23Jun

『长篇故事・2ch』我与病娇交往过,有问题吗!(十)

时间: 2015-6-23 分类: 我与病娇交往过,有问题吗! 作者: mousoukyou

TAGS: ,

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

11: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:00:59.21 ID:1ujWsfHL0

飯うまかったぜ。

みんな、ありがとう。

饭真好吃噢

诸位,谢谢了。

 

相変わらずの遅筆だと思うが、ぬるく見守ってくれ。

虽然还是老样子写得很慢,请温和地守望着吧。

 

14: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:01:46.07 ID:1ujWsfHL0

クリスマス・イブ。

クラスでやるという、クリパを断って1日中、彼女の家。

圣诞前夜。

拒绝了班级里开的圣诞聚会,一整天都在女友家。

 

麻衣『親?追い出したよ。』

麻衣“父母?赶出去了噢。”

 

という言葉以外は特に怖いこともなく、一緒に料理とケーキ作りをして2人で乾杯。

クリスマス。

除了这句话倒没有其他可怕的东西,一起做饭和蛋糕,然后二人干杯。

圣诞节。

 

朝から出かけよう!と約束していたのに寝坊。

そりゃあ、あんだけ回数やったら起きれねえよ。

早上就出门吧!明明这么约定了却睡过头了。

也是,毕竟做了那么多次根本起不来啊。

 

無理だよ。

没办法的啦。

 

買い物に出かけて、ペアリングを買う。

プラチナのやつ。高校生には、ちょいきつかったけど、短期のアルバイトで貯めたお金使って買った。

去逛商场,买了项链。

白金的。对高中生来说有点贵,不过我动用了短期打工存的钱买下来了。

 

21:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:03:08.27 ID:ck+GPTMl0

1お帰りー。

>>1スレたて乙

1欢迎回来——

开新帖的人辛苦了

 

23:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:03:35.85 ID:IMtLF9pO0

>>1

勿論麻衣の出所予定日はチェックしたよね?

してなかったら今度こそ嫁が死ぬぞ

引っ越しても探偵とか使ってそっちに着そうdうわなにするんだおまえやm

>>1

你一定有注意麻衣出狱的日子吧?

否则的话以后就是妻子会死了哦

估计就算搬家了也会找侦探找到d呜啊你们想干什m

 

 

アハハハハ、見ぃつけた……

啊哈哈哈哈,找到你了……

 

24:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:05:24.62 ID:R/PQBMcQ0

何年後に子供を幼稚園に迎えにいくと

保母さん「○○ちゃんでしたらさっき女の人が連れて帰られましたけど・・・」

几年后到幼儿园去接孩子时

保育员“○○那孩子的话刚刚有个女人带回去了……”

 

26:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:06:43.11 ID:a20h5tI10

忘れてたが>>1乙

忘记了现在补上>>1辛苦了

 

俺が受け付けるのは「あなたのために私はいるよ」型のヤンデレだけだな。

猟奇系はマジでこえぇ

我能接受的只有“我是为了你而存在的哦”类型的病娇呢。

猎奇系实在可怕

 

28: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:07:18.01 ID:1ujWsfHL0

バレンタインデー

手作りのチョコもらった。ありきたりだけど、嬉しかった。

もちろん、妹からももらった。麻衣には言わなかったけど…

カードが添えられていて、

情人节

拿到了手工巧克力。虽然很普通,但我也很高兴。

当然,从妹妹那里也拿到了。虽然没有对麻衣说……

还附有卡片,

 

無理すんなよ。

お返し期待してる。

别强迫自己。

我期待着回礼。

 

って書いてあった。

中学以来、麻衣のこと相談したことなかったけど…

ちゃんと察してたんだな。

这么写着。

虽然中学以后,就没有和她谈过麻衣的事情……

她有好好察觉到呢。

 

