25Oct

『长篇故事・2ch』一个人正在洗澡时姐姐她・・・(一百零三)

时间: 2015-10-25 分类: 一个人正在洗澡时姐姐她・・・ 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

593:雪尋 ◆FhFvFLO/7E: 2005/10/26 03:28 ID:NserBITE

俺「・・・ふぅ」

A「お疲れ。んじゃ始めようか」

ギクリ。・・・嫌な予感がする・・・。

我「・・・呼」

A「辛苦了。那我们开始吧」

(惊。・・・有种不好的预感・・・

 

B「とりあえずビールでいいよね。氷結の方がいい?」

・・・これは、まずいな・・・。このまま行くと・・・。

A「まぁ座りなよ。ん?」

後ろから肩を掴まれる。

B「总之啤酒可以吧,还是说冰结比较好?」

・・・这展开,不妙啊・・・。这样下去的话・・・

A「嘛,先坐下来吧,嗯?」

被从后方抓住肩膀

 

俺「いやいやいや、ほら、もうすぐ帰りますし。いいですよ」

A「あんたこのまま帰れると思ってるわけぇ・・・?w」

俺「帰れないんですかね、やっぱり」

B「答えはコレです」

どん。座らされた前に500ミリ缶ビールを置かれる。・・・ちっとは飲まなきゃ帰してくれそうにねーな。ハハハ。

我「不不不不,你们看,我马上就要回去了,不用了啦」

A「你还真以为能这样直接回去・・・?w」

我「回不去吗,果然」

B「答案是这个」

咚地一声,被放在眼前的是500ml的罐装啤酒

・・・一点都不喝的话看来是不会让我回了呢,哈哈哈

 

俺「分かりましたよ・・・ちょっとだけっすからね」

A「聞き分けのいいコは好きよー」

とりあえず開けて口をつける。と同時に光速で俺の両端を固めてくる二人。

A「で、何があったのよコラ」

B「洗いざらいはけっ」

二人に両方から腕を組まれる。やっべ逃げ場がねぇぇぇぇぇぇぇぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!

我「我知道了啦・・・稍微一点点而已哦」

A「能够辨明是非的好孩子我喜欢哦」

总之先喝一口・・・与此同时两人光速固定住我两端

A「然后,发生了什么啊喂」

B「给我老实交代出来」

被两人从两把扣住胳膊。不妙无路可逃了哦喔喔喔喔喔喔喔喔喔!

 

594: 2005/10/26 03:28 ID:Sd9/2OlA

SとMは表裏一体

S和M是正反一体

 

592: 2005/10/26 03:28 ID:VH/iPMNA

>B「何してたかはそこに転がってる缶で分かるでしょ?

猫缶?

>B「做了什么看见倒在那里的罐子就知道了吧?」

猫罐头?

 

>姉「やーぁー。こーしてるの〜」

うっ……。

>姐「不要~。我就要这样~」

呃……。

 

>服掴まれてて離すのにちょっと手間取ったが。

でも離しちゃったんだ。

ツンモードのゆっきー容赦ないなー。

>虽然因为衣服被抓住花了些功夫解开

然而解开了

傲模式的雪寻真是毫不留情啊

 

595:雪尋 ◆FhFvFLO/7E: 2005/10/26 03:29 ID:NserBITE

>>592

そうしといてやりたかったのは山々だがな。二人が居る前だし。そう言う訳にも。

>>592

虽然很想就这样放任她啦,但毕竟是在两人面前,所以也不能这样

 

596: 2005/10/26 03:29 ID:Sd9/2OlA

見せつけてやればいいのに

秀给她们看就好了的说

 

597: 2005/10/26 03:30 ID:q16r1KF+

AとB追い出せばいいのに

把A和B赶出去就好了的说

 

598: 2005/10/26 03:32 ID:Sd9/2OlA

ちょw人の家www

喂ww在别人家里www

 

599: 2005/10/26 03:32 ID:VH/iPMNA

スネーク! 避難経路を確保した! こちらだ!早くしろ!

Snake! 避难路线确保了! 在这边!速度!

