11May

『长篇故事・2ch』我的女友是强盗(二十四)

时间: 2015-5-11 分类: 我的女友是强盗 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

上一章 目录 下一章

 

122: 名前:1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/16(水) 18:27:25.21 ID:hF60iIAO

どうも1です。実は今外出中。携帯からのレスです。

華の母親に許可はとったのか?

この質問は結構多いのでお答えしておくべきと思いました

大家好我是楼主,实际上现在正在外面,是从手机发的贴

有没有取得华母亲的许可呢?

因为这个问题问的人很多,所以觉得还是回答一下会比较好

 

124: 速民名無しさん: 2008/04/16(水) 18:28:30.68 ID:pfSZ/m6o

>>122

おお!

よろしこ

>>122

噢噢!!

请多指教

 

152: 質問: 2008/04/17(木) 00:42:49.92 ID:uggPBlIo

2年前と現在での華ちゃんの違いというか成長を聞きたいです

想问一下2年前与现在的华酱的区别,或者说是成长

 

157: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 12:50:03.38 ID:e9OATMAO

華が犯した罪ってどうなるの?

华犯下的罪打算怎么办呢?

 

161: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 15:07:23.73 ID:Jrx1w.Ao

まぁここで議論するものでもないな

警察行かせる気が有るならさっさと行かせてるだろうし

嘛,这也不是应该在这里讨论的事情

如果真有交给警察的打算的话,早就应该行动了

 

163: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:11:18.36 ID:3RrAOIYo

皆さんただいま。

さて昨日約束していた華の母親に許可をとりにいった時の

話をしたいと思います。

大家我回来了

那么打算讲一下昨天约好的,关于获取华母许可时

发生的事情

 

まぁどうせなら本編調で書こうと思いますので

興味のある人は見てください

嘛,因为想着要写的话还是先回顾一下本篇再写

有兴趣的的人看一看吧

 

172: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:20:20.47 ID:3RrAOIYo

【特別編 俺の父VS華の母】

【特别篇 我的父亲VS华的母亲】

 

俺と華が淀川の河川敷で一緒に住む約束をしてから1年。

それなりに色々なことがたった。

それはいつか機会があれば・・・。

我和华在淀川的河岸开阔地做好一起居住的约定后已经过了1年

在这期间发生了不少事情

那些的话有机会再讲吧

 

それからというもの俺と華は頻繁に実家を訪ずれた。

会うたびに俺の両親は、華に愛着を持つようになり

華はそんな両親に心を開いていった。

在那之后,我和华常常到老家去玩

随着会面次数的增多,父母也对华渐渐有了留恋

华那样的父母也打开了心扉

 

特に父親は華を可愛がり訪れる前日には

繁華街に繰り出しはマカダミアンナッツを買って

華に食べさせた。

特别是父亲很宠华,每当华要来的前一天

都会特意跑到繁华街买澳洲坚果巧克力

送给华吃

 

昔父親が言っていたこんな言葉を思い出す。

俺達が兄弟喧嘩をしていた時の事

我想起了父亲以前说过这样的话

那是在我跟老哥吵架的时候发生的事情

 

「お前ら男の子やから元気なんはええけど、父さんは優しい

女の子も欲しかったわ・・・ハァー・・・」

華の訪問はそんな父のささやかな夢が

遅まきながらに叶ったことを意味しているのかもしれない。

(兄嫁はいるが両方子供というよりは大人の人であった)

「你们俩都是男孩子,有精神好是好啦,不过父亲也想要个

 温柔的女孩子啊・・・哈啊・・・」

虽然有点晚,但华的到来对父亲来说

或许意味着他那小小的梦想成真

(老哥虽然有老婆,但双方与其说是孩子不如说是大人)

 

173: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 16:26:18.68 ID:fRxIpyYo

マカダミアンナッツに思い入れでもあるのかwwwwその父はww

对澳洲坚果巧克力难道抱有不一般的感情么wwww这个父亲ww

 