それから、帰って制服のポケット見ると

1個だけ、手作りっぽいトリュフが入っていた。

不気味だったけど食ったwwwうまかったwwww

在那之后,回来后看制服的口袋,

里面有孤零零的一个,似乎是手工制作的松露。

虽然很诡异还是吃了www很好吃wwww

 

ホワイトデー

前日作った。手作りのクッキーを渡した。

麻衣、泣いて喜んでた。

白色情人节

把前一天做的手工蛋糕送过去了。

麻衣高兴地哭了。

 

幸せだった。ヤンデレのことなんて忘れつつあった。

真幸福。她是病娇这件事我都逐渐淡忘了。

 

31:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:10:14.54 ID:1bQY46/VO

小指折った相手と気兼ねなく付き合える>>1は

大物なのかバカなのか

和折断自己小拇指的人毫无滞碍交往的>>1

到底是厉害的家伙呢还是笨蛋呢

 

35:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:14:25.78 ID:a4i7ytn30

>>31

こんなドラマみたいなストーリーの主人公になれる

◆fiSissXGts のモノは間違いなく大物

>>31

成为这种电视剧一样故事的主人公的

◆fiSissXGts的家伙一定是厉害的家伙毫无疑问

 

32:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:11:06.62 ID:HajCYMLVO

>>28ここだけみると普通にうらやましい

>>28只看这里的话感觉普通地觉得很羡慕

 

34: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:13:32.43 ID:1ujWsfHL0

春。進級。高校生活の最後。

進路別のクラス分け。だから、違うクラスになった。

今度は、初日から俺に話しかけてくる女子は居なかった。

春天。升学。高中生活的最后。

根据升学目标分了班。所以又在不同的班了。

这次,从第一天开始就对我搭话的女孩子已经没有了。

 

俺は法学部志望。麻衣は看護医療学部志望。

必然的に志望大学はK大に。

我的志愿是法学部。麻衣的志愿时护理医学部。

必然的志愿大学是K大。

 

はやくも本格的に、勉強開始。

指定校推薦がきてないところだから、受験するしかなかった。

学校が終わったら、直で麻衣の家。

それで勉強。1回だけ抱いてして帰宅。

これを毎日繰り返していた。

単調だったけど特に問題なかったし、

これはこれで、いいんだろうと思っていた

很快开始了真正的学习。

因为没有得到指定学校推荐,只有参加考试。

放学后,就直接去麻衣家。

然后学习。上一次床后回家。

每天重复这个程序。

虽然单调倒也没有什么问题,

而我也觉得,这样也挺好的。

 

36:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:15:51.58 ID:nMIvBtajO

麻衣は本当に看護士になろうとしてたのか…

麻衣还真的是想当护士啊……

 

38:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:17:02.28 ID:aksRMMO90

>>36

1を解体するために。

>>36

为了肢解1。

 

40:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:17:22.79 ID:RjoESf5N0

麻衣「大丈夫。風邪も病気も全部治してあげるからね・・・死ぬときも楽に死なせてあげる」

麻衣“没事的。感冒或者疾病都由我来治……所以死的时候也会让你轻松的死去。”

 

41:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:17:32.69 ID:infYLFVXO

麻衣が注射持つ姿想像するとなかなかのもんだな

想像一下麻衣拿着注射器的样子还真不错哦

 

42: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:17:39.05 ID:1ujWsfHL0

高校生活、最後の体育祭と文化祭。

高中生活,最后的运动会与文化祭。

 

3年は受験の関係で、客としての参加。

面白いこともなかったし、問題も起きなかった。

平和。平和。

因为三年级要考试的关系,是作为客人参加。

没有什么有趣的事情,也没有发生什么问题。

平安。平安。

 

あとは受験に向けて一直線。

模試受けたり、予備校の講習に通ったりでわりと忙しかった。

然后就是笔直朝着考试前进。

参加模拟考,参加预考校的讲座等等非常忙。

 