 

つ [ベッド](with姉)

つ [床](with姐姐)

 

>>599

分かった、すまない大佐。(家の出口へ

>>599

我知道了,不好意思大佐。(往家的出口

 

600:雪尋 ◆FhFvFLO/7E: 2005/10/26 03:40 ID:NserBITE

とりあえず話も見えてないので曖昧に答える俺。

俺「な、何がって・・・何がっすか」

A「何かあったんでしょーに。ん?」

B「今日○○口開けばずっとあんたの事しか言わなかったんだよー?何かあるとしか思えないじゃん」

俺「別に何もないっすよ!」

总之也不明白她们在说什么,于是暧昧地回答道

我「什、什么是・・・指什么啦」

A「应该发生了什么才对吧,嗯?」

B「今天○○一开口提到的就全是你哦?不管怎么想都发生了什么才对吧」

我「什么都没有啦!」

 

A「ウソつけっ」

俺「ホントですってば。俺の事ってどんな事言ってたんすか」

B「具体的な事は言わなかったけどねぇ。雪尋のばかっとかよく言ってた。何よケンカでもした訳ー?」

俺「いや別にしてないすけど」

ホントだしな。別に怒らせる様な事も・・・してないはずなんだが。

A「骗人」

我「说真的啦,她关于我都说了些什么啊」

B「具体的事情什么都没说啦。就是经常说雪寻这个笨蛋。什么啊难不成吵架了吗?」

我「不,也并不是这样啦」

说的是真的,那种让她生气的事情・・・应该没有做才对

 

A「ふーん・・・」

俺「何スかっ」

A「別にー」

A「喔・・・」

我「什么啊」

A「没什么~」

 

B「ならいいんだけどさぁ。とりあえず機嫌は取っといた方がいいかもね。

  このコがブラコンってのは昔から分かってるけど今日のは結構キてたよねぇ」

A「のーこめんと」

俺「ハハ、ハハハ」

乾いた笑いしか出ねぇ。一体何やってたんだ姉ちゃんは・・・。

B「如果是那样就好了呢。总之要好好哄一下她比较好哦可能

  虽然这孩子是弟控这件事从以前开始就知道,不过发作的是相当厉害呢」

A「No Comment」

我「哈哈、哈哈哈」

已经是唯有干笑了。到底在做什么啊姐姐・・・

 

601: 2005/10/26 03:43 ID:z71J4FAk

これだからイケメンは  ┐(ノ∀`)┌アチャー

所以才说帅哥真是  ┐(ノ∀`)┌啊擦

 

>>601

何度も言うがイケメンじゃ な い か ら な ?

何回言えばわかんだよヽ(`Д´)ノ

>>601

不管多少次我都会说 并 不 是 帅 哥 哦 ?

到底要我说几回才知道啊ヽ(`Д´)ノ

 

604: 2005/10/26 03:46 ID:Kh5AjYpo

イケメンは税金倍にしろよ

把帅哥的税金调高一倍吧

 

608: 2005/10/26 03:49 ID:q16r1KF+

健気な姉に乾杯! ・゚・(つД`)・゚・

给大无畏的姐姐干杯! ・゚・(つД`)・゚・

 

これでいいのか雪よ

你这样就可以了吗雪哟

 

611: 2005/10/26 03:51 ID:Sd9/2OlA

雪が自分でこうやって文章にして書いてるわけだから

間違い無く自分が姉を焦らしてるって自覚はある筈なんだがな

雪毕竟是自己这样写的文章

毫无疑问对自己正在让姐姐着急这一点抱有自觉才对吧

 

それでも雪は答えをまだ出せないわけか

然而就算是这样雪依然不给出答案吗

 

 

 

 

 

でもそんなところも萌える

不过就算这样的地方也很萌

 

614:test: 2005/10/26 03:53 ID:9OJxMggk

このまま姉ちゃんほっといたらいつかゆっきー押し倒されんじゃね?

就这样放任姐姐下去的话,总有一天雪寻会被推倒的吧?