174: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:27:14.76 ID:3RrAOIYo

一般的な女子中学生はどうか知らないが華は心を開いた

人間にはとても素直な女の子だった。

虽然一般的初中女生我不太了解,但我知道华在敞开心扉后

是一个非常老实的女孩子

 

おいしいものを食べると感激し

嬉しいことがあると満面の笑顔で大喜びする。

在吃到好吃的东西时会感激

发生开心的事情时会露出满面的笑容

 

そんな華を見ていると俺すら可愛く思うのである

俺よりずっと年上の両親はさらに華を可愛く思って当然かもしれない。

那样的华,就算从我的角度来看也是相当可爱

对于年龄比我要大得多父母来看会觉得可爱或许是理所当然的

 

まぁ。その裏の顔は14歳で窃盗・強盗・傷害を起こしていたのも事実だが・・・。

嘛,虽说背地里引起过盗窃,强盗,伤害事件也是事实・・・

 

華が中学の卒業を迎える前日

俺の実家でささやかな卒業パーティーを開いた。

在华迎来初中毕业的前一天

在我老家开了一个小小的毕业party

 

酒が入りご機嫌な父親は華にこう言った。

「華ちゃん。おっちゃんはなぁ。華ちゃんを自分の娘やと思ってる。

だから華ちゃんもおっちゃんのことを自分の父親やと思って

なんでも相談していいんやで」

喝了酒,心情很好的父亲对华这么说道

「华酱,伯伯我啊,已经把华当作自己的女儿来看待了

 所以华酱也把伯伯当作自己的父亲看待就好

 有什么问题都可以找我商量噢」

 

華は驚いた表情を浮かべ目を丸くした。そして・・・。

「ぅち・・・ほんまはずっとぉ父さん欲しかったねん・・・。しぁわせやぁ・・・」

そういって恥ずかしそうに頬を赤くした。

華は5歳の時に父親を亡くした。

华露出了吃惊的表情,眼睛睁地圆圆的,然后・・・

「我・・・真的是一直很想要个父亲啊・・・好幸福・・・」

这么羞涩地说着,脸红了起来

华在5岁的时候父亲去世了

 

はっきりとした記憶こそないが面影は残っているそうだ。

その面影はいつも華を肩車し、とても優しい父親だったそうな。

虽然没有什么明确的记忆,但好像留下了些模模糊糊的印象

那好像是一直让华骑在自己脖子上的,非常温柔的父亲

 

176: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:33:58.53 ID:3RrAOIYo

その日は遅くなった事もあり2人で実家に泊まることにした。

アイスを食べながら風呂の順番について話していた。

明日華は卒業式だ。

早く家を出なければならない。

華を1番に入れ寝かし、それから残り3人が入ることにした。

那天因为时间不早,所以2人决定在老家过夜

边吃着雪糕,边决定着洗澡的顺序

因为明天有华的毕业典礼得快点出门

所以我是想让华最先洗,在那之后再轮到剩下的3人

 

しかし華は

「ぅちぉばちゃんと一緒に入るから。ぉっちゃんと1先に入って」

ケロッとした顔でそういってアイスをパクパク食べている。

只不过华

「我想和婆婆一起洗,伯伯和楼主先洗吧」

这么说完,一脸若无其事地大口大口吃着雪糕

 

母親の方が驚いた表情を浮かべている。

母親は笑いながら

「それじゃ華ちゃんと一緒に入ろうかなぁ。背中ながしてね~」

「ぅん♪ぇぇよぉ」

華は心を開いた人間に対してはこの様に全力で開く子だった。

母亲露出了吃惊的表情,边笑着边说道

「那我和华酱一起洗吧,帮你洗背背噢~」

「嗯♪好哦」

华对敞开心扉的人表现得都是这种毫无警戒心的模样

 

177: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 16:36:36.12 ID:PpO8KR6o

華ちゃんいい子やなぁ(´つω;`)

华酱是个好孩子啊(´つω;`)

 

