5May

【冷知识】请注意小心「6月病」

时间: 2016-5-5 分类: 涨姿势拓视野 作者: S菌

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://otakomu.jp/archives/378200.html


 

 

【冷知识】请注意小心「6月病」

图片大意:

只要说中一个就要注意了。这是六月病的预兆

最近不太会笑了。

口头禅变成了“对不起”“抱歉”“应该要○○这么做才对”

只有早上莫名感到身体不舒服

饮酒会的邀请直到最后一刻才取消说不去

泪腺变得舒缓

 

真面目、完璧主義、几帳面な人は「6月病」に要注意ですよ!

脚踏实地,完美主义,认真细心的人请注意“六月病”!

 

GW明けに「なんだか体調がスッキリしない」「会社や学校に行きたくない・・・」と心身症状が表れる「5月病」。

なんと最近は5月ではなく、1ヶ月ズレて「6月病」になってしまうことが多いそうです。

休息完黄金周时表现出“不知道为什么感觉不痛快”“不想去公司或者学校・・・”的身心症状就是五月病

然而最近很多人并不是患上五月,而是患上相差了一个月的“六月病”

 

そもそも「5月病」って何?

「5月病」とは、主に新年度である4月から、新しい環境に身を置くことでストレスがたまり、不眠や落ち込み、イライラ、だるさなど心身の不調をきたしてしまう症状全般を指します。

特に新入生や新入社員が、会社や学校に慣れてきた頃、GWで長い休みを取った後に急にトーンダウンしてしまうことが多いといわれています。これは正式な病名ではなく、医学用語では「適応障害」に分類されるそう。ちなみに「6月病」も同様の分類となります。

なんで6月なの?

说起来“五月病”究竟是什么?

“五月病”–主要是新年度的4月开始,进入了一个新的环境出现压力堆积、失眠或睡眠质量下降、烦躁、发困等等身心不适的症状。

特别是新生、新职员习惯了公司和学校的时候,在黄金周的长假之后很多人状态会突然变得低落。

这不是一个正式的病名,在医学用语里被分类为“适应性障碍”。顺带一提“六月病”也是同样的分类。

那么为什么是六月

 

なぜ6月に心身症状を訴える人が増えたのでしょうか。

その理由として、近年は新人研修期間が長めに設定されるようになり、研修が終わって正式に配属が決まるのが6月頃になるという説があります。

また、6月頃は新人気分が抜けて本格的に自分の仕事に直面し、思い描いた理想と違って落ち込んでしまうというパターンも。

さらに、5月の連休で4月の疲れをリフレッシュするものの、6月のジメジメした湿度や気候で抑うつ状態になってしまうという話もあります。

为什么六月有身心的症状的人增加了呢?

那是因为有一种说法是最近几年新人的研修期间被设定长了,研修结束决定正式的配属的时间正好是六月,

还有一种说法是六月左右就要把作为新人身份的心情舍弃,正式地去面对自己的工作,和自己的理想中的情况有落差导致情绪低落。

还有一种说法是,5月的连休虽然刷新了4月的疲劳,但是6月份的阴郁的湿度和天气引导人进入一种压抑的状态。

 

どんな人がなりやすい?

5月病や6月病になりやすい人は「真面目」「完璧主義」「几帳面」という性格の人が挙げられるそうです。仕事とプライベートの切り替えがニガテな人も、業務時間以外でも仕事のことばかり心配してストレスをためやすいそう。

特に入学や入社、部署異動などで4月から新しい環境になった人は知らず知らずのうちに無理をしてるかもしれません。

什么样的人更容易得“六月病”?

容易得五月病和六月病的人的性格里会有“脚踏实地”,“完美主义”,“认真细心”。不擅长切换工作模式和私人模式的人,会在工作时间以外也担心工作从而积累压力(导致六月病)。

特别是因为入学,入社和工作调动之类原因,在4月份进入新环境的人可能会在不知不觉中勉强自己。

 

不調を感じたら・・・

「6月になってなんか落ち込みやすいなー・・・」と思ったあなた。サイクル的に不調を感じる人が多い時期なので、あまり悲観せず、意識的に運動をしてリフレッシュしたり、場合によっては受診したりしてみてはいかがでしょうか?

産業医に相談してみるのもおすすめです。また、職場などで周りで調子が悪そうな人がいたら、「もしかしたら6月病かも?」と気にして様子をみてあげるとよいでしょう。

梅雨も始まり、体調を崩しがちなシーズン。マイペースを保って乗り切りましょう!

【感觉到不顺的话……】

因为这是让很多人感到周期性不顺的时期,所以如果感觉到“好像六月很容易失落啊・・・”,也不需要悲观,有意识地做运动调整下身心,根据情况去就诊如何呢?

和产业医生谈谈也是为一个不错的办法。还有如果职场周围有状态不好的人的话,“有可能是六月病哦?”这样观察一下状况应该会比较好吧

(产业医生:日本《劳动安全卫生法》中,指出在工作场所对从业人员实行健康管理、卫生教育、健康障碍的原因调查和防止复发等医学措施的医生。)

梅雨也已经开始,在这身体容易垮掉的季节中,就保持自己的节奏去度过吧!

 

enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/june_sick/

 


これに対するネットの反応

看完这篇文章的网民们的反应

 

完全に5月病だわ でも来月は6月病なる予定

已经完全患上5月病了呢 但是来年预计要得6月病

 

俺は2016年病だけどね

来年だとよくなる気がする

そのとき必ず頑張る

異動とかあるし月とか関係ねぇよ

我只得了2016年病

感觉到了明年就会变好了

那个时候一定会努力的

(环境)变动之类的和月份也没关系啊

 


附:GW(Golden Week),黄金周

霓虹的黄金周是四月的最后几天和五月的开头几天,几个节日都在这个时候–昭和之日4月29日,宪法纪念日5月3日,绿之日5月4日,儿童日 5月5日,假如这期间正好有双休日的话就会形成一个较长的假期,例如今年的黄金周:

 

【冷知识】请注意小心「6月病」

 

霓虹的节日原则上是不会因为节日零散而调休的,所以今年的黄金周一般都是休息3天工作1天,再休息3天工作1天,然后过一个双休恢复正常;不过也有一部分的企业会在5月2日和6日主动放假,形成一个十连休。

 

 

 

明天要上课了_(:з)∠)_乘着五月病还没来翻一个关于五月病的文章好了

还好后天又是双休,再浪一会好了→_→


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


S菌

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 3 条评论 新浪微博
  1. 怎么感觉我在六月得了五月病……

    2016年5月5日 18:06来自移动端2 回复
  2. 十六夜的泪

    五月病就让他病到明年五月吧

    2016年5月5日 16:212 回复
  3. 脑残粉

    那么我就是21世纪病了

    2016年5月5日 15:16来自移动端2 回复
返回顶部