 

616: 2005/10/26 03:54 ID:Sd9/2OlA

>>614

もう半ば押し倒されてるような場面何度かあったがなw

>>614

差点被推倒这样的场面已经有过好几次了呢

 

620: 2005/10/26 03:59 ID:Fd727muY

>>614

>いきなり胸に飛び込んでくる姉ちゃん。その勢いで後ろに後ずさり・・・ながら尻餅をつく。

ほら、今回もwwww

>>614

>姐姐突然扑进我的胸膛。然后因为惯性向后跌倒・・・屁股坐到了地上。・・・稍微有点痛

你看,这次也wwww

 

615:雪尋 ◆FhFvFLO/7E: 2005/10/26 03:53 ID:NserBITE

結局その後2、3本程飲まされた挙句色々と尋問された後おもちゃにされた。これだからヤなんだ・・・。

絶対わざとやってるんだぞ。あの「暑くなってきたねぇ」とか言って上着脱ぎだすのも・・・。・・・くそ。

時間も結構経ってたのでそろそろ帰ることに。姉ちゃんすっげー気持ちよさそうに寝てるが起こす事にする。

结果被灌了2、3瓶左右就不说了

在被问了各种有的没的之后又被当成了玩具。所以才讨厌过来啊・・・

绝对是故意的吧,那个「变热了呢」边这么说着边脱掉上衣的举动也是・・・。・・・可恶

因为已经过了不少时间所以决定差不多回了,姐姐虽然睡得很香的样子但还是叫醒了

 

俺「姉ちゃん、帰るよ。起きて。」

姉「んー・・・ゆきひろー?」

何回か起こそうとしてやっと起きる。

俺「ほら帰るから準備して」

姉「ん〜わかったー」

ベッドからもぞもぞと動き出し帰る準備をしだす。

我「姐姐,要回去了哦。起来吧」

姐「嗯~・・・雪寻~?」

叫了几次总算是醒了过来

我「好啦要回去了,做一下准备吧」

姐「嗯~我知道了~」

说着在床上缓缓地动起来,做起回去的准备

 

準備が出来た所で、ふらふらしてる姉ちゃんを支えながらAさんの家を出る。

俺「じゃどーもすんませんっした」

A「あーはいはい。気にしないでいいから」

B「久しぶりに面白かったし」

做好准备后,边扶着摇摇晃晃的姐姐边走出A桑家门

我「那给你们添麻烦了」

A「啊没事没事,不要在意不要在意」

B「毕竟很久没有过了,玩的很开心哦」

 

・・・・・・こいつら・・・。ま、まぁいい。今日は感謝しておく。ちくしょう。

帰る間際Aさんが俺の肩に手を回して

A「色々大変だろーけど大事にしてやんなよー?このコ思ったほど強くないんだからさ」

とか言われる。・・・何かしら知ってんのカナ。まぁ少しは知っててもおかしくはないんだが。

・・・・・・这些家伙・・・。嘛,算了。今天就老实感谢吧,可恶

在回去的时候A桑抓住我的肩

A「虽然我想你也是各种不容易不过好好爱惜她哦?这孩子没你想的那么强哦」

被说了这种话。・・・是知道些什么吗。嘛就算知道一点也不奇怪呢

 

619: 2005/10/26 03:58 ID:Cws7vUAY

>A「色々大変だろーけど大事にしてやんなよー?このコ思ったほど強くないんだからさ」

これ絶対Aさんに色々言ってるだろ

>A「虽然我想你也各种不容易不过好好爱惜她哦?这孩子没你想的那么强哦」

这绝对是对A桑倾诉了很多吧

 

621: 2005/10/26 03:59 ID:A6kN0B16

>>619

つーか態度見てればバレバレだろうに

>>619

话说光从态度上看都已经很明显了

 

622: 2005/10/26 04:00 ID:9OJxMggk

>>621

女の勘はそういうとこはすげースルドイからなw

>>621

女性的直觉在这种地方可是很准的w

 

623: 2005/10/26 04:03 ID:Cws7vUAY

そのうちゆっきー食べられるんじゃね?

感觉用不了多久雪寻就会被吃掉了吧?

