15Apr

『中短篇故事・2ch』讲一下我那以行为奇特著称的姐姐(四)

时间: 2015-4-15 分类: 讲一下我那以行为奇特著称的姐姐 作者: lu

TAGS:

语言:   大陆 港澳 台湾

引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4viptasu/1329227875/


 

上一章 目录 下一章

 

99:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:08:46.82 ID:3VfERLVf0

で、まあ続き。

嘛,继续写

 

なんだかんだで先輩は本気で姉のことが好きになってたみたいだった。

先輩はいい人だし、姉も家族以外の前ではそこまでひどくないし

もらえるもんならもらってくれって感じだった。

不管怎样,学长好像是真心喜欢上了姐姐那样

学长也是很好的人,姐姐也是除了面对家人以外并不会那么恶劣

 

先輩はかなりアプローチしてたし、

俺も応援してた。3人で花火したりもした。

学长对姐姐发起了强烈的进攻

我也对他进行了支援,3个人还一起去看了烟花

 

彼女とはいつの間にアド交換してて、いろいろ都合の悪いこともされたけど

結局は仲とりもってくれたりで感謝してるw

姉が彼女に化粧しこんだせいで彼女ますます可愛くなったw

不过不知何时还是被姐姐要到了女友的邮箱地址

虽然也被做过各种对自己状况不利的事情

不过最后还是有在中间撮合我们的关系,所以还是得表示感谢w

在姐姐的化妆之下,女友变得愈加可爱了起来w

 

102:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:17:17.73 ID:3VfERLVf0

なんか時間軸わかんなくなってきたから

心に残ってる奇行をたんたんとかくw

因为感觉到时间轴有点错乱了

所以只是陈列一下那些印象格外深刻的怪异行动吧w

 

・うちを建て替えた時、勝手に俺の部屋の壁紙やら天井やらカーテンを緑に統一。

緑のものを見つけると全部おれの部屋に置く。

理由は「カエルになってほしいから。」

・在我们家改建的时候,随意地就把我的房间里的墙纸啊天花板啊窗帘啊统一成了绿色

 只要是看到绿色的东西一律堆到了我的房间

 理由是「想让你变成青蛙」

 

・彼女のおっぱいもむ。俺の目の前で。そしてドヤ顔。

・自己揉自己的胸部,而且还是在我面前,而且还一副怎么样厉害吧?的表情

 

・飼い犬と大喧嘩

姉「トイレシートくらい自分でかえなさいよ!!」犬「わんわんわん!!!」

・和家犬大吵了一架

姐「厕垫什么的自己买啊!」狗「汪汪汪!!!」

 

・バニラとアボガドとマヨネーズを混ぜた料理を開発。意外とうまいから困る

・自己开发了混合了香草、油梨以及蛋黄酱的料理,意外地美味所以很困扰

 

・先輩にバレンタインデーに赤飯をプレゼント

・在情人节送给学长红米饭作为礼物

 

・彼女にも水鉄砲

・我的女友果然也没能避免遭到水枪攻击的洗礼

 

・基本ビブラートで熱唱(裸)

・基本上喜欢用颤音来热情歌唱(裸)

 

・スズメに米をまく

・对着麻雀泼米粒

 

・巣から落ちてきたひなを巣にかえすためにハシゴを上って落ちて捻挫

・为了把从巢里掉下来的雏鸟放回去攀上了梯子,却摔了下来扭伤了脚

 

106:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:24:04.94 ID:KeZCUbRMO

>>102、最後ほっこりドジw

いや…良い人…なんだろう…けど…なw

>>102 最后那个太呆萌了w

不…是个好人…噢…不过…你懂的w

 

104:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:20:02.65 ID:3VfERLVf0

あと訳の分からないポエムを大量に家に張ったりするんだが、

基本家事全般するは、片付けだけできないんだ。

然后就是把大量不明所以的诗在家里到处张贴啊

家事虽然基本上全包,但只有收拾东西这件事不会做

 

部屋は豚小屋。

房间简直是猪窝

 

なのにいきなりアクリルえのぐで絵を描き始めたりするから

片付けは俺。

片づけないとち○こえぐられるから。

明明是这样却开始用丙烯颜料画画

收拾残局都是交给我来做

如果不去收拾的话就会过来抓我的小○○

 

108:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:26:10.30 ID:3VfERLVf0

そんなこんなで姉、高校3年生。

姉は進学校だから、なんとなく大学にいくとは思っていた。

就这样发生了很多事情,姐姐成为了高三学生

姐姐读的是重点高中,所以隐隐约约感觉姐姐应该会去上大学

 

なんか毎日親と話し合ってた。

好像每天都和父亲在讨论些什么

 

姉が夜中に部屋に来て、珍しく真面目なトーンだった。

姐姐晚上来到了我的房间,很稀奇地以认真的语调说着

 

姉「○○、私東京に行ってもいい?」

俺「あーいけば?」

俺はPSPで忙しくて適当に返事した。

姐「○○,我可以去东京吗?」

我「啊,想去就去呗?」

当时我正沉迷于PSP,很随意地这么回复道

 

そして11月ぐらいになると姉は東京の大学に推薦で合格し、

一人暮らしすることになった。

然后到了11月左右,姐姐成功的得到了前往东京的大学的推荐

准备要开始独居生活了

 

俺は嫌がらせに頭を悩ませたり

彼女を自由に家に呼べると思い大喜びした。

一想到自己再也不用为姐姐的恶作剧而烦恼

能够把女友自由地叫到家里,就兴奋得不行

 

111:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:29:34.53 ID:CUPVXsU+O

弟大好きな姉なんだな

真的是很喜欢弟弟的姐姐呢

 

112:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:31:35.65 ID:3VfERLVf0

それから東京に行くまでの姉の奇行はひどかった。

カエルのおもちゃを俺の部屋に大量にまき散らしたり、

風呂に侵入してきてすぐでると思ってもずっと出ないで風呂にみかん浮かべて

それずっと見てたり、まあひどかったw

然后去到东京为止这段时间姐姐的怪异行动又升级了

把青蛙的玩具大量的散布在我房间

在洗澡的时候乱入,以为马上会出去结果一直不出去让橘子浮在浴池中

然后一直在旁边观看,嘛反正是各种恶劣

 

先輩に姉が東京に行くことを伝えるとひどく落ち込んでいた。

12月くらいに先輩は姉に告ったみたいだが、

返事もしてくれなかったと言っていた。(おそらく死体ごっこ中

对学长传达姐姐将要去东京这件事后,他消沉得很厉害

虽然12月左右的时候学长好像有对姐姐告白过

但据说好像还没有给出回复(恐怕在装尸体吧

 

113:名も無き被検体774号+: 2012/02/15(水) 03:32:14.04 ID:bablGLiO0

現在はどうなっている

现在变成怎么样了啊

 

上一章 目录 下一章

 

没看够?点击查看更多中短篇故事长篇故事


↓喜欢我们的文章请您与朋友分享


lu

本文作者:

我要投稿

------------------------------------看趣闻需要你的帮助,详情------------------------------------

相关文章:

Comments
  1. Refrain

    这章有点甜

    2018年12月14日 19:59来自QQ 回复
  2. 请给我一打这样的姐姐

    2015年4月16日 03:22来自新浪微博 回复
  3. LY快乐无敌

    姐姐果然好萌!而且看起来很喜欢弟弟嘛。

    2015年4月15日 18:131 回复
返回顶部