 ID:8sf

ボ「それは……うちの会社の人事に問い合わせてくれ」

僕「ボブからの紹介とかは……?」

ボ「ああ、紹介でもなんでもしてやる」

僕「やった!」

ボ「はぁ……」

僕「それで僕を認めてもらえたら……

  アレックスと結婚させてください!」

鲍「这个嘛……你去问问我们公司的人事吧」

我「鲍勃的引荐之类的呢……?」

鲍「啊啊,介绍什么的都可以」

我「太好了!」

鲍「哈啊……」

我「然后如果我被认可了的话……

  x3请允许我和亚历克斯结婚!」

 

432: 2015/11/02(月)21:17:26 ID:QIv

>>418

あんた男やでぇぇぇぇぇ!!!!

>>418

你这家伙太男人了!!!!

 

422: 2015/11/02(月)21:17:08 ID:gkL

おおおおおおおおおおおおおおおおお

噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢噢

 

423: 2015/11/02(月)21:17:08 ID:z0k

キタァァァ!!

来啦啊啊啊啊!!

 

441: 2015/11/02(月)21:17:37 ID:uUD

なるほど、落として上げるのかwww

原来如此,先抑后扬吗www

 

484: 2015/11/02(月)21:21:45 ID:8sf

ボ「それで……アレックスにはもうプロポーズしたのか?」

僕「まだです」

ボ「おいおい、それは順番が違うんじゃないか!?」

僕「まずはボブに認められる男になろうと思って」

ボ「うちで働きたいのか?」

僕「いずれボブのような男になりたいんです」

ボ「……そ、そうか」

鲍「所以说……已经向亚历克斯求婚了吗?」

我「还没有」

鲍「喂喂,这顺序错了吧?!」

我「我想首先成为被鲍勃所认可的男人。」

鲍「想在我们这工作是吗?」

我「总有一天想要成为像鲍勃一样的男人。」

鲍「……这,这样啊。」

 

493: 2015/11/02(月)21:22:36 ID:lgC

泣かせるぜ、シュウお前って男は・・・

要哭了,修你这个男人真是・・・

 

494: 2015/11/02(月)21:22:43 ID:KW1

これは惚れる

这会迷上的

 

562: 2015/11/02(月)22:11:18 ID:8sf

ボ「しかし……おまえは……夢があって……あの大学に来たんじゃないのか?」

僕「たしかに今専攻している学科は……僕の夢につながっていましたが……

  アレックスのいないところで夢を叶えても……意味が無いって気付いたんです」

鲍「但是……你不是因为有梦想……才来到那所大学的吗?」

我「确实现在的专业是和我梦想所紧密相连的……

  可是我意识到了,在亚历克斯不在的地方实现梦想……也没有任何意义」

 

ボ「アレックスが……休学した時か……」

僕「ええ……」

ボ「ああ、負けた!ここは熱すぎる!先に出るぞ!!」

鲍「亚历克斯……休学的时候吗……」

我「嗯……」

鲍「啊,败给你了!这里太热了!我先出去了哦!!」

 

573: 2015/11/02(月)22:32:48 ID:8sf

ア「ヘイ!シュウ、遅すぎだよ」

僕「おーごめん、待っててくれたの?」

ア「リンゴアメみたいに赤いほっぺたしてるね。どうしたの?」

僕「お前の浴衣姿がかわいいからな」

亚「嘿!修你太慢了!」

我「哦抱歉,一直在等我吗。」

亚「你的脸红得像苹果糖呢。怎么了啊?」

我「因为你穿浴衣的样子太可爱了。」

 

ア「そういうことはちゃんと見てから言うべきじゃない?」

僕「ん?よく見ると……それ、ヒダリマエだな」

ア「ヒダリマエ?」

僕「死人の服の着方だよ。かなり縁起が悪い」

ア「オウ マイ ゴッド!!」

亚「这种事不是应该好好看一下再说吗」

我「嗯?仔细一看……那个,穿成左前式了。」

亚「左前式?」

我「是给死人用的穿衣方式哦。非常不吉利」

亚「Oh my god!!」

 

576: 2015/11/02(月)22:36:24 ID:Oji

いちいちアレックス可愛いんだけどもうやだ!

虽然亚历克斯很可爱但是忍不了了!

 

590: 2015/11/02(月)22:45:18 ID:8sf

ア「あ~あ~シュウ、どうすればいい!?」

僕「おいこんなところで脱ぐなよ!?ちょっと僕の部屋来て」

ア「早く直して~!」

亚「啊~啊~修,我该怎么办才好?!」

我「喂别在这儿脱啊!?到我房间里」

亚「快帮我改过来啊!」

 

ア「そろそろ着慣れてきたと思ったのになぁ……」

僕「いつもバーチャンに着させてもらってただろ?だから逆になるんだよ」

ア「自分で着れるようになりたい……」

僕「そのあわせを逆にすればいいだけだから。バスルーム使いなよ」

ア「シュウがやってくれるんじゃないの?」

僕「……なに?僕の自制心を試したいの?」

亚「还以为都要穿习惯了的说……」

我「一直都是奶奶帮忙穿的对吧?所以自己穿要反过来哦」

亚「想学会自己穿……」

我「用那个穿法反过来就可以了。到浴室换吧。」

亚「修不帮我穿吗?」

我「……什么啊?你想考验我的意志力么?」

 

594: 2015/11/02(月)22:47:10 ID:Azg

パンツとんでった!!!!

胖次已飞!!!!

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 14 条评论 新浪微博
  1. ;y=ー( ゚∀゚)・∵.

    2016年6月16日 03:29来自移动端 回复
  2. akio003

    ;y=ー( ゚∀゚)・∵.

    2016年5月31日 14:29来自iPhone 回复
  3. 炤炤穆穆

    啊~~~真是~~~

    2016年5月31日 11:41来自移动端 回复
  4. 要死了要死了要死了,我要看丽贝卡

    2016年5月31日 10:25来自移动端 回复
  5. 泠梦

    有谁看到了我的胖次吗[doge][doge]

    2016年5月31日 09:31 回复
  6. Devilsarms

    猛然发个糖被噎到了!

    2016年5月31日 08:10来自iPhone 回复
  7. 尸比

    飛~~

    2016年5月31日 02:39 回复
  8. kongkong

    [喵喵][doge][doge][喵喵]。。。狗粮啊啊啊啊啊啊啊啊啊

    2016年5月30日 23:35 回复
  9. aed

    这是今天的虐狗[doge][doge][doge]

    2016年5月30日 23:02 回复
  10. LasTaurus

    [doge][doge][doge][doge][doge][doge][doge][doge][doge]

    2016年5月30日 22:39 回复
  11. CyclizePei

    唔啊啊啊啊啊啊啊啊啊福利啊我也想要有一个这样的妹子sahfaogfjaekghkeahgja[doge]

    2016年5月30日 21:51 回复
  12. 哈囉

    真正的福利來了~www

    2016年5月30日 21:29来自移动端 回复
  13. rjcbsaj

    パンツは木っ端微塵に

    2016年5月30日 21:27来自iPhone 回复
  14. 脑残粉

    我「喂別在這兒脫啊!?到我房間里手把手教你[doge]」

    2016年5月30日 21:22来自移动端1 回复
返回顶部