 

628:雪尋 ◆FhFvFLO/7E: 2005/10/26 04:05 ID:NserBITE

何とか姉ちゃんをチャリの後ろに乗せて、家に向かう。

帰る間は静かなもので何も言ってなかったなぁ。てゆーかいつ寝るか分からないからちょっと不安だったんだが。

安全にゆっくりと漕いだから20分弱くらいかかって家に着く。もう姉ちゃんは寝かけてたから、おんぶして部屋まで運ぶ。

そのまま姉ちゃんの部屋のベッドに寝かせる。ちと汗かいたので風呂でも入るかって思ったら、姉ちゃんが軽く目を覚ます。

总算让姐姐骑在单车后座,往家里骑去

在回家的期间很安静什么都没说呢。话说什么时候会睡着也不知道所以稍微有些不安

安全地慢慢地骑着,过了20分钟左右到达家里。

因为姐姐已经快睡着了,所以把她抱到房间

就这样让姐姐睡在姐姐房间的床上

因为稍微出了些汗正想着要不要洗个澡的时候,姐姐的眼睛微微睁开

 

姉「あれー・・・ゆきひろがいるー・・・」

俺「ん、大丈夫か?」

姉「なにがー・・・?」

目がとろーんとしてますね。ダメだこれ。

姐「啊咧~・・・雪寻在耶~・・・」

我「嗯,你没事吧?」

姐「你指什么・・・?」

眼睛很恍惚呢。不行啊这个

 

俺「・・・いいから寝とけ」

布団をかけて、風呂場に行こうとする。すると後ろから服の裾をくいっと引っ張る感触が。後ろを向く。

姉「どこいくの・・・?」

俺「いやちょっと風呂に・・・って」

横になってた姉ちゃんが起き出す。

我「・・・好了啦快睡」

给她盖好被子,准备往洗澡间走去・・・时背后感受到衣服的下摆被抓住的感触,回过头

姐「要去哪里・・・?」

我「不,稍微去洗个澡・・・喂」

已经躺下来了的姐姐支起身体

 

姉「じゃあたしも行くー・・・」

俺「いやいやダメだろ。てゆーか寝てろって」

姉「ぅー・・・」

俺の服の裾を離さないまま上目遣いで俺を見る・・・。しかも目がなんかちょっとうるうるしてるってゆーか・・・。

ぐ・・・きつい・・・。なんか悪い事してるように思えてくる・・・。

姐「那我也去~・・・」

我「不不,不行吧。话说快睡啦」

姐「呜・・・」

抓着我的衣服下摆用楚楚可怜的眼神仰视着我・・・。而且眼睛好像有点湿润的样子・・・

呃・・・好痛・・・。给人一种自己像是做了什么不好的事情那样的感觉・・・

 

630: 2005/10/26 04:08 ID:A6kN0B16

まぁ、実際は気付いてて気付かないフリしてるんだけどね・・・。

気付いてたところでどうにも出来ないゆっきーの気持ちも分かるが。

嘛,毕竟实际上已经注意到也得装作没注意到呢・・・

虽然就算注意到也没有办法的雪寻的心情也能理解啦

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 8 条评论 新浪微博
  1. JMNSY

    でもそんなところも萌える
    不管就算这样的地方也很萌
    不管=不过?

    2015年10月26日 11:13来自移动端 回复
    • lu

      = =嗯,打错了,感谢指出

      2015年10月26日 11:23 回复
  2. 此用户不存在

    这样真的好么( ´▽` )ノ亲姐弟啊ヽ(`Д´)ノ还是我三观太正

    2015年10月26日 00:14来自移动端 回复
  3. pass

    看來結局不遠 只差一個導火線

    2015年10月25日 23:30 回复
  4. 为什么,为什么雪寻不回应雪姐的心意

    2015年10月25日 23:05来自移动端 回复
  5. 两边都在忍耐,但比较起来的话还是雪姐辛苦一些,喜欢雪的心情日渐膨胀,现在已经快到了难以抑制的程度了,从一次次的进攻就能看出了…虽然雪也在烦恼,但是决定的时候也不远了。

    2015年10月25日 23:01来自移动端3 回复
  6. 。。。。

    2015年10月25日 22:55来自移动端 回复
  7. V酱

    好心疼雪姐

    2015年10月25日 22:31 回复
返回顶部