麻衣も、模試とか講習は将来のために行ってもいいと言ってくれた。

そうそう、講習先で高1の時のカラオケ女に会った。

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

对于我参加模拟考和讲座,麻衣也说是为了将来所以去参加也可以。

对了对了,在讲座的地方遇到了高一时的卡拉OK女。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

 

 

麻衣と毎日勉強の日々。

俺が麻衣に国語教えて、麻衣は俺に英語を教える。

和麻衣每天都在学习。

我教麻衣国语,麻衣教我英语。

 

文系、理系の差はあったけど、重なる教科は教えあったりして楽しく勉強していた。

いや、きつかったけどね。

虽然有着文科、理科的差别,不过互相教授重复的学科还是很有趣的学习。

哎呀,虽然也有些辛苦。

 

46:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:19:44.74 ID:R/PQBMcQ0

>>1充実した青春時代送ってるよな

>>1的青春时代真是充实呢

 

47:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:20:49.90 ID:nMIvBtajO

>>42

良い感じじゃまいか

>>42

这感觉不是很好么

 

50:VIP名無しさん: 2008/02/24(日) 20:22:02.46 ID:1k7fHN0V0

そうそう、講習先で高1の時のカラオケ女に会った。

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

对了对了,在讲座的地方遇到了高一时的卡拉OK女。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

 

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

あの時交換したのが、電話番号だけだったのでメアドも交換。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。

 

 

テラ死亡フラグwwwwwwwwwww

超级死亡Flag wwwwwwwwwww

 

59: 1 ◆fiSissXGts: 2008/02/24(日) 20:26:54.43 ID:1ujWsfHL0

このまま卒業までいけるかな?

と思っていたんだが、そうは問屋が卸さない。

会就这么一直到毕业吗?

我这么想着,可是没有那么称心如意。

 

それは受験本番を前にして、

明日から学校が自由登校になるという日だった。

那是在正式考试前,

从第二天天开始上学可以自选到校与否的日子。

 

学校が半日で終わり、俺はいつも通り麻衣と帰ろうとしていた。

当天学校半天就结束了课程,我和麻衣像往常一样回家。

 

愛『結城くん!ちょっと待って。』

爱“结城君!稍微等一下。”

 

あの一件以来、愛は俺を名前で呼ばなくなった。

从那件事以来,爱没有再叫过我的名字。

 

愛『あのね、ちょっと話があるの』

愛『橘さんも一緒で良いから、ちょっと来てくれない?』

爱“那个啊,有点话想说。”

爱“和橘一起也可以,能来一下吗?”

 

俺『どうする?麻衣が嫌なら、行かないけど』

麻衣『私もついてって良いんでしょ?なら、問題ないよ』、

我“怎么办?麻衣要是不愿意的话,就不去了。”

麻衣“我一起去也可以是吧?那就没问题。”

 

 

また因縁の東館、屋上階段へ。

我们再次来到了因缘之地的东馆,通向屋顶的楼梯。

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
  1. 233

    期待

    2015年6月24日 02:47来自移动端 回复
  2. 君经月

    完了………作大死

    2015年6月24日 01:431 回复
  3. yuko

    会发生什么呢……翻译菌辛苦了

    2015年6月23日 22:48 回复
  4. 不能成为大老师的八幡

    屋顶?!那不是诚哥曾经战斗过的地方么

    2015年6月23日 21:40来自QQ2 回复
  5. 爆炸吧

    勇士 居然敢跟病娇去屋顶

    2015年6月23日 21:045 回复
  6. kyu

    又是屋顶……

    2015年6月23日 20:352 回复
  7. V酱

    >之前只交换过电话号码,所以这次还交换了邮件地址。
    绝对是作大死的节奏啊

    2015年6月23日 20:172 回复
  8. TT&TT

    “父母?赶出去了。”简直不能更叼

    2015年6月23日 20:104 回复
  9. starlight

    前面那个绝对是死亡flag吧

    2015年6月23日 19:522 回复
返回顶部