178: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:38:01.55 ID:3RrAOIYo

華は卒業式の翌日、長かった髪をバッサリと切った。

その一週間後、華の母親に許可を貰い一緒に住む計画を立てた。

华在毕业典礼的第二天,把长长的头发一下子剪短了

在那之后一周,我们策划了获取华的母亲许可,一起居住的计划

 

俺は父親にそれを告げた。父親はこういった。

「お前は華ちゃんが卒業するまで待った。あとは自己責任や。父さんはなにも言わん」

しかし父親は一つだけ条件を出してきた。

「華ちゃんのお母さんの挨拶には、お父さんも立ち会う。それが条件や」

我把这件事告诉父亲后,父亲这么对我说

「你一直等到了华的毕业典礼,所以后面就是自己的责任了,父亲什么都不会说」

只不过父亲提出了一个条件

「对于华酱母亲的招呼,父亲我也跟着一起去吧,这是条件」

 

最初俺はその申し出を断った。

「俺も大人やし自分でちゃんというから。親父はええよ・・・」

しかし父親は断固として自分も立ち会う姿勢は崩さなかった。

「お前は何歳になってもお父さんの子供や。子供が社会的に大きな責任を決断する

時、お父さんはお前が何歳であろうが立ち会う。」

俺は諦めた。華の母親への挨拶は父親も立ち会うこととなった。

一开始我拒绝了那个建议

「我现在也是大人了,自己会好好处理的,父亲就不用啦・・・」

只不过父亲一直维持着强硬的姿势

「你不管到了几岁也好,都是父亲我的孩子,在孩子做出社会性的大决定时

 不管你是几岁也好,父亲都会在场守望着的」

我屈服了,对于华家的拜访,决定让父亲也一起同行

 

182: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 16:42:59.62 ID:Jrx1w.Ao

良い親父じゃネーか

这不是很好的父亲嘛

 

184: 1 ◆hxOL7r2r.Y: 2008/04/17(木) 16:46:20.66 ID:3RrAOIYo

華の母親と再び対面。

前回のことが頭をよぎる・・・。

正直華の母親とは会いたくなかった。

しかしまだ15歳の華・・・。

同居するに母親の許可は当然必要だ。

终于要和华的母亲再次会面

脑子里不禁想起了上次的事情・・・

说实话,不太想见华的母亲

只不过华现在才15岁・・・

要同居自然需要母亲的许可

 

まずは父親と合流した。父親も俺もスーツ姿だった。

2人で華の自宅の最寄駅へ。

そこで華と合流。華の自宅へ向かう。

華は不安気な表情だった。

首先是和父亲集合,父亲和我都是西装

两人先到最靠近华自家的车站集合

在那里和华集合,然后前往华的家

华的表情充满了不安

 

「ぉっちゃん・・・。華のぉかぁちゃんな・・・。

変な人やけど・・・びっくりせんとってなぁ・・・」

そりゃ不安だろう。あの母親じゃ・・・。

「伯伯・・・华的母亲・・・

 是很奇怪的人・・・不要吓一跳噢・・・」

那肯定会不安了,毕竟是那个母亲・・・

 

俺も不安だった。

マジメで堅物な父親はあの手の人間と接したことがあるのか?

腰を抜かしてしまわないだろうか・・・?

说实话我也很不安

性格顽固认真的父亲到底会以什么样的方式去对待那种人呢?

不会被吓到脚使不上力吧・・・?

 

187: 速民名無しさん: 2008/04/17(木) 16:48:18.75 ID:B6aHgtQo

もちろん手土産はマカダミアンナッツなんだろうねwwwwww

礼物当然是澳洲坚果巧克力吧wwwwwww

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
已有 2 条评论 腾讯微博
  1. ac基佬

    刚到精彩的地方就没了[晕]

    2015年5月12日 00:08 回复
  2. 小波纹

    虽说来的有点晚,但还是体会到了家庭的温暖,我倒是很羡慕华了|-` )

    2015年5月11日 23:23来自移动端 回复
返回顶部